Chapter.2 やわらかい雰囲気で好印象を


心理学でうまくいく!“輝き女子”の魔法のコミュニケーション術

Chapter.2やわらかい雰囲気で好印象を

初対面で相手の心をつかむ! 「第一印象」のつくりかた

イメージ

アメリカのことわざで
「You never get a second chance to make a first impression(第一印象を与え直すチャンスは二度と訪れない)」というものがあるように、はじめの印象は対人関係において、とても大切です。第一印象は後から変えることはできませんし、その後のコミュニケーションで心理学的テクニックを駆使しようとしても、もし、あなたの第一印象が悪ければ、逆効果になってしまうのです(もちろん、悪い印象を少しずつ地道に変えていく方法もありますが…)。

では、相手に好印象を与えるにはどうすればよいでしょうか? 印象は、服装やヘアスタイル、体型、表情、しぐさ、姿勢、声のトーン、話し方などさまざまな要因から形作られています。容姿やその人の目立った特徴が全体の印象にまで影響を与えることを心理学的に「包装効果」といいますが、わたしたちは「外見が良い人は人柄も良い」と思い込んでしまう習性があります。好印象を与えたいなら、まず身だしなみを整え、自然な笑顔を絶やさないように気をつけましょう。やわらかい雰囲気を演出すれば、相手に「優しい人、いい人」といった印象を与えることができ、良好な人間関係を築くことができます。

表情や目線だけでも印象は変えられる! 輝き女子の基本テクニック&レッスン>>


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ