社食コラム ~社食を見れば会社がわかる~

高タンパク、良脂質のパフォーマンス食 豊かなライフスタイルの創造をサポート ドーム


>社食女子 ー 社食を見れば会社がわかる ーvol.29

今回訪れたのは・・・
ドーム

社員食堂がある会社って、いいですよね。働く人への愛が感じられる社食と、社食を利用する女性社員をリポート。今回はドームを紹介します。

高タンパク、良脂質のパフォーマンス食
豊かなライフスタイルの創造をサポート

スポーツブランド「アンダーアーマー」を国内展開するドーム。2015年に天王洲から有明に本社オフィスを移転したタイミングで、より社員の働きやすさを重視した環境を整えました。その一つが「DNSパワーカフェ」。移転を機にスペースを拡大し、利便性、メニューの充実度をアップ。メニューの基本は高タンパク、良脂質。牛赤身ステーキ、ラムチョップなど、パワーがつきそうなメニューが日替わりで登場します。ごはんは、ビタミン、ミネラルが豊富な十六穀米、糖質大幅カットのこんにゃく米から選択。自社開発した高タンパク麺など、同社の契約アスリートも利用するだけあり、世界レベルのパフォーマンス食が食べられます。

個性を引き出し、既成概念にとらわれない考え方を生み出せるよう、社内の服装は自由。打ち合わせがある日でも、Tシャツとデニムといったカジュアルなコーデで働いています

私にとって社食ってこんな場所!

オンラインショップ会員向けのメルマガを担当しています。社食を利用するときは、同期入社のメンバーと一緒がほとんど。お互いの近況を話したりして、気分転換をしています。(Eコマース部 間瀬有紀さん)

直営店舗のデザインなどを担当してます。社食でのお気に入りは栄養価が高く、低カロリーの「サーモン丼」。私も含め、スポーツをしている同僚が多いので、栄養面の情報交換をしながら食べています。(セールスオペレーション部 作間美紀さん)

10月に現在の部署に異動になり、今は覚えることが多い日々。社食は毎日、朝食と昼食で利用しています。朝からバランスの良い食事で栄養とパワーをチャージできるので助かっています。(CMO付 四倉綸子さん)

メニューはこちら

「パワープレート」(300円~)は、主食を50g単位で選ぶことができ、自分が必要とする栄養素を組み合わせることができます。「パワーベーグルプレート」(500円~)は、高タンパク質、低脂肪のベーグルの、原料の一部をホエイタンパク質に置き換えた商品。「パワーパスタ」(400円~)は原料の一部をホエイタンパク質に置き換えたことで、1食で通常の2倍以上のタンパク質を取ることができます。

コンセプトは?

DNSパワーカフェの原点でもある、食事代わりにもなるプロテイン入りのドリンク「MRS」。1食分の栄養が取れる

“世界一パワーが入るカフェ”

同社のサプリメントブランド「DNS」を社員自らが体感できる場所としての役割もあるDNSパワーカフェ。店内はすべてレッドカラーで演出され、テンションが上がる雰囲気。「アスリートにとって食事がトレーニングの一環であることは、私たちビジネスマンにとっても同じこと。コンディションやタイミングに応じて必要な栄養素を取り、選手や社員がパフォーマンスアップするサポートをしていきたいです」(サプリメント・メディカル部 管理栄養士 黒田佳予子さん)

ドームの取り組み

「スポーツを通じて社会を豊かにする」というミッションを掲げている同社では、地球環境のためプラスチック製品の削減にも取り組んでいます。9月には、カフェで使用していたプラスチック製ストローを紙製へ変更。紙製のストローを使うたび、社員に環境問題のことを意識させる意図もあるそうです。

社食女子募集中!

あなたのオフィスの社食を取材して紹介します。自社の社食を紹介したい人はこちらまで

応募する


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ