襲われたら、抵抗不能!? 働く女性の睡魔との戦い


リアルを晒せ! OL叫びのつぼ

一瞬、記憶が…。居眠り経験の実態は…?

どんなに集中していても、ときにやってくる睡魔…。ついコックリしてしまって罪悪感にさいなまれることも…。今回は、働く女性に居眠り経験についてリサーチ。他の人の居眠りをどう思うかについても聞いてみました。

仕事中に居眠りってしたことある?

グラフデータ
  • たまにある 46%
  • ない 20%
  • ほとんどない 19%
  • よくある 15%

※シティリビングWeb読者を対象としたWeb調査
※有効回答数:135人
※アンケート実施期間:2017/11/22~12/5

眠りの妖精が降臨…私が落ちる瞬間

  • 会議や、パソコンの単純作業で寝てしまいます。病気かと心配してましたが、興味がないことからくるものだそうです(笑)(りんりん)
  • ランチ後、デスクにクッションを置いて普通に寝ちゃう。クッションにヨダレ跡がついてますけど、何か?(すすすん)
  • 妊娠中、隣の上司の穏やかな声に何度も寝落ち…。声が心地良い人っています(サザエボン)
  • 時差のある海外旅行先に出掛け、帰国した翌日。予想以上に睡魔に襲われ、一瞬記憶がなくなってました…(まっちぇる♪)
  • 上司の話し方がお経のようで、ミーティング中にカクッ…(かんがるー)
  • コンタクトの日は、目が酸素不足になるのか、午後に睡魔が…。眼鏡の日は大丈夫なので、完全にコンタクトのせい! 寝不足なわけじゃない! 分かって!!(Alchan)

許せる人と、許せない人の違いは?

  • 居眠りは、腹が立つより「大丈夫かな」と心配。特に真面目な人や、おとなしそうな人…(suwa)
  • 毎日終電近くまで仕事&自宅が遠くて朝4時起きの上司がときどき居眠りしているけど、同情しかない。先輩たちはイラッとしてるみたいだけど(笑)(みみお)
  • 「朝、5時起きだから」と、昔から居眠り常習犯の女性の先輩。最近、立派な病名がついたようで、ますます正当性を主張するように…。あきれて何も言えません(マツコ)
  • 私も若かりしころは、寝不足でよく眠くなりました。頑張っていても、次の瞬間カクッと。なので、若い子がコックリしているのを見ると まあ若いんだし…と思います。ただ、30歳を超えて毎日コックリしている人は、どうにかする気はないのかと思います(南国♪)
  • よく昼寝している取締役…あれで良い給料もらってるなんて(ジャスミン)

ストレッチ? 離席? 私の眠気対策

  • 眠くなってきたらトイレに立って、少し目をつむる。冬場は寒くて目が冴えてくるし、春夏は、便座が熱くて起きる(ゆら)
  • 睡魔に襲われたときは耳をつまんだり、ひっぱったり…。目がクリアになります(ゆぎゃぁ)
  • とにかく立つ。電話を取りまくる。聞いてるだけの研修や意味のないだらだら会議は辛い…。とにかく服の上から腕や太ももをつねって戦っています(ひぽこ)
  • 眼が半眼になりそうなときは、目の周辺をマッサージしたり、離席したりして気を紛らわせる。たまに堂々と居眠りしている人を見かけるけど、そこまで図太くなれない~(のり)
  • 我慢できない眠気に襲われたときは、しばしトイレで仮眠。5分くらいなので周りにはばれてないはず…みんな、お願い、気づいてないフリして!(とも)

眠気でピンチ! そして、私は…

  • ひたすらパソコンに向かい続けている時間は眠い。そういうときこそ「どんどん電話、鳴ってくれ~」(もちる)
  • 会議中の眠気ほど辛いものはないです…。会議が終わると、「一瞬意識なくなちゃったー」と言っている人もいるので、やはりみんな同じなのだなと思いました(みくす)
  • 気づいたら机やらPCモニターがものすごい近距離に…。席を立って眠気覚ましに行っても席に戻るとまた睡魔…。あきらめるしかない(みー)
  • 先日、コピー機の前で意識が飛び、ひとり膝カックンをやってしまいました…(恥)(peach太郎)
  • 目が痛くて、目薬をさして目玉をコロコロさせていたら、隣の人に「寝ているの?」と言われて、ムッキー。信用がなくてがっかり(m.k)

忘れられない、あの人の寝顔…

  • アイメイクの濃い先輩が居眠り…目の周りが真っ黒に見えてホラーでした(みどさん)
  • 別の部署で、就業時間中、突然パソコンを閉じて突っ伏して眠った人がいた。その度胸がうらやましい(まめり)
  • 隣のグループの人が寝てるなぁと思っていたら、イスから落ちてドタンッ! きっと目も覚めただろうなと思います(まー)
  • 支店長がいびきをかいていたときは、何とも言えない空気に(ねずみ貯金)
  • 職場の2人が、しょっちゅう居眠りしている。繁忙期の大事な処理のチェック中にも! 開いた口が塞がらない!(おばぴぃ)

しまった…! 居眠りで大失敗

  • 書類作成中に一瞬寝ていたらしく、文字が斜めに…。修正禁止の書類だったので、全部書き直し。上司に謝って過去日付分も含めて新しい書類に。本当に恥ずかしい…(ボブ姉)
  • 新人のころ、名簿の確認中に、部長の目の前で居眠り…。 優しい部長は、眠気覚ましにジュースを買ってくれました…(はなちゃん)
  • 眠気覚ましに倉庫の片隅で本気ストレッチしていたら、配送業者さんに見られた。「デスクで眠いのはつらいですよね、僕らは事故が怖いのでコンビニの駐車場で10分とか寝ますけど…」と気を使ってもらいました。恥ずかしい…(かにかに)
  • 入社間もないころ、上司の運転で営業先に向かっていたら後部座席で爆睡…。「こんなやつ初めてだ!」と笑われました(Y)


一瞬ならOK? 意外にやさしい(?)居眠りへの視線…

今回の調査では「たまに居眠りしてしまう人…46%」、「居眠りをよくしてしまう人…15%」で、日頃睡魔と戦っている人の合計は61%でした。その経験があるためか、他人の居眠りに関しても少し寛容な傾向がみられ、「一瞬ならOK」や「特に気にしない」と答えた人は合計90%。「絶対にあり得ない!(7%)」を大きく超える結果となりました。また、眠気対策としては、「席をたつ(45%)」「トイレにこもる(20%)」など気分転換派が多数でした。

睡眠不足はもちろんのこと、会議・ミーティングやルーチンワークなどでもやってくる睡魔…。本当にどうしようもないときは工夫してちょっと仮眠することもときに必要なのかも…!?

【関連記事】

まさかの0点も続出!? 働く女子が上司に点数をつけるなら
換算して驚き!? 働く女性の時給は平均●●円!
男より頼りになるのは、お金!? OLたちの毎月の貯金額を調査!
OLファッションのお財布事情「How マッチ 通勤服」


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

他の星座も見る
「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ