オフィス変わればオシャレも変わる!? 指先の身だしなみ“ネイル”の新常識


叫びのつぼ

オフィス変わればオシャレも変わる!?
指先の身だしなみ“ネイル”の新常識
   

職場でのネイルってどうしてる?

職場でのネイルってどうしてる?

シンプルなワンカラーから華やかなデコネイルまで
女性のおしゃれとしてすっかり浸透したネイル。
しかし、オフィスによってデザインの許容範囲はさまざま。
今回は、指先のおしゃれについてホンネで語ってもらいました。

■グラフデータ

  • 1.自由に自分好みのネイルアート…18%
  • 2.シンプルにワンカラー…16%
  • 3.さりげないデザインのネイルアート…14%
  • 4.ネイルケアのみ(保湿や甘皮の処理など)…8%
  • 5.ポリッシュなどで表面を整える…4%
  • 6.何もしていない(爪を切るだけ)…39%
  • 7.その他…1%
  • ※有効回答数 77
    ※アンケート実施期間 2014/11/12~11/26

常識を守るのは鉄則! オフィスのネイル

  • うちの会社は割と自由なのでいろんなデザインを楽しんでいます。ただ、黒や赤などの強すぎる色はなるべく使わないなど、社会人としての常識は守っています。(COCO)

  • スカルプ、ジェル自体、注意されたこともありませんが…。あまりデコらず、カラーもオフィスになじむ色にするように心がけてます。 本当は秋のチョコ色とかネイビーとか濃い色やってみたいけど。(みほぺんた@25号)

  • うちは何でもOK! でも、私は自分でするので、そこまでデコデコしたものはしてません。(はば)

  • 最初はカラーもデザインも遠慮していましたが、所長が毎回褒めてくれるので、OKサインが出たと解釈して、今では自由にしている。(マック)

  • とくに決まりがないので、わりとみんな好き放題にネイルしています。私のネイルはいつも単色ベージュ系なので、後輩ちゃんのキラキラネイルを見ると眩しく感じます。(鳩子)

  • 両手の薬指にアート、ほかの指はグラデにするのが基本。派手すぎず、地味すぎず…なじみがいいのでベースはピンク系かベージュ系を心がけています。(ネイルはほどほどに)

  • 勤務時間や女性の服装などにうるさくない会社ではあるけれど、赤や黒などのネイルをしてくる人は、理解しがたい。(ひとみん)

気になる! オフィスのネイルのホンネ

  • ド派手なネイルやあまりにも目立つ色のネイルを職場にするのはいかがかと思います。アパレル関係ならまだしも…。(てつこ)

  • 爪が長い人の、パソコンのキーボードを打つ音がうるさい。爪をキレイにしていても、動作が下品だと、もったいないと思う。(りょうこ)

  • 華やかでも真面目に仕事をしている人は、シンプルで控えめな仕上がり。そうじゃない人は、色もデコも悪い意味で目を引いています。(あお)

  • 制服で、ネイルが派手だとちょっと驚く。短期の派遣の方が、会社の雰囲気と180度違うネイルで、驚いた。(ちびろぼ)

  • お客様のお茶出しには派手なネイルは好ましくないと思う。仕事では常識ある長さとデザインを。(タピオカ)

  • あの指で電卓&キーボードを打てるのが不思議。(さと)

  • 書類を手渡ししたときに、ときどき刺さるので迷惑。社交辞令で「素敵ですね~」と褒めるけど、それを本気で受け取っていて驚いた。(すず)

  • 年配のお客様がほとんどなので、やはり何もしないのがいいのかな、と。ばっちりキメている人がいると、週末だけにすればいいのに、と思います。(なつみきゃん)

  • 潔癖症気味のため、思いっきり手洗いできないネイルアートは許せない。ネイルアート好きは「汚くない」と主張するが、飲食・医療業界で許されたら「汚くない」ことを認めます。(ch)

誰も何も言えない、あの人のネイル

  • 年相応なネイルをしないお局様。そのデザイン若すぎません?せめて指がキレイに見えるネイルしてくれません? そのワイン色、血豆にしか見えません!(M)

  • 一般事務だけど来客対応があるので、真っ赤とか、派手な色はないんじゃないかなぁ~と思う。営業さんは何も言えないみたいだし、お局も怒ったりしないから放置してるけど。(みゆ)

  • ハロウィンやクリスマス、バレンタインなど季節感たっぷりのデコアートネイルをしている先輩。仕事ができるから誰も何も言わないけど、最初は驚きました。しかも全部セルフネイルだと聞いて、今はもう尊敬しています。(H.S)

  • 取引先の方の派手なネイルにびっくり。さすがにあれはどうかと思いました。(ゆうき)

  • 1年目の後輩のネイルが、真っ赤とかダークネイビーとかです…。ネイルアートはしてないけど、これってどうなの?(ぴょんぴょん)

  • ジェルネイルのリペアに行かずにボロボロの爪ってどうなんでしょうか…?(はな)

目を引くオシャレゆえの大失敗&トラブル報告

  • 目立たないベージュ系にしていますが、それでも色にケチをつけてくる同僚がいます。そんな彼女はけっこう明るめのボルドー系で、「前職の先輩が色を褒めてくれたから私はいいの♪」とか言っていて…意味わかんない。(mimo)

  • 地味な職場なのに、石やら飾りやら、にぎやかなネイルをしてきた人がいて、注意されていました。(けろけろ☆)

  • 会社の先輩が雪だるまのデコをがっつりしてきたときに、たまたまお通夜のお手伝いが入ったことがありました。案の定(?)、お局様の雷が落ちていました(笑)。(ネイルはほどほどに)

  • 内勤なので、ちょっとくらい派手でも良いかと思い、濃いネイビーと白とゴールドのアートで会社に行ったことがありました。そうしたら、上司から「すごい爪だね(笑)」、お客様から「オシャレな爪ですね(笑)」と立て続けに指摘され、それから大人しめのピンクやベージュに落ち着いています。(ゆきち)

ネイルはしない・できない。私の諸事情

  • 前職ではお給料がとても少なく、マニュキュア1つ買う余裕もなかった。最近はお給料が増えてできるようになったけど、その途端にアレルギーでネイルができなくなった。なんて皮肉なんだろう。(ジャスミン)

  • 基本、自由だけど今は育児中なので何もしていない。お客さんのネイルを見て感心する日々。(ぽんせん)

  • 毎月ネイルサロンに行く人は、お金持ちだなって思う。私は行ったことがない。お金がもったいなくて…。(Sムーン)

  • 子育て中で食事を作らなければならないので基本ネイルはしません。ネイルしている人を見ると時間に余裕あるんだなーとうらやましいです。(あんぽんたん)

  • なぜかマニキュアを塗ると息苦しくなるので塗らないし、伸ばすと気になって仕方ないので1mmくらい白いところを残して切ってます。(なしなしこ)

  • ネイルをいつもキレイにしている人は素敵だなって思います。でも、年配の男性には不評と聞くので、気が引けてしまいます。(Y・H)

  • 受付という仕事柄、綺麗にしたい。でも、総務も兼務しているので風紀を守らなければ…と気持ちが板挟みです。(さばのみそに)

  • 服装もすべて自由な会社なので、ネイルを楽しんでいる人は多い。私は爪が弱く、ジェルをするとすごく傷むので、みんな可愛くしていて素直にいいな~と思います。(まるちゃん)

次はどんなデザインにする? ネイル大好きエンジョイ派

  • うちの会社は派手なネイルをしてきても、とくに注意されることはないので、自分の好きなデザインにしています。月に1回サロンに行くのが、楽しみ☆(M☆O)

  • とくに何も言われないので、先日は「黒のラメ入り」で勤務。自由でいいです!!(R!R!)

  • 女性社員が派手ネイルなので、派遣の私も自由にデザインを楽しんでます。でも、来月から産休に入ってしまうので、ネイルはしばらくお休み。悲しいです。(みぃ)

  • うちの会社ではネイルしている人は少数派。でも、私はネイルが好きで、デザインもだいたいできるので、週1ペースで塗り替えています。ちなみに今まで同じデザインのネイルを一度もしたことがないのが自慢です!!(ラム)

ネイルをやめてみたら…

  • ジェルネイルをしていた頃は、爪が割れたり、削って薄くなったりと良いことがありませんでした。今は、ネイルで美しく見せるのではなく、美しい自爪を目指して頑張っています。(りなりな)

  • 以前は、ネイルサロンに行っていましたが、出費が痛くてやめました。でも、周りのキレイな女子はほとんどやっているので、このままではイケてない女になるのでは…と心配になったりします(笑)。(ちょこ)

  • 爪が弱くなってきたので数カ月前からネイルはお休み。最初は、しょぼい自爪がイヤでネイルしたいなーと思っていたけど、月々の出費が抑えられるし、仕事も快適なので、自爪も良いな、と思うようになった。(むむっ。)

ネイルも見せ方しだい♪ TPOに合わせて魅力アップ

  • 指先がさりげなくお手入れされていると女性らしさをアピールできると思っています。でも、女性の少ない職場で、あまりギラギラしたものはちょっと…と思うし、独身女性と比較されるのもイヤ…。(りだとも)

  • フレンチネイルはいつやっても好評価★(モコちゃん)

  • ほかの女性はやっている人がいないのですが、身だしなみのひとつとして私はやっています。(やん)

  • 厳しいお客さんに接することがあまりないので、自由にしています。女性のお客様とは、ネイルが話のきっかけになることもあります。(あっこ)

  • お客様にお茶を出す機会も多いので、右手の親指と人差し指だけはシンプルなデザインにしています。(りえ)

  • 主婦なのでマニキュアはたまにする程度ですが、気分が上がるので、みんなもすればいいのに、と思います。(N)

  • 『僕のねえちゃん』って本の中で「ネイルってオトコのためにするんじゃないよ。自分のためにするんだよ」ってセリフがあったのですが、まさにそのとおりだと思います。(かおりん)

  • 内勤の事務職ならきちんと仕事をしていれば、どんなネイルでも構わないと思います。派手なネイルアートの若手女性もいますが、きちんと仕事をこなしているので、誰も何も言いません。仕事への姿勢が第一なのだと思います。(まるも)

何もしない派が39%を占めるなか、ネイルアートやワンカラーなどネイルする派が合計48%にのぼった今回のアンケート。ネイルする派のうち定期的にネイルサロンに通っていると答えた人は50%で、たまにネイルする人も含めると、半数以上がセルフネイルを楽しんでいることが伺えました。
また、職場の人のネイルに驚いたことがあると答えた人は45%! 寄せられた意見にも多かったようにデコネイルをはじめ、濃い色のネイルなどは、良くも悪くも人の目を引くようでした。
女性らしさをさりげなく演出できる指先。「指先をキレイにしていると気分が上がる!」という声もあるように、自分自身のモチベーションを上げるためにケアしている人が多いようです。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ