社内格差は採用時から始まっている! “コネ入社”の実態


叫びのつぼ

社内格差は採用時から始まっている!
“コネ入社”の実態
   

縁故採用(コネ入社)の人っている?

縁故採用(コネ入社)の人っている?

働くほどにわかってくる“人脈”の大切さ。
仕事上では強い味方になってくれますが、
それが「縁故採用」となると思いは複雑に…。
今回は、職場での縁故採用の実態を調査!
日ごろ、みんなが感じている“コネ入社”への
ホンネを教えてもらいました。

■グラフデータ

  • 1.いる(いた)…77%
  • 2.具体的には知らないけど、いると思う…15%
  • 3.具体的には知らないけど、いないと思う…1%
  • 4.いない…7%
  • ※有効回答数 78

良くも悪くも注目のまと? “コネ”について思うこと

  • ものすごい美人とか、何カ国語も話せるとか、どこか秀でていれば良いですが、パッとしない人が多いです。「あの人ってさ~」と言われるのってイヤじゃないのかな。(KK)

  • コネ入社がバレた時点で、他者からの評価が厳しくなることは必至。コネ入社の人は、「よっぽど優秀」か、その反対かだと思っている。(ch)

  • コネ入社の人は、ちょっと何かやらかすと「あの人はコネだから」と言われてしまう。一般従業員との差に苦労していると大変だな~と思う。(まめやん)

  • 仕事ができて謙虚な姿勢なら良いが、仕事もできないうえに、上から目線…。(M)

  • 私の会社のコネ入社の方々は、仕事ができないのに、なぜか「自分は超優秀!」と思い込んでいる…。仕事が削られて、暇になるほど幸福を感じているようです。(まるも)

  • 良いコネクションをお持ちだな、と普通にうらやましい。迷惑かけられてもイヤなので、その人にはなるべく近寄りませんが。(のっぽ)

  • 何もコネのないまっさらな自分は、どんなに小さなコネでも欲しかった。(とらこ)

ここにいます! 弊社の困ったコネ入社さん

  • 私もお世話になった女性の妹が、私の引き継ぎのために入社。お姉さんはすごく仕事ができる人だったのですが、妹はサイアク…。仕事を教えてもメモをとらず、「それ教わってません!」の一点張り。上司も、異動する私より、これから仕事する彼女の肩を持ち、結局、私が悪者でした。(arl)

  • 総務部長の娘と同期だったことがあります。仕事もできなければ、精神的に幼く、会社に入っている認識も足りず、いつもイライラ。思っていることを言ってほしいと言われたので、注意点として伝えたら泣き出す始末。その後、ほとんど会話しませんでした。(葵)

  • 私の同期のコネ入社は、労働時間7.5時間のうち5時間はトイレで化粧や休憩室でお茶、席にいるときはネットを見てのんびり。お客さん4人のお茶を頼むと「重くて持てません」と返事。入社10年を超えた社員の話です。(いちごまま)

  • 不正を繰り返す男性社員の親がかなりの大物だったため、会社側が強く出られず、いっこうに退職もしなかった。(みんと)

  • コネ入社の40代男性。仕事は、ほとんどせずに1日中ボーっとしてるだけ。か~な~り、ムカつきます!!(はば)

  • コネで入社したある人は、上司ウケが良く出世していったが、部下にはとても高圧的な人でした。数年して、社内の評判が悪くなると、次のコネで転職していきました。 (ふじさん)

入社、給料、出世、異動…。こんなにある! コネ格差

  • まったく仕事ができない、しかも勝手に休暇をとる…けど、絶対にクビにならない。コイツの給料が私の倍だと思うと、やる気をなくします。(しゃろ)

  • コネ入社の人は出世が早いが、能力が伴わず、部下が苦労する。(ヨチママ)

  • 就職活動時、一部上場企業のグループ会社の最終面接に行ったら、友達が最終から参加していた。結果、私は落ちましたが、その子はコネで採用。あの時は「コネ撲滅!」くらいムカつきましたが、いろいろ聞くと大変そうだし、今では笑い話です♪(HI)

  • 社長の甥っ子か知らないけど…横柄な態度で何もできないくせに口だけは一丁前。でも異動はない。イラつく。(SH)

  • コネ入社の人がほとんどを占める部署がいくつかあります。数年前にリストラがあったときも、その部署は無傷。デキる人もいるけど、「?」な人が大半。(なつ)

  • 仕事のできないコネ入社が高給! 許せない…。(to)

  • 有力な取引先のご子息だと、入社してからも優遇があってうらやましい。仕事をもらえるので、数字もつくりやすい。(るる)

コネでも、デキる人ならウェルカム!

  • うちの会社は、あっちを見てもこっちを見てもコネ…。そんな状況だからか、周りも特別視していない。(Eicyo)

  • うちの会社は、特殊な業種で憧れる人も少ないためか、コネ入社ばかり。でも顔が利く人が多く、仕事がスムーズ。ただ、私は仕事に生きがいを感じているので、ときどき温度差にショックを受けます…。(さばのみそに)

  • 入社当時の秘書課は、コネ入社の人ばかりでした。当時の社長が、機密情報を扱うから身元が明らかな人をそばにおきたいと考えていたからのようです。でも、皆さん仕事もバッチリできるし、人柄も良くて、私が想像してたコネ入社のイメージとは180度違った。(ルルー)

  • 「使えないなー」と思っていたコネ入社の人が、あっという間に辞めていった。どうやら紹介者自身が「使えない人間はいらない」と言って辞めてもらったそうだ。そこまで責任とるなら清々しい。(なしなしこ)

同じ会社で働くのもタイヘン…縁故入社の取り扱い説明書

  • うっかり紹介者の悪口を言ってしまう危険があるので、誰のコネ・縁故なのか、みんなに知らせてほしい。(マジヤバイ)

  • コネ入社の人の陰口を言っている人を見ていると気分が悪い。直接、言えないことを、関係ないと思っている人間にまでネチネチ言わないでほしい。(にゃにゃ)

  • 取引先のご令嬢、ご子息などは、飲み会のセッティングやウワサ話が得意分野で、仕事以外はとても優秀! 1日中おしゃべりして、夜は役員と経費でお食事。みんな、なんであんなに気を使ってるのかわかんない。(ぽぽぽぽーーーーむ)

  • バブル世代の人たちはコネばかり。仕事ができなくても、「退職した常務の娘だし…」と怒れない男性たちにイラつく。本人もその扱いを気にせず、逆手にとっているとしか思えない…。(りなりな)

  • グループ会社の上役の子どもが数名在籍中。「ジュニア」と呼ばれる扱いにくい人もおり、仕方なく配置しているのが見え見え。それなら、採用するなと言いたい。(フニフニ)

明日は我が身? 知っておきたいコネ入社の心得

  • コネを機会の1つととらえて、良いご縁だと感謝できれば良いと思う。だけど、一般従業員以上に頑張らないと、後ろ盾を失った途端、苦境に立たされる…。それを忘れてはいけない。(ジャスミン)

  • コネを使うならそれに恥じない行動をしてほしい。(伊織)

  • コネ入社だろうがそうでなかろうが、実力はどうぜバレるのだから、どんな状況でも自分の実力を信じて精一杯働けば良いのだ!(キラキラ)

  • コネ入社の人は、一般従業員より働いてなんぼ!! ましてや、問題なんて起こすな! だから、私はコネ入社なんて絶対イヤ!!(AP)

  • ほかの人より入社で楽をした分、仕事で頑張れば、文句を言う人は少ないと思いますが…。(すこちん)

過保護?それとも家柄が良すぎ? ご子息&ご令嬢エピソード

  • 取引会社の娘さんは、新人らしからぬ服装とメイクで、入社初日から話題に。今日も天然っぷりを発揮しながら仕事をしているようです(笑)。(かきぴー)

  • たいした実績もないくせに先輩風を吹かせるオジサマの息子が入社。いい年の息子を押しつけた挙句、親バカ炸裂で待遇に文句をつけていた。身のほどをわきまえない親子は、宇宙の彼方へ行ってほしい。(Y)

  • 通帳やキャッシュカードを持ったことがないほどのお嬢様がいたのですが、人数分のお弁当を買うことすらままならず、書類の左右照合もできない…。彼女が送別会などの幹事になると毎回計算が合わないので大変でした。(けろけろ☆)

人には人の悩みがある!? 実は私、コネ入社なんです

  • 自分の学力では決して入れなかった一流企業にコネ入社した私。営業部長とは父親つながりで飲みにいったこともあるくらい。ただ、後輩たちは優秀なので、焦りは人一倍です…。(スライムLv29)

  • 身内の元社長のコネで入社。社内いじめにあいました。(メロンマロン)

  • 入社時は毎日役員が来て、コネ入社がバレバレでした。辞めたくても、親、仲介者、勤め先の経営者などにあいさつをしないといけないため、面倒でなんとなく勤め続けています。仕事の覚えも悪かったですが、10年も勤めているとそれなりにできるようになりました。ちなみに兄弟は、高校・大学が裏口入学でした。(裏口子猫)

  • 新卒時の会社に、ピアノの先生の旦那さんの口利きで入社しました。入社後、上司に旦那さんとの関係を話したら、どうやら先方は姪と紹介されていたみたいで、微妙な雰囲気に…。結果、丸4年勤めて転職しました。(ちゃぴ)

  • 親戚のコネで入社。その親戚が職場に来るとプライベートな話もされてしまいます…。(つぼみ)

  • 会社の場所がわからず試験に遅刻しましたが、受かりました。(riko)

そこのコネ入社さんにガツン!と言ってやりたいこと

  • 縁故でもきちんとしている人はいますが、実際は、そうでない人が大半。そういう人は自覚がないのか「私はコネの力が弱いから不利!」とか言っています…。「だって、あなたが1番仕事してないじゃん!」って言いたくなります。(ぺん)

  • コネ入社してすぐに「この会社に長くいる人って、馬鹿ですよね。優秀な人は転職しますよ」と言った30代女性。採用時に頭を下げてくれた紹介者に対しては「あの人、変人なので関わりたくないです」と。だったら、なぜ来た! とっとと辞めろ! 30代半ばまで大学に居続けるしかなかった理由がわかりました。(momo)

  • お父様が会社の偉い人だったとか、親会社の娘だとか、取引先の娘だとかよくあります。「どこにも就職できず、たどり着いたのがコネってこと?」と思うくらい、やる気もなけりゃ仕事もできず、文句ばかり言う人が多すぎて、“コネ”って聞いただけで信用できません。(arl)

  • タクシー出勤、先輩への暴言、仕事放棄、無断欠勤とやりたい放題の若手がコネ入社なので、普通のコネ入社の人が同じ印象になるから大迷惑。コネがあるなら、さっさと辞めて、ほかに行けばいいのに!(ランチ)

職場のコネ入社事情が暴かれた今回のアンケート。「職場に縁故採用(コネ入社)の人っている?」には77%がYESと答え、「具体的には知らないけど、いると思う」を含めると、なんと92%が「いる」と回答しました。縁故採用については、「優秀ならむしろ積極的に採用すべき(19%)」「仕事ができるならかまわない(50%)」が、「ずるい!(4%)」「やめるべき(5%)」を大きく上回る結果に。そして、「自分にコネがあったら?」には、「なんとしてもお願いしたい(25%)」「能力と条件が見合えばぜひ(51%)」と、大半が縁故採用に積極的なことがわかりました。
良くも悪くも注目を集めやすい“コネ入社”ですが、「一般採用より実力がないと、つらい立場になる」という声もあるように、それ相応の覚悟が必要なようです。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 2月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ