いい出会い・結婚を招く…“幸せになる部屋づくり”


5万人を占ってわかった

崔燎平の「幸運に愛される法則」

こんにちは。崔燎平です。僕は北九州でカラオケボックスなどを運営している会社の経営者です。10年以上前、あるきっかけで占いを学び、カラオケに来てくださるお客さんたちにアドバイスをはじめたところ、今では、なかなか予約を取ることができないくらい、皆さんに喜んでいただけるようになりました。
僕のところに来て、幸せになった人は皆さんこう言います。「幸せになるって、簡単なことだったんですね」と。そのとおり。幸せになるのに難しいことは何もありません。
この連載では、みなさんに、僕がこれまで5万人以上の人を占ってきてわかった「幸運に愛される人」の共通点や、その法則について、紹介します。

「幸せを手にした人」の部屋のイメージは?

5万人を占ってきて思うのは、人は「なる前」に「なっている」ということです。たとえば、幸せを手にした女性の部屋をイメージしてみてください。きれいに片付いた部屋か、乱雑にモノにあふれた部屋か。みなさん、きれいに片付いた部屋、と答えるのではないでしょうか。幸せを手にした女性は、幸せになったからきれいな部屋なのでしょうか。いえ、幸せになる前から、きれいに片付いた部屋に暮らしていたからこそ、いい出会いがあり、幸せを手にした。つまり「なる前」から「なっていた」のです。

部屋の状態は恋愛運のバロメーター

今、自分の部屋はどんな状態かというのは、「今の自分の運」のひとつのバロメーター、とくに恋愛運を示すものだと考えてください。実際、部屋をサッと片付けたら、一気に恋愛運が上がる女性は多いのです。いい人と出会い、付き合うようになったら、いずれ、その人を部屋に招くことにもなるでしょう。「そうなったら準備を整えればいいこと」と思うかもしれませんが、予期せぬタイミングで「そのとき」が訪れることも考えられます。
「なる前」から「なっている」。あなたの部屋は、「幸せを手にした女性」が暮らす部屋なのか、眺めてみてください。ポイントは、ものが多すぎず、きちんと片付いた清潔な部屋です。

ここで、恋愛・結婚運を上げるための部屋づくりについて、気をつけたい5つの注意点を紹介します。

1.元カレのものが残っていませんか?

恋愛運を上げたい人は、不必要なものは処分してください。以前の恋人からもらったものや写真をもっておくというのは、言語道断です。モノには念が宿ります。いくら後腐れなく別れた相手でも、付き合っていたころにもらったプレゼントや撮った写真には当時の念が入っており、次の出会いを邪魔してしまうのです。モノだけでなく、携帯電話内に残っている連絡先、さらにはSNS上のつながりも同様です。携帯電話をリセットするつもりで、元カレにつながるものはすべて断ち切ってしまいましょう。

2.きれいな玄関には良縁が。汚い玄関は悪縁が!

玄関は運の入り口であり、清潔な玄関には良縁が、不潔な玄関には悪縁が入ってきます。ですので、玄関のそうじは特に念入りにしましょう。
玄関に女性らしさを演出することも、重要なポイントです。たとえば玄関マットをピンクなどの丸型のものに変えてみる、バラなどのポプリを置いて、つねにいい香りがするようにしておく…といったことをするだけでも大違いです。靴はすべて靴箱にしまうことも忘れずに。ちなみに、一軒家に住んでいる人は、勝手口から出入りしないように気をつけてください。玄関は気の通り道です。勝手口ばかり使っていると、玄関で気が通らず、気がよどんでいきます。そのよどみが、恋愛運や結婚運も下げてしまうのです。

3.出会い・結婚運を高めるのは「東南の部屋」

家相学でいうと、良縁を招くカギは「東南」です。東から入ってくる朝日には、出会いの運勢を高める力があります。さらに日中、南から差し込む日光には、出会いを結婚へと導きます。出会いから結婚へという流れの条件を満たしているのが「東南の部屋」というわけです。
賃貸マンションでも、リビングが南に向いている部屋、もしくは東南向きの部屋を選びます。日光が差し込むことが重要なので、南向きでも向かいの建物によって光が妨げられてしまう部屋は避けてください。

4.出会い・結婚を遠ざけるのは「北西の部屋」。西日は不倫を招く!?

避けたいのは、「北西の部屋」です。北西は「一家の主」の方角とされています。したがって、お父さんが北西にいると一家は栄えますが、若い女性が北西にいると、お父さんに代わって、その場所の主となってしまう。つまり、結婚して旅立つことができず、ずっとその場にいる運命となってしまうのです。賃貸マンションでも同様です。引っ越しを考えている人は、建物の北西の部屋は避けるようにしてください。
さらに、西日が入る部屋にいると、既婚者に言い寄られやすいという傾向もあります。そういう意味でも、西というのは女性にとって結婚運を遠ざけてしまう方角といえるのです。

5.観葉植物は「悪い気」を浄化してくれる

方角に気をつけたら、おすすめなのは、観葉植物を置くことです。植物には部屋にたまった悪い気を吸い取る作用があります。いくら部屋がきれいに片付いた状態でも、悪い気がゼロということはありえません。悪い気は放っておくと日々、少しずつたまってしまうものなので、ふだんから植物に吸い取ってもらおうというわけです。つねに気が浄化された部屋にいれば、自然と異性を引きつける魅力も上がることでしょう。

いかがでしたか? 1つでも心当たりがあれば、改善することで“幸運に愛される人に近づけるはずです。ぜひ実践してみてください。

崔燎平さんのサイン入り書籍を3人にプレゼント

「50000人を占ってわかった 愛を叶える人 見離される人」書影

ベストセラー「99%の人生を決める 1%の運の開き方」に続く、第2弾! 出会い運や恋愛運、結婚運の開き方から、結婚した後の夫婦円満のカギや、嫁姑問題など、私たちの「愛」にまつわる運の開き方を解説した「50000人を占ってわかった 愛を叶える人 見離される人」。今回、シティリビングWebでのコラム連載スタートを記念して、サイン入り書籍を3人にプレゼント。締め切りは5月28日(火)。

応募はこちらから

崔 燎平(さい りょうへい)

北九州の経営者であり、占い開運アドバイザー。有限会社テイク代表。13年前に占いをはじめ、今までに5万人以上を占う。口コミで人気が広まり、今では全国から相談者が訪れ、予約がなかなか取れないことでも有名。
著書に「50000人を占ってわかった 99%の人生を決める1%の運の開き方」「50000人を占ってわかった 愛を叶える人 見離される人」(ともに内外出版社刊)。


─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ