【今季の新顔アイテム「シャケット」】シャツとジャケットの長所をいいとこどり 幅広い着回しと温度調整に重宝


【今季の新顔アイテム「シャケット」】

「オーバーサイズコーデュロイシャツ」(6,990円)。きちんと感がありつつも、さらっと羽織れるのが魅力
※写真提供:GAP(写真はメンズアイテム)

マルチに着回せる服が支持を広げています。この秋冬に登場した新顔が「シャケット」。ジャケットほどは生地が厚すぎない、軽いアウターです。シャツとジャケットの長所をいいとこ取りしたアイテムとも言えるでしょう。シャツ特有の「きちんと感」がありつつ、ジャケット風にさらっと羽織れる点が魅力です。もともとアメリカ軍の下士官が着ていた「CPOジャケット」が原型とされ、ミリタリー風味が感じられるのも良いところ。

「GAP(ギャップ)」のオーバーサイズコーデュロイシャツは生地が厚めで、軽いジャケットとしても使いやすいタイプ。実はメンズです。女性が着ると、ビッグシルエット感が出て、トレンドの着こなしに仕上がります。性別にとらわれない「ジェンダーレス」の流れにもマッチ。前を開けてゆるっと着こなしたり、ベルトで絞ってめりはりを付けたりと、異なるシルエットのアレンジを楽しめます。

秋口や春先は気温が不安定で、服選びに困りがち。かさばりにくいシャケットは温度調節しやすい点でも重宝します。シャツ襟のおかげで、カジュアルなオフィスにもなじみやすいから、オールマイティーな着回しに役立ちそうです。

宮田理江さん
教えてくれたのは 宮田理江さん
ファッションジャーナリスト。多彩なメディアで国内外のランウェイリポートや、モードなトレンド情報などを発信。著書に「おしゃれの近道」ほか

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ