【プレ終活】引退にはまだまだ早いけれど、「オネエ Feels EXIT」


ちょっとオネエ目線

ちょっとオネエ目線

昼はプランナーとして働く、自称OL(おっさんレディ)のT子の連載コラムです。
アタシね、40歳を過ぎたからか、終活にはまだ早いけど“自分のこれから”について最近よく考えているの。生涯現役も魅力的だけど、リタイアするわけでもなく、どうしたら悠悠自適に過ごせるかって。特に今は東京でバリバリ仕事していたとしても、地方から出てきているのなら、実家に戻るプランも考えておくべきだと思うし。でも、年を取ってから実家に戻っても家族はいるけど、そこに仕事や居心地のいいコミュニティーがあるわけでもないのよね。ということで、今回のテーマは「人それぞれのエグジットプラン」について。

実家に帰っても仕事は続けたい

まずアタシの計画からお話すると、今のプランニングの仕事をフリーランスではないかたちで、実家でのんびりと続けられるようにしたいと考えているの。今はSkypeやいろいろなサービスでネットミーティングも簡単にできるから、打ち合わせさえきちんとできれば、アタシの職種ならリモートワークで問題ないから。

あとは会社との相談だけなんだけど、会社や取引先に“必要とされるような仕事”を今続けることで、どこにいっても仕事をいただけるようにしないとね。まぁ、お金さえあれば仕事をしなくても生活はできるけど、「生きる」ではなく、自分らしく活躍して「活きる」ために仕事をするって大切。

人生100年時代のライフ・シフトで必要なこと

会社員の場合、定年まで仕事をするほかは早期退職、独立起業、脱サラして自営など、さまざまなライフプランがあるけど、今や時代も大きく変わっていますよね。大昔は人生50年だったのに今は人生100年のプランを考えないといけないから大変! ベストセラー「ライフ・シフト」(東洋経済新報社)では、“働く”期間が健康寿命とともに長くなり、働き方も「自分探し」から「自立・独立」、そして「社会への貢献・還元」というマルチステージになるとあります。

「高収入やキャリアといったビジネスでの成功」から「幸せで長生きができる、生き方での成功」が問われる世の中に。本の中で、そのためには自分のスキルや健康、人脈、お金などいろいろ必要だけど、支え合えるパートナーや仲間も必要とあったのは「だよね~」と納得しました。

シングルやDINKSこそ将来に備えたい「コミュ力格差」

話は変わって、そんな人生100年時代はアタシたちゲイやシングル、DINKSにとっては、かなり切実な課題かも。
子どもがいないことを前提にすると、年老いて働けなくなったときに支えてくれる家族がいない可能性もあるから。

もちろん、世代を越えたシェアライフなど解決法はありますが、コミュニティーを作るのも人には得意・不得意があるので、“コミュ力による格差”が将来生まれてしまうかも!? 世の中を生きやすくするためのイノベーションに期待したいところもあるけど、他人事ではなく自分の将来のことだから、自分でしっかり考えて準備しないといけませんね。そのあたり、40歳を過ぎたアタシは「今を楽しく」ではなく「ずっと楽しく」過ごせる自分らしい生活は何か、自問自答を繰り返しているところです。

ここからきっといつか動くよ♪ 「オネエ Feels EXIT」

最後に、アタシが実家に戻るプランも考えている理由のひとつが「親孝行」です。

この年になるとちょっと年上の先輩の親の介護の苦労話も多くなってきました。そして、上京組のため年に1回しか実家に帰っていないから、親があと30年長生きしたとしても30回しか会えないという。生活のための仕事や自分の好きなことは大事だけど、誰とどんな時間を過ごすかというところも大切。

今年は歌手・安室奈美恵の引退イヤーということでその引き際にも注目が集まっていますが、年代・性別に関係なくエンディングプランではなくエグジットプランを考えたいですね。そんなアタシのカラオケでの十八番は安室奈美恵の「Body Feels EXIT」です(笑)。

T子さん 写真

T子

新宿2丁目のドラァグクィーンやお店のママから、各界のスペシャリストや芸能人までさまざまな人脈を持ち、シティリビングにてインタビューコラム「おネエno部屋」を3年間にわたり連載。恋愛、美容、仕事、人生など、さまざまなOLの悩みに答えてきた。昼の姿はプランナーとして、PR会社に勤務する普通のOL(おっさんレディ)。最近の趣味はグルメとインテリア、そして愛犬のジジと遊ぶこと。
■Facebook https://facebook.com/oneemesen ■Twitter Twitter @oneemesen


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ