義両親や夫の過干渉でイライラ! どう対処すればいい?


ちょっとオネエ目線

ちょっとオネエ目線

昼はプランナーとして働く、自称OL(おっさんレディ)のT子の連載コラムです。
さて、今回は大阪府のちゃっぴーさんからの相談で<嫁姑問題>について。子育てしながら会社に行って、家事もしていたら、いろいろと余裕がなくなって悩みも増えるわよね。子育てや嫁姑の問題とは、ほぼ無縁な1人のオカマの意見から、ちょっとした“考え方のヒント”を見つけてもらえるとうれしいわ。

Q. 義両親と目を合わせるのも嫌なのに、夫は分かってくれない!

出産後、ホルモンバランスが崩れているときに、義両親の過干渉や自分勝手な心無い言動があり、今では会っても目を合わせることすら嫌になってしまいました。

夫は親の言いなりで、かばうどころか「聞き流せないお前が悪い」と言います。結婚前は気付かなかったのですが、夫も義両親と同様に過干渉で全てにケチをつける性格。今では夫に何か言われるたびに、少しのことでも激怒してしまいます。

子どものためにも仲良くしたいですが、なかなか気持ちを切り替えられません。こういう人たちにはどうやって対処すればいいのでしょうか?

A. 自分のことを話す前に、相手の気持ちへの理解を示してみて

出産後のホルモンバランスの崩れている時期とのことだけど、男性には伝わらない生理の悩みと同じように、相手に分かってもらえないイライラって、本人にとってはとても苦しいものですよね。

ましてや、その相手が同僚ではなく家族だったら、深入りしてほしくないところまで、遠慮なく土足で踏み込んできてしまう。そして、普段なら優しく受け流せるようなことでも、アレルギー反応のように気に障ってしまうという少し悪循環な状態にアナタ自身もヤキモキしてしまっているわね。アレルギーは対症療法だけでなく、その根本原因から見つめ直す必要があるのよ

これ、ダンナさんに対するアナタの態度もそうだろうけど、人が怒ったり、感情をぶつけられるのって、相手に“情があるから”なの。どうでもいい相手だったら、気にせずに“無視”できるはず

でも“無視”できずに「どうして分かってくれないの?」という気持ちになるのは、嫌だと言いつつも、やっぱり愛しているのね(笑)。そして、義両親ともなると、家族としてだけでなく、年を取ると「おせっかい」になりがちなので、さらに過干渉になってしまうのかもしれない。けんかするほど仲がいいとも言うので、けんかすることは悪くないと思うのですが、“むしゃくしゃしても、寝て起きたらまた仲良く”できるのが理想ですよね。

ただ、ちょっと心配なのは「こういう人たち」と言い放つアナタの意識。

ダンナさんや義両親と一線を引いているように感じるけど、そもそもダンナさんに限らず、血のつながった家族以外はもともと「他人」。考え方が違うのは当たり前だし、だからこそ拒絶せずに相互理解することが必要だと思うの。

自分と他人は同じではないと意識すれば、「子どもだから」「海外生活が長いから」とかで許せることがあるように、「しょうがないわね」と思える心のゆとりもできるはず。無理な我慢は禁物だけど、自分の尺度だけで判断して、何も許せないと、アナタ一人が頑固なままで終わってしまう。

最近は、そういった“自分とは違う”多様性の話からも、アタシたちLGBTのような少数者の運動は活発化しているけど、そういった活動家がいる一方でアンチ活動家もいるのよ。みんな考え方が違うからこそ、誰かが何かを主張すると反論者も出てくる。

これって家庭という小さな枠の中でも同じで、今は“ダンナさん家族とアナタ”という構図になっちゃっているわよね。

でも、そこはやっぱり相互理解しかないから、「お義母さんやダンナさんの気持ちはわかるの。でもここが辛くて…」とか、相手に理解を求めるよりも、話をいったん受け止めて、それから自分のことを話すようにしたらどうかしら? クレーム対応などのテクニックで、怒っている相手に「貴重なご意見ありがとうございます」と理解やお礼を伝えると、相手の怒りが少し落ち着くってこともあるのよ。

>> T子への悩み相談を受け付け中! 詳細はコチラから

T子さん 写真

T子

新宿2丁目のドラァグクィーンやお店のママから、各界のスペシャリストや芸能人までさまざまな人脈を持ち、シティリビングにてインタビューコラム「おネエno部屋」を3年間にわたり連載。恋愛、美容、仕事、人生など、さまざまなOLの悩みに答えてきた。昼の姿はプランナーとして、PR会社に勤務する普通のOL(おっさんレディ)。最近の趣味はグルメとインテリア、そして愛犬のジジと遊ぶこと。
■Facebook https://facebook.com/oneemesen ■Twitter Twitter @oneemesen


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月13日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ