ボーナス? 仕事が一段落したら? 自分へのご褒美、あげていますか?


OL白書

「自分へのご褒美」、言葉の響きがすてきですよね(笑)。
大きな目標を達成したときやボーナスなど、「節目にどーんと!」から、なんとなく「頑張ったから、いいかな」と、あげてしまうことも。
今回は働く女性に自分へのご褒美についてアンケート。あなたが自分へご褒美をあげるのは、どんなタイミング?

自分へのご褒美、あげたことがある?

写真エリア

1位 タイミングは決まっていないが、あげている 69
2位 定期的にあげている 23
3位 あげたことがない 7
4位 そのほか 1
※シティリビングWeb読者を対象としたWeb調査 
調査期間:
2018/11/28〜12/18
有効回答数:
125人

ご褒美しすぎて、もはや特別感なし? 働く女性にはやっぱり必要!

「タイミングは決まっていないが、あげている」と答えた人が69%で1位となった今回のアンケート。ほかの回答と合わせても、あげたことがない人はわずか7%という結果に。やっぱり大人の女性が頑張るには、ご褒美が必要みたいですね。そしてタイミングで一番多かったのは、「苦手なことを頑張ったとき」。 ただ、中にはあげすぎていてもはやご褒美ではないという人もいて…(笑)。

なんだかんだと毎週末、「自分、お疲れさま!」といいながらお酒を飲んでいます(笑)(みーこ/32歳)

出張が多く、ずっと気を張っている状況が続いていました。出張中はご褒美のことを気力に頑張りました! そのときのご褒美は、ロールケーキ1巻き! 至福のひとときでした(まな/22歳)

私は自分へのご褒美の頻度がすごく高くて、仕事で苦手なことやしんどいことがあって終わったら、すぐマッサージに行ってしまいます。ご褒美しすぎてもはや特別感なんてありません(笑)(こはく/27歳)

年に2回ボーナスが出ると夫と自分にご褒美として買い物をします。去年の冬は一眼レフ、今年の夏はキャンピングカー…、気付けばボーナスだけじゃなくて貯金も使っていました!!(レイチェル/38歳)

期末に一年間のご褒美として、リッツカールトンのラウンジでお茶をしました。調度品もすてきでピアノとバイオリンの生演奏もあり、とても大満足でした(ぷち/36歳)

今までは「自分へのご褒美」という響きが大嫌いだったけど、イヤなこともぐっと我慢して一生懸命仕事をしてもらった大切なお金を、なんとなくで消えてしまうのはもったいないから形に残したいと思い、数年に1度は高い買い物をするようにしました。とはいってもまだ1回しかしたことがなく、今回のボーナスで2回目にチャレンジする予定。でも高価だから慎重に! 実は悩んでいる時間が一番楽しいかもしれない…(笑)(ぽむぽむさん。/40歳)

編集部VOICE

その感覚はなかったけど、毎日の晩酌って実は自分へのご褒美ですか?


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ