ショコラのアロマ香るカレーなど、一度は食べたい“名店”の意外な逸品3選


老舗や有名店へ足を運ぶと、つい人気メニューをオーダーしてしまうもの。でも、実はあまり知られていない隠れた逸品があるんです。そこで今回は、有名ショコラティエで食べられるチョコレートが決め手のカレーや、老舗の和菓子店のかき氷、パーラーのサンドイッチなど、一度は食べたい逸品を紹介します。

●あの有名ショコラティエが生み出した、チョコレートのアロマ香る極上カレー

「ピエール マルコリーニ」といえば、ベルギー王室御用達の有名ショコラティエ。自ら世界の農園を巡り、選び抜いたカカオを焙煎し、チョコレートをつくっている世界でも数少ない一人。そんな手間暇かかったショコラが絶品だけれど、実は銀座本店では、アッと驚く食事メニューが楽しめる…! それが、2015年のリニューアルを機に登場した「マルコリーニ カレー」(3024円)。焼いてからじっくり煮込んだ牛バラ肉、あめ色に炒めた玉ねぎ、それらをさらに赤ワインで煮込んだ欧風カレーは、うま味と甘味、スパイスの香りが口いっぱいに広がるぜいたくな一品。オリジナルのビタークーベルチュールを加えているのがポイントで、より奥深い味わいと香りが堪能できる。コクのあるルウとほろほろにとろけるお肉を頬張って。

 

ピエール マルコリーニ 銀座本店

問い合わせ/03-5537-0015

営業時間/月~土11:00~20:00(19:30LO)、日・祝11:00~19:00(18:30LO)

公式サイト

※「マルコリーニ カレー」の提供は12:00~14:00、ミニサラダ、チョコレートアイスクリーム、ドリンク付き、数量限定

●老舗和菓子店ならではの濃厚シロップが美味。爽やかなかき氷でクールダウン

室町後期から続く和菓子の名店「とらや」。定番の小倉から抹茶やハチミツ、紅茶など、さまざまなフレーバーのようかんや、かわいらしい生菓子など、上品なお菓子がそろうので、自分へのご褒美や手土産で購入する人も多いのでは? そこで、和菓子好きの女子におすすめなのが、とらやの喫茶「虎屋菓寮」。「葛切」や「あんみつ」に加え、2018年9月30日(日)までは、なんと“かき氷”が食べられます! 一番人気の「宇治金時」(1404円、小サイズ1080円)は、北海道産の小豆を使用した小倉あんと、宇治抹茶と和三盆糖でつくった抹茶蜜の爽やかな苦味と濃厚なテイストがたまりません。

そのほか、一部の店舗限定で「日向夏と温州みかんの氷」(1188円)や「苺みぞれ」(1512円、小サイズ1188円)などのフレーバーも。まだまだ暑い時期が続くので、老舗がつくるかき氷でクールダウンしてみてはいかが?

 

虎屋茶寮 銀座店

問い合わせ/03-3571-3679

販売期間/2018年9月30日(日)まで

公式サイト

※営業時間は店舗により異なる

※「日向夏と温州みかんの氷」は、TORAYA TOKYO、東京ミッドタウン店、横浜そごう限定

※「苺みぞれ」は、銀座店限定

●パフェと一緒に! プリップリの海老と自家製タルタルソースの絶品サンド

真っ赤なイチゴと自家製のバニラアイスクリームを組み合わせた「ストロベリー パフェ」を筆頭に、極上のデザートたちが世の女子をとりこにしてやまない「資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ」。ついついスイーツをオーダーしてしまうけど、食事メニューのひとつ「揚げたてシュリンプフライサンドウィッチ」(1630円、ドリンクセットはプラス570円)もお忘れなく。サクッサク&プリップリの海老フライを香ばしいトーストで挟んでいるから、ぜいたく感いっぱいの一品。ほんのり酸味のある自家製タルタルソースとの相性も抜群! 欲張りな人は、パフェと一緒に注文してみるのもいいかも…!? 優雅な空間で、幸せな気分に満たされて。

 

資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ

問い合わせ/03-5537-6231(予約不可)

営業時間/火~土11:30~21:00(20:30LO)、日・祝11:30~20:00(19:30LO)

公式サイト


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ