並んでも食べたい! 都内に新オープンの人気ふわとろ進化系スイーツ3選


暖かくなってきて、いよいよお出かけが楽しい季節になってきましたね。春頃から都内には、気軽にテイクアウトができる“進化系スイーツ”のお店が続々オープンしています。次の週末に食べに行きたい、新オープンのスイーツ店を紹介します!

●ふわふわスフレ×とろとろプリンの合わせ技!? スフレパンケーキプリン専門店

4月末にNEWoMan新宿のエキナカにオープンしたのは、スフレパンケーキプリン専門店の「FLIPPER'S STAND(フリッパーズスタンド)」。自由が丘や吉祥寺にあるスフレパンケーキ専門店「FLIPPER'S」の新業態となるお店で、テイクアウト専門店です。

こちらのスフレパンケーキプリンは、カップに入ったプリンの上にふわふわのスフレパンケーキが乗った新感覚スイーツ。店内で丁寧に焼き上げた自慢のスフレパンケーキと、濃厚なプリンのハーモニーが味わえます。

今回は、チョコレート(583円)を注文。スフレパンケーキはふわふわかつ、しっとりとした食感。中のプリンをすくうと、とろとろでとても濃厚! しかし全体的に甘すぎず食べやすいので、あっという間にペロリと完食できちゃいました。チョコレートの他には、キャラメルソースがアクセントのプレーン(540円)、季節限定のストロベリー(626円)がラインアップ。

5月上旬の時点では、商品を1時間ごとに焼き上げており、売り切れたら次の焼き上げ時間まで待つ必要があるほどの人気ぶり。確実に購入したい人は、お店で次の焼き上げ時間をチェックすることをおすすめします。

●原宿駅改札がパフェスタンドになっちゃった!

原宿駅竹下口にあった券売機売り場を改装して3月末にオープンしたのが、テイクアウトパフェ専門店「THE PARFAIT STAND(ザ パフェ スタンド)」。こちらは、“持って食べ歩きができる“パフェなんだとか!

メニューはチョコブラウン(756円)と季節限定のイチゴホワイト(972円)の2種類。チョコブラウンはビターなコーヒーゼリーと濃厚なチョコブラウニー、なめらかなコーヒームース、チョコレートアイスクリームが層になっています。チョコの甘さの中にほのかなコーヒーの苦みが感じられて、とても美味! 

こちらはイチゴホワイト。イチゴムースとイチゴジュレが奏でる甘酸っぱさに、さっぱりとしたミルクプリンとバニラアイスがマッチしています。

ちなみにパフェの上部はホイップクリームではなく、サクっと焼き上げたメレンゲで、崩しながら食べるのがおすすめ! このメレンゲがまた、軽い食感でサクサクなんです。一番下には、クレープ生地が敷き詰められています。

しっかりとした食べ応えはもちろんのこと、カップで持ち歩ける手軽さもうれしいスイーツです♪

●サクットロッのスイートポテトパイ

4月にルミネエスト新宿にオープンしたのがスイートポテトパイ専門店の「POGG(ポグ)」。こちらでは三角柱の形をしたサクサクのスイートポテトパイの中に、とろとろのポテトクリームが入った新感覚スイーツの「焼きたてスイートポテトパイ(346円)」が味わえます。

一口食べると、予想以上にパイがサックサク! 薄い皮なのにしっかりとした食感です。頬張ると同時に、中から温かいポテトクリームがとろ~っとこぼれ出しました。クリームがたっぷり入っているのに、優しい甘さで食べやすい♪ さつまいもの風味がしっかりと楽しめるので、おいも好きの人はやみつきになること間違いなしのスイーツです!

5月30日にオープンした大宮店では、ソフトクリームにスイートポテトパイを混ぜ込んだ「スイートポテトパイソフト」が食べられます。

皆さんも近くにおでかけした時には、立ち寄ってみてくださいね。

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月27日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ