【vol.6】彼氏にしたいなら「プロパー外銀くん」を狙え ~外銀合コンの掟~


500回以上の合コンに参加し、最高で1カ月で28回、1週間で8回、1日に3回も合コンをした、合コン達人のブロガー・れいちぇるが今まで出会ったハイスペック男性たちを業種別に分析し、彼らの生態、生息地、捕獲方法、合コン対策などを教えるコラムです。あくまでも筆者個人の見解によるものなので、その点はご理解くださいね(笑)。題して、れいちぇるのハイスペディア。

今回は前回(合コンは最高「外銀くん」の特徴 ~部門や職種でこんなに違う!?~)に引き続き、「外銀合コン」のレポートをします!

やっぱり派手? 外銀合コンの実態

やはり前回もお伝えしたとおり、派手な合コンが多い印象。六本木・西麻布周辺での開催はいまだにトレンドです。

れいちぇるも外銀合コンの思い出は数多くありますが、私の心に1番大きな影を落としたのは、去年の某米国系外資系金融機関とのクリスマスパーティー。その実態は西麻布のバーを貸し切りにして、内定者 or 1年目の若手外銀くんたちがそれぞれ女の子を集めて、先輩を接待する会だったのです!

続々とやってくる女の子たち(みんな本当にかわいい)…。人数比率は男2:女8の割合といっても過言では無い状態。お店のインターホンが鳴ったら(会員制のバーなのでインターホンがある)、すばやくモニターを確認しに行く、若手外銀くんたち。

「●●女子大の子たち、入ります」
「次、読モちゃんたち来ます」
「CA5人です!」

と、彼女たちが店内に入ってくる前に若手外銀くんたちが声を張り上げて紹介してくれます。そんなラインナップの中、私たちは若くもないただのOL…なんて紹介されていたのかなんて、怖くて聞けませんでした。もしかしたら、「次、ネタ要員としてババア入ります!」だったかもしれません(笑)。

また、これはGSくんたちに聞いた話なのですが、女の子から大胆に誘ってくるケースも多いそう! 合コン中、机の下での足タッチはもちろん、膝の上に座ってくる女の子もいるらしいです。彼ら自身もすごい肉食女子に日々狙われているのです。まさに肉食vs肉食…。

とはいっても結局のところ、財力の対価として、すごくかわいい子か、対等に話せるバリキャリ女子と付き合っている人が多いイメージの外銀くんたち。普通のOLにとっては「合コンはできても、付き合う or 結婚は無理無理!」と最初から諦めモードになりがち。一緒に合コンしているOLちゃんたちを見ても、あくまでも外銀くんたちは飲み会要員。「お財布を持たずに派手に飲みたい!」、そんなときに外銀くんたちとの合コンが組まれているように感じます。

それでも外銀くんと付き合いたいなら…

「それでは嫌だ! 合コンだけの関係じゃ満足できない! 外銀くんを彼氏にしたい!」という人には注目株を紹介します。

やはり…狙うはプロパー外銀くんです。

新卒採用ファーム5社、1社当たり10人くらいが採用トレンドのようです。かなり人数も少ない上に、辞める人も多いので出会えたらかなり奇跡! 希少価値が高いです。新卒でまだ本格的に稼ぎ始める前、外銀のチャラい感じに染まりきってないけど、成長性高いバリュー株はもう狙い目。青田買い必須!

ちなみに知り合いのプロパー若手外銀くんに話を聞いたところ、「ここ数年で新卒の給料がネットに転がっている水準より、数百万円上がっている。外コンと外資系で一括りにされるけど、全然違うってわかってほしい」と、やはり財力にはかなり自信がある様子。若手外銀くんたち世代の場合、大学の同級生はメガバンや商社に就職した安定志向が強い男子が多いようで、そこに勝る自信の源は段違いのお給料だと豪語していました。

でも、結婚することを考えたら、ダンナさんがある日突然クビになるかもしれないっていうのは厳しい…。確かに婚活市場で日系大企業の安定さが人気になる理由もわかりますよね。

実際、合コン中に外銀くんたちにも聞いてみると、「この前、隣のチームの人が出張中に首になったよー!」なんて、日系では考えられないエピソードも。ただし、多くの人がリスクヘッジで転職エージェントをつけているから、そこまでは心配ないという話もありました。

さて、若手外銀くんの話に戻りますが、昔に比べれば、給料のアップサイド(伸びしろ)が少ないので、本当に成長株なのか吟味する必要はあるようです。大事なのは<今の給料より生涯年収の期待値>。「賢い女は今より将来性を見よ」と言いたいところですが、若くして羽振りのよい外銀くんは、一度は通っておきたい道であることは間違いありません。

外銀くん合コン ~今後の展望と見通し~

最後に今後の展望、見通しについてです。

今後もこの景気の波にのって、派手合コンを開催し続けてくれるであろう外銀くんたち。「今日は派手に飲みたい騒ぎたい!」、そんな気持ちになりがちな金曜日にぜひ合コンを組んでみましょう。

ちなみにれいちぇるの実体験として、彼らと出会えるスポットは、六本木なら、ヒルズ内の『リゴレット バー アンド グリル』『TASK』、丸の内だと『ピーシーエム パブ カーディナル』あたり。銀座のコリドー街で一生懸命ナンパしている外銀くんはなかなかいません。ぜひこういったバーに行って、外銀くんたちと知り合い、合コンを開催してみてください!

<文/れいちぇる>

プロフィール/れいちぇる

豊富な合コン経験をもとに、シティリビングWebの「OL合コンブログ」にてブログを執筆。趣味はヨガ、スノボ、そしてなにより合コン。https://city.living.jp/ol-gokon


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 1月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ