1人3000円~まるでセレブ! 年末は気軽に呼べる“出張シェフ”で決まり


クリスマス、忘年会と、なにと外食が多くなりがちな年末年始。「外も良いけど、お家でまったりしたい」なんて人におすすめしたいのが“出張シェフ”。今回は、自宅に気軽に利用できる出張シェフサービスについて、ご紹介します!

●セレブでなくても利用できる! 出張シェフサービスとは?

出張シェフサービスとは、シェフが食材を購入し、自宅に来て調理、提供してくれるという便利なサービス。以前から富裕層向けにあったサービスですが、近年ではよりリーズナブルに、誰でも気軽に利用できるものが増えており、女性を中心に人気を集めています。

都内近郊を中心に出張してくれるものだけでも、「マイシェフ」や「プライムシェフ」、「レンタルシェフ」、関西地方では「お届けリストランテ」といったサービスがあり、そのブームは全国に広がりつつあります。

注文を予約すると、シェフがキッチンの様子や調味料などの台所情報、人数、苦手食材などをヒアリングし、メニューを提案してくれます。メニューが確定したら、あとは当日にシェフが来てくれるのを待つだけ。

フライパンや鍋などの調理器具、食器は自宅のものを使用。場合によっては、自宅の調味料を使うこともあるそうです。さらに、食後の後片付けもシェフが行ってくれるんだとか! 洗い物を済ませ、ゴミを訪問先の家にきちんと捨てたら、シェフは撤収してくれます。

●金額はだいたい1人3000円から! リーズナブルにセレブ気分♪

プロのシェフによる自分だけのオーダーメイド料理が自宅で食べられ、しかも食材購入の準備や食後の後片付けが不要。こう聞くと、利用しているのはセレブかと思われますが、実は料金がリーズナブルな点が人気の秘密。

シェフや注文したプランによって金額は異なりますが、だいたい、1人分のメニュー(3品~6品程度)で3000円から5000円が相場となっているようです。シェフの出張費や交通費、食材費なども入ってこの金額なので、決して高くないですよね!

シェフはいずれも、レストランやホテルで経験を積んだプロ。イタリアン、フレンチ、和食といった様々なジャンルのシェフを自由に選んで呼ぶことができます。

また、キッチンが特別に広くなくてはいけないということはありませんが、サービスによっては「自宅のキッチンのコンロが1口の場合には調理不可」と言われてしまう場合も。その場合には、レンタルスペースやキッチン付きのパーティールームを借りるのがおすすめ。非日常感がありながらもプライベートなパーティーができて楽しいですよ。

●クリスマス、女子会、記念日などにもおすすめ

パーティーではケータリングを注文する人は多いですよね。しかしケータリングでは、料理が余ってしまったり、足りなくなってしまったり、予算オーバーだったり、といったこともしばしば。出張シェフでは人数分のメニューをプロがしっかり組んでくれるので、そういった心配がありません。

また、出張シェフでは大皿形式か一人一人に提供するスタイルかも選ぶことができます。恋人との特別な記念日に、3~4人での女子会に、家族の集まりに、大人数でのホームパーティーに、と様々なシチュエーションで楽しむことができます。

多くのサービスは、予約は訪問の1週間前までとなっています。今年のクリスマスや忘年会は、出張シェフを利用して、自宅でまったりしながら極上の料理を味わってみてはいかがですか?

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 1月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ