ティファニー、カルティエが10万円以下!今年のご褒美ジュエリーどれにする?


2017年も残りわずかとなりましたね。今年1年を振り返って、自分へのご褒美ジュエリーはいかがでしょうか? 憧れのハイブランドでも、10万円以下で可愛いジュエリーが買えるのを意外と知らない人も多いようです。それではボーナスシーズン前に早速、お目当のジュエリーを見繕ってみましょう! 

1:永遠の憧れ『Tiffany&Co.』キーシリーズ

Behind the scenes of our new Fall campaign with @ellefanning. #TheresOnlyOne

Tiffany & Co.さん(@tiffanyandco)がシェアした投稿 -

ティファニーブルーの箱は、女性の永遠の憧れでしょう。特に『TIFFANY KEYS』で知られる鍵のモチーフのネックレスは人気の的ですよね。美しいキーは、充実した人生における英知と喜び、そしてオプティミズムへのオマージュになっていて、独立、自信、力強さを表現しています。若い頃にティファニーのオープンハートをこよなく愛していた女性たちが、大人になって、憧れるのはキーシリーズのようです。お値段もデザインによっては10万円以下で買うこともできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2:洗練された『Cartier』のリング

Next level mix-and-matching. #CartierDiamonds

Cartier Officialさん(@cartier)がシェアした投稿 -

カルティエといえば、みんなが憧れたラブリングのイメージが強いのではないでしょうか? ピンクやイエローのゴールドの指輪のデザインがTheカルティエな雰囲気で、1つは持っていたいアイテムですよね。シンプルなデザインのリングなら10万円以下でも購入できるようです。カルティエの上品で、洗練されたデザインなら、ご褒美ジュエリーにぴったり! リングはつける指によって、願掛けの意味が変わってきます。これからなりたい自分像を思い浮かべながら、つけたい指に合わせてリングを探してみても面白いかもしれませんね。

3:キラキラ輝く『Swarovski』はセットジュエリー

キラキラと輝きが女性たちのハートを鷲掴みにしている、スワロフスキーでは、セットのジュエリーが登場しています。こちらはV字型ネックレスとピアスの魅力的なジュエリーセットです。写真で見ても、クリア・クリスタルの輝きが眩しいですね。他にも、ペンダントとブレスレット、ピアスの3点セットで10万円以下で手に入るジュエリーもあり、話題を集めています。統一感のあるジュエリーを身に纏っていると大人の女性な雰囲気を醸し出せますよね。

4:洗練ジュエリー『SOPHIE BILLE BRAHE』

The Elipse D'Or worn by ❤️ @emma_leth. 14 karat gold and South Sea pearl, the rarest of all pearl types.

Sophie Bille Braheさん(@sophiebillebraheltd)がシェアした投稿 -

マドンナをはじめ世界中のファッショニスタたちを夢中にしたコンテンポラリーなデザインが映える「ソフィー ビル ブラーエ」が日本でもジワジワと浸透してきています。10万円以下のスタイリッシュなイヤリングが多数揃っていますよ。こちらはゴールドとパールのポイントがとてもおしゃれですよね。確かな存在感で、耳元を華やかに演出してくれます。普段使いもしやすいデザインなので、長く大切にできるジュエリーに出会えそう。

もうすぐ念願のボーナスが入る時期ですよね。今年1年頑張ったことを思い返しながら、自分にとびきりのご褒美ジュエリーをプレゼントしてあげてみてはいかがでしょうか? 

(文:前濱 瞳)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 1月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ