お正月に余りがちなツマの活用法も!主婦がリアルに作ってる「大根」の簡単レシピ20


mrs

丸ごと1本買うとボリュームがあり、意外と使いきれない人もいる大根。葉を捨ててしまうのも、もったいないですよね。年末年始には刺身のツマが大量に余ってしまうことも…。

そこで旬の大根をおいしく食べきるために、リビングWeb読者の主婦におすすめの食べ方や、簡単・時短レシピなどを聞いてみました。

出典:リビングWeb

・いちょう切りにした大根に塩をまぶして放置→しょうゆ、みりん、酢で作った調味液を沸騰させ、切った大根を絞って漬け込む大根漬けが美味しくて美味しくて、毎日食卓やお弁当で大活躍です。(あーちゃんママ/32歳)

・1.5ー2cm程度の輪切りにして、ゴマ油で大根に竹串が入る程までソテーし、とろみ系のドレッシングや、お土産でいただき余りがちなおかず系味噌等、味変すれば、結構な量を食べられます! 我が家は酒のお供にしてます。(さんたろもも/49歳)

・やっぱり肉大根。皮を剥いて1センチくらいの輪切りにしたら、お鍋にポンっ。薄切りの豚肉をその上にのせたら、 ひたひたくらいの水、ダシの素と砂糖、醤油を適量入れて 20分くらい煮込んで出来上がり。しいたけをプラスしたら さらに美味しくなったとさ。(モモ助/42歳)

・とりあえず、スライサーで千切り。味噌汁の具にしたり、塩少々でしんなりさせてカニカマとマヨネーズでサラダ。ゆかりをまぶして、ごま油を少々かけても。余ってるお茶漬けのもをとがあまってたらマヨネーズとあえたり。スライサー使うと便利です。 葉の方は細かく刻んで油でしんなり炒めて砂糖多めの醤油味でちょと風味つけたいなら山椒を混ぜて、温かいご飯にかけて食べるのがお気に入りです。(ジャコとか入れてもいいね)(スパングルの飯炊き女/54歳)

・乱切りした大根 1/2本を、さばの味噌煮缶(内容量195g)2缶と水200ccと一緒に耐熱容器に入れてラップして、600wで20~25分で、染みっ染みの美味しい煮物に!安い!簡単!美味しい!さば缶は他の味付けの物でもOK!(ノブリン/53歳)

・大根を一本買ったら、 大根の煮物、大根サラダ、大根おろし、甘酢漬けを作ります! 短冊状に切ったサラダ用大根は、キッチンペーパーに水を入れ含ませて、タッパーへ入れておきます。 大根おろしには少し酢を入れておくと長持ちします! 生のは、ぶり大根やただ野菜だけを煮たり、練り物と煮たり、コンソメスープに入れたりと、アレンジしています。(まーちゃん/30歳)

・大根を3、4ミリの薄切り銀杏にきり 茹でてから干しました。乾くまで5日ほど天日乾燥しましたがレンジや、油を使わないフライヤーでゆっくり乾燥してもよいです。茹で干し大根は重宝します。 自分で作ると色もキレイ(みゅうりん/64歳)

・いちょう切りにしてツナとだし汁で煮ます。無限大根のようであっという間になくなります。 買ってきた刺身のツマは洗って細かく切って小口切りのネギと中華スープの素と片栗粉を入れお好み焼きのように焼きます。大根餅というらしく全く違う食感に驚きましたが火を通すので刺身の生臭さとか移らないかなとか翌日食べるとか気にならずに食べれます。(雪猫助/46歳)

・大根おろしを製氷機に入れてラップして凍らせて使っています。 私はヨーグルトに入れてます。(ponpon/54歳)

・千切り大根に引き割り納豆、鰹節、刻み海苔を乗せてゴマドレッシングで食べるといくらでもたべられます。 あまりに大根の本数がある場合には、千切りにして干します。(とっきー/50歳)

・厚さ5ミリくらいのくし切りにして、保存袋に入れて冷凍庫へ。味噌汁に入れて食べると沢庵みたいな食感。(ぼぼっち/44歳)

・大根、特に冬場は、切らさず冷蔵庫に入ってます。味噌汁の具、千切りサラダ、なま酢、鍋には、ひも皮状にして、大根おろしは、納豆に混ぜたり、なめ茸やもみ海苔とまぜあわせて、箸休めにもなり、万能野菜です。(メグおばさん/65歳)

・大根はおでんに使い、むいた皮は短冊切りにし、めんつゆとごま油で炒めて、仕上げにゴマをかけて食べます。歯ごたえがあっておいしいですよ。(まりなまま/45歳)

・サラダには、必ず葉っぱに近いほうからスライスして、千切りにし、いれてます。大根おろしにして、焼いた肉などで巻いたり、お味噌汁に入れたりして、たべてます。一本は、数日でなくなります。(はっちゃん/56歳)

・大根を千切りにしてボールにいれる 塩をふり、片栗粉を足して混ぜる フライパンで焼く その際、箸などであまり触らないようにする 焼き色が着いたらひっくり返す 焼けたらお皿に盛り付け、白だしやポン酢で食べる(あや/31歳)

・千切り大根、きゅうり、ツナをマヨネーズで和えてサラダにします。 半分くらいはペロッと食べれます。 もう半分は大根おろしにしてお弁当用のアルミカップで一回分ずつ冷凍します。 葉がついていたら味噌汁に、皮も厚めにむいて漬物にして食べると生ゴミも出ません。(まぁ/42歳)

・大根をまるごと一本千切りにします。 鶏肉と少量の水と一緒に鍋にします。ポン酢で召し上がれ。胃が不調のときにもってこいです。(あーちゃ/53歳)

・一夜漬けとして食べます。(クマコ3/59歳)

・お漬物にしたり 千切りにして お味噌汁にいれたりしてます(しょこしょこ/35歳)

・お正月じゃなくても年中ダイコンが余ればナマスを作ります。多くできた時には冷凍して少しずつ食べます。 冷凍した方が酸味がマイルドになる感じがします(まゆさん/53歳)

★投稿はまだまだ募集中。私も言いたい!という人は、ぜひオリジナルサイトから投稿してね。

https://mrs.living.jp/k_gourmet/article/3696426

https://mrs.living.jp/k_gourmet/article/3696426

オリジナルサイトで読む


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ