【11月の運勢】12星座別ワーママ占い。師走前に準備&確認を!


gyutte

気づけば2019年も残り2カ月!師走を迎える前に確認・準備したいことはたくさんあるはず。冬休みの予定やお金の見積はもちろん、子どもと自分のインフルエンザ予防も忘れないように。そんな11月の運勢をしっかりチェックしておきましょう!

おひつじ座(3月21日~4月21日生まれ)

家族運

小さなこともきちんと説明する

仕事が忙しくなったり、これまでと働き方が変わったりする場合、家族には前もって話をしておきましょう。説明が何もないと、パートナーや子どもは戸惑うでしょうし、やっぱり不満も出てしまうはず。

仕事内容や環境に変化がないとしても、19日ころまでは家族ともめやすくなるので気をつけて。小さなこともすぐに話して、自分の状況を理解してもらうと良さそうです。

そうすれば、27日前後には今後の動き方が具体的に見えてくるでしょう。

仕事運

確かな手応えをつかむ

月初からバタバタしそうです。仕事が立て込んで忙しいのもありますが、コツコツがんばってきたことが報われていっそう奮起する場合もあります。

取引先や上司と良い関係を保てるなら、12日以降は収入面でも期待できるかもしれません。あるいは、「今の自分にはこのくらいの給料が妥当」と思っている額が、実はかなり低い見積だと気づく人もいるはずです。

金運

パートナーがお小遣い制であれば額の見直しをしてみては?または、ひそかに副業や投資をして本職以外の収入を得ていないかチェックしてみてください。

パートナーにお金をたくさん持たせないという意味ではなく、そのあたりをきちんと把握することで家庭内のお金のトラブルが回避できるようです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ

家族運

気持ちを落ち着けて未来に向かう

12日前後はホッと一息つけたり、気持ちが一新したりするでしょう。

家族の将来を見据えて準備してきたことが一段落つき、未来に対する不安が解消するタイミングになりそうです。心が落ち着くような場面があるはず。

パートナーとは、今まで以上にマメに連絡を取るようにしましょう。月初は気持ちがすれ違いやすくなるので、ちょっとでもギクシャクしたら見て見ぬふりをせずに話し合うことが大事です。

前に比べると明らかに冷めた空気が漂うなら、関係性を見直してみるといいかもしれません。

仕事運

やる気を上手にコントロール

19日まではやる気がキープできそうですが、それ以降は何となく気が抜けたようになるかもしれません。

休憩時間にお気に入りのスイーツを食べたり、親しい同僚とランチに行ったりとモチベーションを保つ工夫が大事です。

月の後半は上司のアドバイスによく耳を傾けて。よく考えずに行動を起こす可能性があるので、報告と相談を欠かさないようにしましょう。

金運

「まだお金がある」と思っていたら残高に余裕がなかったり、値札を見ずに商品をレジに持っていって損をしたりと、うっかりミスが多くなりそうです。今月は月初からお金を慎重に扱うようにしましょう。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

家族運

丁寧に落ち着いて毎日を送る

今月は忘れ物や勘違いが多くなりそうです。月初から20日すぎまでは、小さなつまずきにイライラさせられるかもしれません。

ささいなこともマメにメモしたり、家族のスケジュールは紙に書いてキッチンに貼ったりして漏れがないようにしましょう。

また、サプライズのつもりが家族にドン引きされるとか、せっかく凝った料理に挑戦しても評判が悪いなど、空回りをしやすくなるはず。今月に限っては、目新しいことをしないで定番を大切にすると良さそうです。

12日前後は、うまくいかないことを見つめる中で自分の悪いクセを見つけるかもしれません。

仕事運

自分の周りをよく見渡す

周りのアドバイスを素直に聞き入れることで苦手意識を克服できそうです。余計なお世話と思わずに、耳が痛い話ほどまじめに聞くようにしましょう。

月初は、うっかりミスが増えるかもしれないのでいつも以上に確認を念入りに。19日以降はやる気が高まりやすくキビキビ動けるのですが、自分の判断だけで行動すると空回りする可能性が。周りとの連携・協調を心がけましょう。

金運

17日前後は欲しいものがやっと手に入ったり、お金に関するうれしい報告をもらったりしそうです。またそうした喜びをステップにして、自分なりに次の展開を模索できるでしょう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

家族運

焦らず、気持ちを穏やかに

19日ころまでは、せかせかしない方が家族とうまくいきそうです。欲張らずにやれることだけをしっかりやるようにしましょう。

子どもに対しては、とにかくよく話を聞くように。「またワガママ言ってる」「いつものイヤイヤか」と聞き流していると、誤解が起きるかもしれません。

月の後半はつまらないことで子どもにイライラしたり、素直に向き合えなかったりする可能性が。気持ちを冷静に保つことを心がけましょう。

ストレスがたまったら子どもと距離を置くことも大事です。パートナーにお世話を頼んで一人の時間を過ごすとか、友だちと趣味の話をするなど、いったん育児から離れればリフレッシュできるはず。

パートナーとは、月末になると愛の感じるやり取りができるはず。二人の時間が癒やしになる人も多そうです。

仕事運

チームワークと主体性を大切に

12日前後、職場のチームワークが深まるようなタイミングを迎えます。みんなで協力して進める案件があるなら、ほう・れん・そうを心がけてチームの結束を固めていきましょう。また、この頃に自分にとってのキーマンを見つける人も多いはず。

23日からは、主体性を持って動くと良さそうです。言われるままにするだけでなく、「自分はどう思うのか?」「自分だったらどうしたいのか?」を考えるようにしましょう。そうすれば月末には新しい目標が見つかるかもしれません。

金運

後先を考えずにお金を使ってしまいそうです。特に自分が好きなものや、楽しそうなことにはつい散財しがちになるので気をつけてください。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

家族運

家族のあり方を考える

今月は、「自分にとって家族とはこういう存在」という考えが変わるかもしれません。

気づかないうちに家族観が変化していて、ちょっとしたことに違和感を覚えたり、パートナーや子どもに今までとは違うものを求めたりしそう。世間のイメージがどうだとしても、自分なりの考えを大切にしてください。

19日以降は、家庭と仕事の両立に工夫を加えてみて。ついむちゃをするかもしれませんが、自分がつらくなるやり方は長く続かないはず。忙しさすら楽しめるような方法を考えてみましょう。

仕事運

今までの結果が出る

12日前後は、今までの努力が実るタイミング。コツコツと積み重ねてきたことがあるなら、がんばりが報われるはずです。

ただ、ちょっと手を抜いてしまっていた人は焦ってくるかもしれません。年末までに自分がやるべき課題が見えてくるでしょう。

19日までは失言に注意。それも、失言と気づかずに言う可能性があるので、思いつくままペラペラしゃべらない方が良さそうです。

金運

家族に使うお金の中でスリム化できる部分がありそうです。洋服は買う場所を変えると今より安く手に入ったり、必然ではない保険があったりするかもしれません。丁寧に見直しをすることで家計に余裕ができるはずです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

家族運

家族に注目する

今月は、今まで以上に家庭を大事にしていきましょう。妻や母としての意識を高めることで大切な気づきを得たり、主体的に動かなければならない必然の場面があったりするかもしれません。

23日以降は家庭をリードしていくのは自分だと思った方が良さそうです。もともとそんな傾向があったなら、家族の将来を思う瞬間がたびたびあるはず。月末には、新しい目標や理想の家族像が頭の中に思い浮かんでくるでしょう。

また、月初はコミュニケーションがギクシャクしやすいので、ささいなこともきちんと伝えると良さそうです。

仕事運

疑問や不安は口に出さない

自分の仕事や働き方に疑問を覚えやすい月です。現状に不満がある人は特にそうかもしれませんが、何もない人も「子どもが小学校に上がったらどうする?」「5年後も同じ働き方でいいの?」と、ふと考えるかもしれません。

ただ、焦りは禁物。すぐに行動しなければいけないかどうかは慎重に見極めて。転職や異動を軽々しく口に出せば、引っ込みがつかなくなる可能性もあるので気をつけましょう。

金運

19日までは、欲しいと思えば気持ちが抑えられなくなるかもしれません。

しかも、後先を考えない買い物をして後悔する可能性が。しばらくの間は、財布の中身をあえて少額にしておいた方が良さそうです。

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

家族運

現実的にしっかりと

19日までは良くも悪くも勢いがありますが、それ以降は少しトーンダウンして良さそうです。勢いだけで突っ走るのではなく、現実思考で地に足をつけて毎日を送っていきましょう。

また、お金の扱い方についてパートナーと意見が食い違ったり、お互いに好き勝手したりすると後から困るかもしれません。腹を割って話し合い、共通の認識を持つように心がけて。

26日以降は、いつも以上に家族に対して愛情を注ぐと良いでしょう。

少しの気遣いが夫婦関係を円満にさせるはず。パートナーが機嫌を良くして仕事帰りにおみやげを買ってくる、なんてことがあるかもしれません。

仕事運

クールに正確に

売上や数字をしっかり見ながら仕事を進めましょう。何となくの感覚で行動するより、データに基づいて動く方が効率良く結果を出せるはず。

情にほだされる場面があるかもしれませんが、できるだけクールに振る舞うと良さそうです。

ただ、今月は21日ころまでお金の計算を間違いやすいので気をつけて。ダブルチェックをして正確な数字を出すようにしましょう。

金運

月初は買い間違いをしたり、欲しいものが売り切れだったりと、ショッピングが思いどおりにいかないかもしれません。また、19日以降は物欲が高まってコントロールが難しくなりそうです。今月はお金に関していつも以上に慎重になりましょう。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

家族運

大胆に動いても月初は慎重に

お誕生日を迎えるさそり座さん、おめでとうございます!月初は家族との連絡をいつもよりマメに取り、時間に余裕を持たせて行動するといいかもしれません。

早とちりや勘違いでギクシャクするのは避けたいですし、子どもと一緒だからといって遅刻してもいいとは限らないはず。転ばぬ先の杖はつねに意識しておくと安全でしょう。

とはいえ、22日までは比較的やりたいようにできるはずなので、委縮しすぎることもありません。子どもとはよく話すことで心のつながりが深まり、12日前後にはパートナーとの絆を確かめることもできるようです。

仕事運

自分を信じる

10日前後は、心の中のモヤモヤがやる気を削いでしまいそうです。優柔不断な発言が多くなり、いったん決めたことも「やっぱりやめた」と言いたくなるので注意しましょう。

18日あたりは、自分の信念に従った行動を取ると間違いないはず。周りから何か言われて動きにくく感じても、納得していないことに首を縦にふる必要はないでしょう。

金運

財布のひもが緩みがちになるので気をつけて。マメに節約して、大金を持ち歩かない方がいいかもしれません。27日は、お金に関する新しい目標を立てるといい日。来月はクリスマスや冬休みがあるので、いろいろと見積もるなら早めが良さそうです。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

家族運

毎日の生活と自分自身を大切に

お誕生日を迎えるいて座さん、おめでとうございます!

今月は家族に自分の愛情をわかりやすく示しましょう。パートナーにはストレートな言葉で、子どもにはスキンシップを重視した愛情表現が良さそうです。

12日ころは日常生活のゆがみが正常化したり、家族の健康を考えた工夫が功を奏したりするはず。試行錯誤していたものがあれば、やっと成果があらわれてきそうです。

ただ、今まで手抜きがあった場合、家事や家の中のことでテコ入れしなければいけない部分が出てきそうです。

23日からは自分らしさを大切に。マイペースを守って周囲に翻弄(ほんろう)されなければ、月末には新しい目標が見えてくるでしょう。

仕事運

今やるべきことをやる

遠くの理想を追いかけるより、目の前の業務に専念したほうが良さそうです。視野を広げすぎると迷いが多くなり、むやみに杞憂(きゆう)してしまうかもしれません。心がモヤモヤした時は現実だけを見つめて、今の自分ができることに集中しましょう。

23日以降は主体的に動くといいですが、思いついたことをそのまま口にしても伝わりにくいようです。独りよがりにならないように、客観的な視点を意識しましょう。

金運

個人年金や積み立て投資、保険の見直しなどは今のうちにしておいた方が良さそうです。

10年、20年と長い時間をかけて作る資産は早くスタートさせた方がお得なはず。将来のお金の心配は今からしても決して早すぎることはありません。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

家族運

人とのつながりから学ぶ

12日前後は、子どもとの信頼関係がいっそう深まりそうです。繰り返し教えてきたことがやっと身に付いたり、子どもの何気ない発言にハッとさせられたりするかもしれません。

また今月は、ママ友やご近所付き合いなど人間関係に注目したい月です。月初は行き違いが起きやすいため、大事な連絡はしっかり伝え合うようにしましょう。

19日以降はお誘いが増えたり、新しい出会いがあったりとお付き合いが活発になりそうです。

人間関係がさかんになるほど気遣いも多くなるでしょうが、月末になるにしたがい、「ここはムリしなくていい」とふっ切れる部分が出てくるはず。自分でコントロールできるようになるはずです。

仕事運

コミュニケーション大事

月初は、職場での派閥争いや利害関係を客観的に見つめましょう。「自分は誰の味方につくのか?」ということより、誰にも肩入れしないで中立の立場を取ることを考えてみてください。

今月は、人間関係をきっかけに仕事が動きそうです。新しい出会いや人脈が広がるチャンスもあるはず。部署が違っても職場の人が話すことには耳を傾け、ランチに誘われたら忙しくても応じるといいでしょう。

金運

交際費がかさみそうな月です。また、月末には忘年会やクリスマスの予定が入ってくるかもしれません。楽しそうなイベントには全部参加したくなるでしょうが、予算を聞いてお財布の中身と相談しながら決めましょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

家族運

一人でがんばらない

先月、家庭より仕事に気を取られがちだった場合、12日前後に家族とのつながりを再確認することになりそうです。

家事や子どもの世話で雑になっていた部分があるなら、時間に余裕がなくてもうまくできる方法を考えてみましょう。自力でアイデアを絞りださなくても、ママ友との会話やSNSでヒントを得られるはずです。

ただ、今月も何かと仕事が忙しくなりそうなので、家事育児とのバランスはうまく取るようにしましょう。

ワンオペで孤軍奮闘している人は、パートナーや実家(義実家)にサポートをお願いしたり、ベビーシッターや家事代行を利用したりするとパンクしないで済むはずです。

「私がやらなくちゃ!」とすべて背負い込むことはありません。苦しくなったら、どんどんヘルプを出すようにしてください。

仕事運

ミスをしないための工夫

月初は確認漏れや連絡忘れ、遅刻などに気をつけて。

睡眠不足や適当な食事はケアレスミスにつながります。つまらない失敗をしないためにも毎日の生活を丁寧に送り、自分を大切にしましょう。

19日以降は忙しくなりそうなので、いざという時に頼れる上司・同僚を見つけておくと安心です。

たとえば、やらなければいけない仕事があるのに子どもが体調不良で出勤できない…となった場合、代わりにお願いできる人がいれば仕事が停滞しないはず。職場の親しい人とは持ちつ持たれつの関係を心がけて。

金運

パートナーに金銭的な不安を抱いていないか聞いてみましょう。素直に言わない可能性もありますが、昇給や転職で悩みがあるなら早めに引き出しておいた方が良さそうです。

また、自分もパートナーも仕事で疲れ切っている場合、ぜいたくなリラクゼーションを試してみて。値段がちょっと高めでも、しっかりとリフレッシュできるはずです。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

家族運

家族の未来を見つめ直す

「これが家族の将来」と思い描いていることに疑いを持ってみるといいかもしれません。

知らないうちに理想が変わっている可能性があります。今はもう意識が別に向いていると気づいたら早めに方向転換をして、必要ならパートナーとも共有するといいでしょう。話すとしたら12日以降が良さそうです。

今月は人付き合いが活発になりやすく、26日以降は出会いにも恵まれるでしょう。

ただ、なかには親しくしない方がいい人物もいるので、LINE交換や個人的な話をするなら慎重に。あまり親しくないママ友と二人きりでのお出かけ、物の貸し借りはしない方が良さそうです。

月末になるにしたがい仕事が忙しくなるかもしれません。家庭との両立をうまく工夫してみてください。

仕事運

月末に向かって本気を出していく

月の前半は淡々と働くとしても、23日以降は周囲の注目を集める場面があったり、積極的にならざるを得なかったりするのかも。

とはいえ、忙しくなっても今月は上司や同僚のサポートが得られるはず。何かあればすぐに周りに相談して、不安を早めにつぶしてしまいましょう。

月末は、新しい目標を立てると良さそうです。場当たり的にならず、冷静に3年先と5年先を見据えたなら、今の自分がやるべきことが見えてくるはずです。

金運

パートナーが衝動買いをしないように気をつけて。19日までは特に、物欲が抑えきれないかもしれません。趣味のアイテムや買っても置き場所に困るようなものは、何としてでも阻止した方がいいでしょう。

(文/沙木貴咲)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ