本当においしい“シェフおせち”で令和最初のお正月を迎えよう


令和最初のお正月。とっておきの「おせち」で華やかに迎えたいですよね。注目は、街中の有名レストランのシェフがプロデュースした”シェフおせち”。実際に試食して本当においしかった”シェフおせち”を厳選して紹介します!

●カウントダウンパーティーをしたくなる陽気なイタリアンおせち

神楽坂の大人の隠れ家イタリアン「アンジェラ」に併設されたデリで人気のメニューをボリュームたっぷりに詰め込んだ「イタリアンおせち」。「毎年、元日まで待てずに、カウントダウンでワインを開けて食べちゃいました~!というお話をお客さまから伺ったりもします。今回は例年以上に品数も多く、いろいろな味を楽しんでいただけるおせちにしました」とシェフの石川恵美子さん。まずは「上州牛のいちぼのタリアータ」を試食。肉のうまみがじゅわーっと口いっぱいに広がります。続いては、「平目と帆立のムースの重ね焼き」。こちらは口の中でホロリとほどける平目となめらかな帆立のムースが幸せなハーモニーを奏でる一品。そして「蕪とキュウリとしらすのサラダ」はシンプルながらも、はしが止まらなくなる絶妙な食感と味わいでした。シェフ自慢の23品を召し上がれ。

イタリアンおせち二段重3万7800円
(約4~5人前/限定30セット)

「アンジェラ」シェフ・石川恵美子さん

●華やかにシャンパンで楽しむフレンチおせち

伝統と新しさが交差する日本橋室町「ポンドール・イノ」の「フレンチおせち」は、創造性あふれる珠玉のメニューが新年を華やかに彩ります。「シャンパンやワインと一緒に味わうおせちをイメージしました。和牛やオマール海老、アワビ、たらば蟹など、新年にふさわしい豪華な食材もふんだんに取り入れています」とシェフの柚原賢さん。試食したのは「たらば蟹のシードルヴィネガー」。ふっくら肉厚のたらば蟹を上品な酸味のシードルヴィネガーでゼリー寄せにした一品。プルンとしたゼリーが口に入れた途端にとろけ、たらば蟹の濃厚なうまみがフワッと広がります。むっちりとした肉の食感も楽しめる「パテ・ド・カンパーニュ」はワインが進むこと間違いなし! 新感覚のぜいたくな味わいをたっぷりと満喫できます。

フレンチおせち三段重7万5600円
(約4~5人前/限定25セット)

「ポンドール・イノ」シェフ・柚原賢さん

●大人のぜいたくなひとときを演出する和のおせち

銀座並木通りのNeo Japanese Dinner「Kuma3」のおせちは、本物の素材に斬新な一手間を加えた大人の美味。日本料理の概念をくつがえす新たな感性が魅力です。「伝統的な和のおせちでは珍しいかもしれませんが、お肉もたっぷりと召し上がっていただける内容にしました。ご好評をいただいている黒豆のケーキもセットにしたので、家族皆さまで楽しんでいただきたいですね」とシェフの添野充広さん。早速、限定品の「銀座くろまめへしれけーき」を試食。ふっくらとした黒豆がバターの香り豊かなケーキとあわさって、思わず笑顔がこぼれるような満足感たっぷりのスイーツです。年代を問わずに喜ばれる、まさにお正月にぴったりの一品と言えそう。

特製三段重(銀座くろまめへしれけーきセット)
6万2424円(限定10セット)

「Kuma3」シェフ・添野充広さん

 

この記事で紹介した”シェフおせち”は、すべて松屋銀座のホームページから購入することができます。売り切れ次第終了。ホームページには、和洋中の有名レストランに加え、有名ホテルのシェフが手がける”シェフおせち”も掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

松屋銀座 松屋のおせち


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ