ニューオープンのコレド室町テラスは台湾旅気分が味わえる新名所!?


「残しながら、蘇らせながら、創っていく」をコンセプトに、街づくりが進む日本橋に「COREDO室町テラス」がオープンしました。地下1階から2階には、飲食・雑貨店が全31店。中でも2階は台湾から日本初出店の「誠品生活日本橋」で、台湾関連のショップインショップがズラリ。日本橋で台湾旅行気分を味わいませんか?

ガラスのひさしのおかげで外のテラスは雨でもOK

●地域に根付いた店づくりをする「誠品生活」が日本初出店

創造的で多彩な文化情報の発信拠点「誠品生活」が台湾から日本初出店。「くらしと読者のカルチャー・ワンダーランド」をコンセプトに、日本橋の歴史、人々の暮らしの中で受け継がれてきた文化を、「誠品生活」ならではの感性で編集。地域に根付いた店づくりをする同店ならではの品々が並びます。
「誠品生活日本橋」では、書籍ゾーンの「誠品書店」、文具ゾーンの「誠品文具」、セレクト物販・ワークショップゾーン、レストラン・食物販ゾーンの全4ゾーンで構成されています。

色とりどりの装飾に心躍ります

●台湾の街中を歩いているような空間にワクワク

「誠品書店」の目玉は、月ごとに推薦書籍を紹介する、創業当時から29年間にわたって行われているプロジェクトの「誠品選書」。これとは別に212人の台湾のスタッフが選んだ日本語作品を集めたコーナーもあります。一般的なベストセラーとは異なる、思わぬ掘り出しものが見つかるかも!

書籍数も充実!

「誠品生活日本橋」の中でも特に「ここは台湾かも!」と思わせてくれたのは、台湾のデザイン力を発信するコーナー「誠品生活expo」。現在は「台湾ロマン! 人情万屋」イベントを展開中です。台湾のさまざまな“よいもの”を集め、一昔前のレトロな台湾が味わえます。

台湾雑貨がズラリ

台湾レトロもなぜか懐かしい

「誠品生活expo」

カラフルなカップホルダーやバッグは食物販ゾーンに

キッチングッズも楽しい

誠品生活日本橋
営業時間 10:00~21:00
※「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」のみ11:00~23:00

 

●洗練された台湾料理とシャンパンが楽しめる「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」

ショップインショップの1つ、台北で人気のレストラン「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」も、日本初出店。洗練された台湾料理をシャンパンとともに楽しめるのがポイントです。

Photo_Ikunori Yamamoto

ホワイトをベースにした店内は開放感あふれる雰囲気。大きなガラスの屋根があるので、雨を気にせず利用できるテラス席も魅力的です。料理は、台湾野菜や香辛料など、台湾ならではの食材を使ったメニューがふんだんにそろっています。

水蓮菜と木の実の炒め

「水蓮菜(すいれんさい)と木の実の炒め」(1628円)は、細いながらもシャキッとした食感が楽しい。

花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め

「花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め」(1848円)は、シャンパンはもちろん、ご飯にもぴったりの一品です。

カキと揚げパンのニンニクソース

「カキと揚げパンのニンニクソース」(2068円)は、パクリと一口で食べられるカキが濃厚。ソースが染みた揚げパンもいいあんばいです。どの料理もしっかり味付けされながら油控えめ。やさしい味わいの台湾料理を、日本橋の風景とともに満喫できます。

富錦樹台菜香檳
営業時間 11:00~23:00

ほかにも日本初出店の台湾茶ティーサロン「王德傳(ワンダーチュアン)」や自家製タピオカが人気の「THE ALLEY」、台湾では「誠品生活」とパートナーシップを結んでいる「猿田彦珈琲」など、気になる店舗がいろいろ。仕事帰りや週末のおでかけリストに加えてみてはいかが。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ