モス、J.S. BURGERS CAFE…夏気分を盛り上げる激辛バーガー3選


今年も例年のように、うだるような暑さが続いています。こんな暑い時こそ激辛グルメを食べて夏を乗り切りたいですね。この夏、モスバーガーをはじめとした有名ハンバーガーショップでは、期間限定でスペシャルな激辛メニューが展開されています。ということで激辛が得意ではない筆者でもおいしく食べられるのか、実際に店に行ってみました!

●日本人の舌に合うカレーバーガーを激辛バージョンで楽しんで

モスバーガーで9月中旬まで開催されているのが「カレーフェス」。2015年に期間限定で登場した「カレーモスバーガー」を、より日本人の舌に合うよう、リニューアルして再販売しています。

そんな中でも激辛好きにおすすめしたいのが、「スパイシーカレーモスバーガー」(420円)。通常のカレーモスバーガーに、ハラペーニョをトッピングした一品です。

パティのじゅわっとした肉汁が、濃厚でピリ辛なカレーとマッチしておいしい! 激辛が得意ではない筆者でも中辛くらいと感じる程度なので、とても食べやすい味付けです。食べ進めていくと、舌を軽くピリっとしてくれるスパイシーなカレーの辛さが、みずみずしいフレッシュトマトで中和されていきます。本格的な風味を味わえるカレーですが、しょうゆやカツオ出汁を使用しているとのことで、日本人の舌にも馴染むマイルドなハンバーガーに仕上がっています。

さらに、8月8日からは超激辛だと話題の「黒いデス辛ソース」も登場。ハンバーガーだけでなく、チキンやポテトなどを好みで“デス辛く”することができます。より辛さを追加したい人は、ぜひこの「黒いデス辛ソース」を試してみては?

●野菜やパティのおいしさを引き出す激辛マスタード

新宿や渋谷、池袋などに展開するハンバーガーショップ「J.S. BURGERS CAFE」では、8月27日(火)まで「TOO HOT TWO HOT フェア」を実施中。赤いバンズの「ハウリング・ホットチキンバーガー」と黒いバンズの「テリブリー・スパイシーチリバーガー」(ともに1380円)の2種類の旨辛バーガーが登場しています。

黒いバンズの「テリブリー・スパイシーチリバーガー」を食べてみました! これは見た目にもとても辛そうです…! 辛さのポイントは6種類の異なる辛味が特徴の「デビルマスタード」。ツーンと辛い和がらし、イエローマスタード、シビれる辛味の花椒(ホアジャオ)、大粒の黒胡椒などさまざまな辛さをミックスした、常識はずれのマスタードです。

一口食べると、デビルマスタードの舌を刺激する辛さがガツンとやってきます。お~、辛い! しかし食べ続けていくと、すぐに辛さにも慣れていき、フレッシュトマトの野菜本来の甘みや、オリジナルの粗挽きビーフ100%パティのジューシーさを感じるようになります。最初の一口は辛くて驚きますが、どんどんそのおいしさにハマっていきました。

ちなみにもう一つの「ハウリング・ホットチキンバーガー」は、辛口フライドチキンに4種の唐辛子ソースをかけ合わせた「ヘルズケチャップ」が入ったハンバーガー。クリーミーなマカロニ&チーズや甘酸っぱいコールスローもトッピングして、ほどよい辛さに仕上げています。辛いのが苦手な人は「ハウリング・ホットチキンバーガー」を、デビルマスタードの辛さに挑戦してみたい人は「テリブリー・スパイシーチリバーガー」をおすすめします。もちろん、2つを食べ比べてみても◎!

●本当の激辛好き以外は食べきれないほどの辛さ!

ハワイ生まれの「テディーズビガーバーガー」では、8月末まで「激辛バーガー2019(ポテト付き)」(1587円)を販売しています。

100%ビーフのジューシーなパティに、チーズ、そして激辛なデスソースなどをたっぷり使った、自家製チリコンカンをふんだんにサンドしたこちらのバーガー。見た目はとてもおいしそうですが、一口食べただけで「うわ! これは辛すぎる!」と思わず舌をヒーヒーさせてしまいました。

ピリピリとした刺激どころではなく、しびれるような痛みが舌にきます。水を飲まずにはいられなくなるほど、口の中が熱い! 次第に汗が吹き出し、なかなか二口目を頬張ることができません。水とポテトで緩和させつつ、ゆっくりと少量ずつ味わいました。

ふわふわなバンズやたっぷりの野菜、そして油っぽくないのにジューシーなパティを別々で食べてみると、これらは言わずもがなとてもおいしい。しかし、少しでもこの激辛なチリコンカンがかかっている部分を口にすると、これがとっても辛い! これは本当に激辛好きの人にしかおすすめできない、真の激辛バーガーでした。

気になった激辛バーガーはありましたか? いずれも夏だけの期間限定なので、早めに店に行ってみてくださいね。なお、辛さを味わう時は自己責任で楽しんでください。

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ