ローソンストア100から「悪魔のおにぎり」の白と黒が新発売! 本当においしいのはどっち!?


他にはないオリジナル商品を次々と生みだしている「ローソンストア100」。そんな「ローソンストア100」から6月、昨年大ヒットを記録した「ローソン」の「悪魔のおにぎり」を彷彿とさせる「白い悪魔のおにぎり」「黒い悪魔のおにぎり」が登場しました! さらに大きな具をそのままおにぎりの上に乗せたぜいたくな「具のせおにぎり」シリーズからも新商品が続々。5種を実際に食べ比べてみました!

●「悪魔のおにぎり」白&黒は本当にやみつきになる?

まずは6月5日に新発売された「白い悪魔のおにぎり」と「黒い悪魔のおにぎり」から。

「白い悪魔のおにぎり」は説明書きによると、白だしで炊いたご飯に、いか入り天かす、青ねぎ、あおさ、白ごまを混ぜ込み、隠し味にごま油をきかせているとのこと。説明を読むだけでも、すでにおいしそう!

一口食べると、天かすと、たっぷりまぶされているあおさが強く感じられます。その後、ふわっと鼻を抜けていくごま油の豊かな香り。疑うことなく、おいしいおにぎりです。この和風のうまみが凝縮された感じは、ローソンの「悪魔のおにぎり」と近い味わい。ごま油の香りをより引き立たせたい人は、ぜひ電子レンジで温めてみてください。

「黒い悪魔のおにぎり」は、甘さの強いソースと酸味のある中濃ソースで味付けしたソースご飯に、いか入り天かす、あおさ、青ねぎを混ぜ込んであります。味付けのメインにソースを使っているという、少し珍しいおにぎりです。

ソースご飯は甘さが全面に感じられますが、それがとってもおいしい! ただ甘いだけではなく、中濃ソースとのブレンドにより、コクや絶妙な酸味がプラスされています。具材は「白い悪魔のおにぎり」と同じですが、何より特徴的なのはこのご飯! “鉄板で炒めた香ばしいソースご飯がおにぎりになった”というインパクトのある仕上がりです。

どちらも食べた結果、筆者は「黒い悪魔のおにぎり」のほうがやみつきになりそうでした。ソースとおにぎりの相性がこんなにもいいなんて…。皆さんも2つを食べ比べて、ぜひ自分のお気に入りを見つけてくださいね。

●餃子とチャーハンを同時に食べられる幸せ!

6月19日に新発売された「餃子おにぎり」も実食。こちらは「具のせおにぎり」シリーズの新商品で、2017年10月と2018年11月に発売された同名商品のレシピを変更して作られた第3弾です。

こちらのおにぎりは、なんと卵チャーハンになっています! 上に乗っているのは、しょうゆダレが絡められた揚げ餃子。餃子の中にはジューシーな肉がたっぷり入っています。チャーハンと揚げ餃子が同時に食べられるのは、なんともぜいたく! 中華好きにとってはたまらない組み合わせです。

「ローソンストア100」の「具のせおにぎり」シリーズは、今回新発売された餃子だけでなく、焼売や甘酢唐揚げなど、大きな具をまるごと1個乗せている豪快なおにぎり。隠れた名品として、根強いファンを持っているシリーズ商品です。

こちらは10年前から販売している「かき揚おにぎり」。現在でも毎月10万個が売れているベストセラー商品です。

おにぎりを包み込むほど大きなかき揚げは、サイズ感だけでなく、ニラやニンジン、ゴボウなど、具沢山な点もポイント! 噛めば噛むほど、野菜のおいしさが口いっぱいに広がります。 

●すべて108円というコスパの高さ!

その他、ご当地おにぎりの「東村山黒焼そば風おにぎり」は、そばめしのようなおにぎり。濃厚な焦がしソース風味がたまらない一品です!

すべて108円なので財布にも優しく、コスパが高いので罪悪感なくいろいろと食べ比べられるのも嬉しいですよね。皆さんもぜひ、今回紹介した「ローソンストア100」のおにぎりを試してみてください。

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ