並んででも買いたい! 東京駅で購入できる最新の手土産5選


帰省や持ち寄りパーティーで欠かせないのは、おいしい“手土産”。ゴールデンウイーク後半でも役立つ、並んででも買いたい、東京駅構内で購入できる最新手土産を5つ紹介します。

●<新店>まるでハンバーガーとポテト? 濃厚チーズにハマる

新ブランド「マイキャプテンチーズ TOKYO」の「チーズチョコレートバーガー」は、見た目はまるでチーズバーガー。サクッとした食感のバンズに見立てたクッキーに、チェダーチーズショコラとホイップショコラをサンド。甘すぎない味わいは、お酒のおつまみにもいいかも。見た目がポテトのような「チーズクッキースティック」と「チーズゴロゴロケーキ」をセットにした「マイキャプテンチーズセット」など、パッケージにもこだわった、“遊び心”満点の手土産です。

 

「チーズチョコレートバーガー」9個入り・1350円(写真右)
「マイキャプテンチーズセット」3袋入り・500円(写真左)

 

「マイキャプテンチーズセット」をこんな風に並べると、ハンバーガーショップで食べている気分に。「チーズチョコレートバーガー」「チーズクッキースティック」「チーズゴロゴロステーキ」の順で食べるのがオススメとか。

●<新店>雑誌とコラボした文庫本のようなショコラサンド

「銀座ぶどうの木」と雑誌「Hanako」の人気特集「喫茶店に恋して。」のコラボレーションで生まれた、その名も「喫茶店に恋して。」。コラボ第1弾のスイーツ「ティラミスショコラサンド」は、コーヒーショコラとマスカルポーネショコラをふんわりしぼって、さくさくのクッキーでサンド。2つのショコラを一緒に食べて、初めてティラミスの味が完成します。文庫本を模したこだわりのパッケージも楽しい!

「ティラミスショコラサンド」
定番パッケージ、たなかみさき限定パッケージ(各6枚入り788円、12枚入り1512円)

 

●<エキナカ初出店>サックリ歯ざわりの良い、格式あるもなか

一般財団法人国民公園協会皇居外苑の監修で生まれた「くすのき」の「皇居外苑 菊園もなか」は、宮内庁大膳職(和菓子担当)を務めていた初代店主が創業した「御菓子司麻布 菊園」の代表銘菓。サックリと歯ざわりの良い風味豊かな皮と北海道産の小豆の上品な甘さが魅力です。

「皇居外苑 菊園もなか」6個入り・2160円

 

●<エキナカ初出店>とらやの代表する羊羹が東京駅仕様のパッケージに

切り口の小豆を夜の闇に咲く梅に見立てて名付けられた「とらや」を代表する小倉羊羹(ようかん)「夜の梅」が、東京駅仕様の「TORAYA TOKYO 小形羊羹『夜の梅』」として販売。パリ在住の画家、P.ワイズベッカーさんが描いた東京駅丸の内駅舎をデザインした特別なパッケージが特徴。クラシカルで上品な雰囲気です。

「TORAYA TOKYO 小形羊羹『夜の梅』」5本入り・1404円

 

●<東京駅初出店>売り切れ必至のお菓子が東京駅に!

「花束のようなお菓子」として人気の「オードリー」の「グレイシア」が、東京駅に登場! 「グレイシア(ミルク)」は、ミルキーなクリームと甘酸っぱいイチゴを、口溶けのいいチュイール生地でくるりと巻きました。見た目も華やか、口当たりも軽いので、みんなに喜ばれそう。駅でしか手に入らないデザインの限定缶もあります。

「グレイシア(ミルク)8個入り」1080円

 

 

味はもちろん、パッケージにもこだわった最新手土産。いつもと違う手土産を手渡すときの、みんなが喜ぶ顔を思い浮かべながら選べば、ワクワク度も増しそう!

 

Tokyo Station City


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ