映えておいしい! 手土産にぴったりのフルーツポンチ3選


暖かくなって外に出るのが気持ちいい季節になりました! 新緑がまぶしくなるこれからは、みんなでおいしいものを囲んで、公園でまったりピクニックをしたり、ホームパーティーをするのにちょうどいい時季。そんな集まりに持っていきたい、テイクアウトのフルーツポンチを3つ紹介します!

艶やかな赤が美しい! 「赤いベリーのフルーツポンチ」

「ウェスティンホテル東京」の1階にあるペストリーブティック「ウェスティン デリ」の期間限定フルーツポンチは、「赤いベリーのフルーツポンチ」(1296円)。シェフがこだわり抜いて作った自慢の一品です。

こちらは、ストロベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー、カシス、グロゼイユの6つのベリーを、オレンジで香りづけしたラズベリーピューレにカンパリを加えたシロップに漬けたもの。ベリーが持つ甘さと酸味がバランス良く楽しめるのが特長です。さわやかな酸味が食後のデザートにぴったりな、大人の味わい。見た目にも美しく、テーブルに華を添えます。

ぽってりとしたグラスジャーに入っているので、持ち運びにも便利で、なによりかわいい! 箱から取り出しただけでみんなの歓声が聞こえそう。「赤いベリーのフルーツポンチ」は6月30日(日)までの販売のため、早めに手に入れて。

これぞ、王道! 懐かしい味わいの「フルーツポンチ」

140年以上の歴史を持つ老舗フルーツショップ「千疋屋総本店」で見つけたのは、びん詰めの「フルーツポンチ」。「プレーン」(864円)は、白桃、黄桃、さくらんぼ、洋梨、パイナップル、りんごの6種類の果物のおいしさが味わえます。

ごろごろと食べ応えのあるフルーツと、とろりと甘い透明なシロップは、これぞ王道! 赤いさくらんぼのレトロ感がたまらなくキュートな一品です。

フルーツポンチの進化系!? タピオカ入りの真っ白な「デザートポンチ」

鮮やかなケーキがひときわ目立つ「キハチ」で見つけた、進化系フルーツポンチ。

「デザートポンチ ホワイトココ」(702円)は、いちご、すいか、マンゴー、パインやタピオカがごろっと入ったボトルに、濃厚な味わいのココナッツミルクソースを、ぎゅっと詰めた一品。筒状のボトルの見栄えもかわいく、食べずにずっと飾っておきたいほど。

ココナツミルクのソースは甘さが控えめなので、ぎっしり入ったフルーツとの相性も抜群。もちもちしたタピオカがアクセントになっています。もともと「伊勢丹新宿店」のみで販売していましたが、「大丸東京店」「東武百貨店池袋店」「アトレ恵比寿」「東大島」の4店舗でも取り扱いがスタートしたので、より買いやすくなりました。

この春はフルーツポンチを手土産にどうぞ♪

 

プロフィール/チヒロ

東京・浅草育ちの街歩きエッセイスト&ライター。散歩好きの女性に向けて「知られざる街の魅力」をお届けする「かもめと街」を運営。下町さんぽ・喫茶店・カルチャーが大好き。WEBマガジン「かもめと街」:https://www.kamometomachi.com


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ