ふわふわ&もっちり! ホテルの絶品食パン5選


依然として続く食パンブーム! 街中に食パン専門店なるものが続々と誕生し、耳までやわらか&そのまま食べてもおいしい高級食パンが人気を集めています。そこで今回は、素材や製法にこだわったホテルメイドの絶品食パンを5つ紹介! リッチなおいしさをお届けします。

●良質なバター・生クリーム・卵をふんだんに使った濃密な味わいにうっとり♪

「ザ・キャピトルホテル 東急」の「ORIGAMI 真(しん)角食パン」は、素材の持ち味を存分に生かした味わいであることから、「真(しん)」と名付けられた食パン。一般的な食パンよりもバター・生クリーム・卵を多く使用し、低温でじっくり火を通すことで、きめ細やかで濃密な焼き上がりに仕上がっています。

しっとりとした口どけと優しい甘みを堪能するには、まず、そのまま食べるのがおすすめ。耳までおいしく食べられます。また、軽くトーストすることで生地に含まれたバターが溶け出し、表面はさっくりと、風味は一層豊かに仕上がり、より深い味わいに。ギフトボックスに入れてくれるので、手土産としても◎。

「ORIGAMI 真(しん) 角食パン」1本1188円

※数量限定販売。売り切れ次第終了

 

ザ・キャピトルホテル 東急

●北海道産の希少な小麦と厳選された高級素材で焼き上げたプレミアム食パン!

「パレスホテル東京」の「パンド ミ プルミエ」は、北海道の希少な小麦「はるきらり」を100%使用したプレミアム食パン。なめらかな舌触りにもっちりとした食感と心地よい甘さが特長です。

生地は15~18時間かけて低温熟成させることで、独特なやわらかい食感に。さらに、北海道産の生クリームから作るクレームドゥーブルと国産のシナの木の花から採取した蜂蜜に、淡路島産の藻塩といった高級素材を使用し、丁寧に焼き上げました。穀物の豊かな味わいが、噛みしめるたびに心地よい甘みに変化するシルキーな口どけを堪能して。

「パンド ミ プルミエ」1斤1000円(税別)

 

パレスホテル東京 

 

●耳までしっとり! 生地にマスカルポーネチーズを練り込んだ食パン

「ザ・ペニンシュラ東京」の「パン ド ミ」は、生地にマスカルポーネチーズを練り込むことで、耳までしっとりとした食感が楽しめるのが特長。また、生地をひと晩冷蔵庫で発酵させてから焼き上げるため、小麦のうま味をよりしっかり味わうことができます。

まずはそのままで食べてから、トーストするのがおすすめ。外はカリッと、中はしっとりとした甘味が楽しめます。バターやジャムはもちろん、目玉焼きやソーセージ、サラダなどとも相性抜群! じっくり時間をかけて丁寧に仕上げた「パン ド ミ」で、ワンランクアップの朝食を楽しんでみては。

※写真はパン ド ミ ハーフ(1斤サイズ)

「パン ド ミ ハーフ」(1斤サイズ) 470円(税別)

「パン ド ミ」(2斤サイズ)940円(税別)

「パン ド ミ スライス」(6枚切りスライスの3枚入り)240円(税別)

 

ザ・ペニンシュラ東京

 

●おいしくてかわいい! SNS映え必須の猫型の食パン

「吉祥寺第一ホテル」の「いろねこ食パン」は、当ホテルで一番人気の食パンを猫の型で焼き上げた、猫好きにはたまらない食パン。見た目がかわいいだけでなく、ふわふわ&しっとりとした食感も特長です。

チョコペンを使って顔を描けば、よりかわいく、おいしく食べられます。インスタグラムの「#いろねこ食パン」で検索すると、いろんなアレンジを見ることができるので、調理の参考にするのも面白そう。猫好きな友人への手土産にはもちろん、友人とのちょっとした話題作りにもぴったりな一品。毎日の朝食が楽しみになりそうです。

「いろねこ食パン」1袋(5枚切り)350円 

※1日10食限定、1人につき1点限り販売

※予約、取り置きはできません

※焼き上がり時刻の目安:13時以降。焼き上がり時刻は日により多少前後する場合があります

 

吉祥寺第一ホテル

 

●国産小麦のみで焼き上げた、もっちりとした食パン

「ウェスティンホテル東京」の「山形食パン」は、国産小麦を100%使った食パン。手間と時間をかけて生地を発酵させる中種法により、香りよくふんわりとした食感を楽しめるのが特長。水分を多めに加えることで、しっとり柔らかなクラム(中の白い部分)に仕上げました。

シェフいわく、そのしっとり感を楽しむため、当日は焼かずにそのまま食べるか、サンドイッチにするのがおすすめだそう。翌日はトーストして、サックリと口どけのいい食感を楽しんで。厚めにスライスしたトーストに、お好みでバターやジャム、あずきなどを乗せて食べれば、そのおいしさにうっとりしてしまうかも!

「山形食パン」480円(税別)

 

ウェスティンホテル東京

 

 

世代を問わず愛され続ける食パン。シンプルなゆえに、ごまかしがききません。ホテルにはシェフこだわりの食パンが多数登場しているので、この機会においしい食パンで幸せな1日のスタートを過ごしてみて。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ