日本初上陸に人気店の新業態まで! この冬にオープンした注目カフェ3選


カフェ好きの皆さんにおすすめしたい、おしゃれなカフェがこの冬続々とオープンしています。日本初上陸や人気店の新業態など、いずれも話題沸騰中! この冬にオープンした注目カフェに早速行ってきました。

●すでに大行列! 韓国のおしゃれカフェ「Cafe de paris」

東京メトロ・都営地下鉄「六本木」駅のすぐそばにある、六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザ。その地下2階に2月1日、日本初上陸店としてオープンしたのが、「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」です。「Cafe de paris」は、旅行会社H.I.S.による調査で「韓国No.1カフェ」に選ばれ、韓国でも大人気となっているおしゃれカフェ。

看板商品はフルーツパフェの「ボンボン」。ボンボンは、新鮮なフルーツや生クリームをふんだんに使い、フォトジェニックな盛り付けをしたもの。今回オープンした六本木ヒルズ店では、本国でも人気の高いストロベリーやマンゴー、ブラウニーのボンボンを展開しています。いずれも、片手で持てないくらいのかなりのボリュームがあって写真映えも◎!

ブラウニーボンボン(税抜き1400円)を食べてみました! ギルティフリーを意識し、生クリームのカロリーをカットしているとのことですが、濃厚なブラウニーと生クリーム、チョコレートソースが絡み合い、とても食べ応えがあります。フルーツと生クリームの下は、ザクザクと大きめの氷が入ったフラペチーノになっています。

「Cafe de paris」六本木ヒルズ店は5月6日(月・祝)までの期間限定。平日でも時間帯によっては大行列となっていることが多いので、週末に行く場合は1時間以上並ぶのを覚悟して行くべし!

●テキスタイルに囲まれて食べる絶品パン「しロといロいロ」

表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」を手掛ける「日と々と」の新店舗となるのが、1月23日に東急東横線「代官山」駅近くにオープンした「しロといロいロ」。こちらは、テキスタイルショップ「コッカ(COCCA)」とコラボレーションした、まったく新しいカフェです。

お店は1階にテキスタイルショップと隣接したベーカリーがあり、2階でイートインが可能です。イートインスペースには、オーブンも完備。カーテンやソファーなど、おしゃれなテキスタイルに囲まれた2階は、いるだけでも胸がときめく空間です!

取りそろえられているのは、「パンとエスプレッソと」でも定番の四角い食パン「ムー」やシナモンロール、サンドイッチなど約30種類のパン。11時~14時までのランチセット(850円)では、にんじんのラぺ、好きなサンドイッチ、ドリンクを楽しむことできます。ツナとトマトとチェダーメルト、林檎(リンゴ)とクリームチーズのクロックムッシュ風など、どれもおいしそうなものばかり! 

なお、パンを入れるためのオリジナルバッグ「パンブラー」を持参すると、パンが10%オフで購入できるという割引サービスも。パンとテキスタイルという、今まで見たことがない新感覚のコラボレーションカフェです。

●パリ本店に次ぐ世界2号店目!「パスカル・ル・ガック 東京」

1961年、フランス・フィニステールにあるカレ=プルゲールで誕生した「パスカル・ル・ガック(Pascal Le Gac)」。フランスの高級ショコラティエとして名高いパスカル・ル・ガックの、パリ本店に次ぐ世界2号店目として1月19日、東京メトロ「溜池山王」駅にオープンしたのが、「パスカル・ル・ガック 東京」です。

こちらにはパリ本店にはない、サロンも併設。サロンでは、エクレールショコラやタルトショコラなど、店頭で販売されているケーキのほか、チョコレートフォンデュやショコラショー(ホットチョコレート)など、サロン内でしか味わうことのできないメニューが楽しめます。

こちらはダックワーズのノワゼット(600円)とショコラショーのシナモン(1000円)。季節によってフルーツの内容が変わるというダックワーズは、今はフレッシュないちごがふんだんに盛り付けられた一品に。下にあるアーモンド風味のメレンゲも舌触りが良く、かなりラグジュアリー感があるケーキになっています。ショコラショーはチョコレートの深みのあるコクが存分に感じられ、まるで高級なコーヒーを飲んでいるかのよう。

店頭では、宝石のように輝く20種類以上のボンボンショコラを、ひとつひとつ自由に選んで詰め合わせることができます。ギフト用にも自分へのご褒美用にも、一度は買ってみたいショコラです。

少しずつ暖かくなってきた今日この頃。今度のお出かけは、今回紹介した注目カフェを訪れてみてはいかがでしょうか。

(秋山悠紀)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月29日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ