その返答、NG!? カウンセラーから学ぶコミュニケーションの落とし穴


 

職場で何気なく会話をしていて、予想外のネガティブな反応をされたことはありませんか? それ、実はあなたの受け答えが"NGコミュニケーション"だった可能性が。

心理カウンセラーのアドバイスを参考に、自分の会話の傾向を見直してみましょう。

●自分の会話のクセを見つけてコミュニケーション上手に

例えば、同僚に相談をされた場合。あなたはどう答えますか? ある人は、「○○したほうがいいよ」とアドバイスをする、またある人は「そんなに悩んでいるならパーッと飲みに行こう!」と現実逃避をさせるなど、いろいろな答えの傾向があると思います。

これがコミュニケーションのクセ。あなたが返しやすい回答のクセが、もしNGコミュニケーションだった場合、いつまでも信頼関係を築くことができません。まず、上手なコミュニケーションをとるためには、自分の会話のクセを見つけるところから始めましょう。

●やりがちなNGコミュニケーション5つ

では、どんなNGコミュニケーションがあるのか、いくつか紹介します。自分がやってしまいがちな回答がないか、チェックしてみて。

例えば、後輩に「仕事のミスが増えて、仕事を辞めようか悩んでいる」と相談されたとします。その時、あなたならどう答えますか?

 

【1】同情する

「かわいそう。私もそういうときあるよ。でも大丈夫、なんとかなるよ」

一見、やさしい回答のように見えますが、相手の気持ちを軽くしようと根拠のない励ましや同情をすることで、逆に不安になったり他人事のように聞こえたりします。

 

【2】脅迫的な言い回しをする

「このままが一番だよ。辞めたらまた転職活動に苦労するよ」

「○○したら××になる」という脅迫的な言い方をされると、受け手には怒りの感情がわきやすくなります。語尾を強くすると命令口調にも聞こえるので、反抗心まで高めてしまうことも。

 

【3】提案する

「私だったら二度とミスしないようにマニュアルを作ったり、前任者に聞いたりするよ」

前向きな印象ですが、相談にこちらが答えを出してしまうと相手に依存心が芽生えてしまいます。悩むたびに相談しに来るようになったり、毎回正解を求めてくるように。あなた自身もつらくなってしまいます。

 

【4】ごまかす

「仕方ないよね。そんなこと忘れて今日は飲みに行こう!」

明るい先輩、というイメージではありますが、相手の悩みが思いがけず深かった場合は不信感を高めてしまいます。「話を聞いてくれない」「頼りにならない」と思われてしまうので、あなたの評価も落ちてしまう可能性があるでしょう。

 

【5】解説する

「あなたのここが悪いからミスが起きるんだよ。本当は自分で気づいているんでしょう?」

上司だとついアドバイスのつもりで言いがちですが、相手の悩みに対して根本の原因や心理を解説するように返すと、傷をえぐることになりかねません。怒りや恨みだけでなく、「やはり自分はできないんだ」と劣等感まで植え付けてしまいます。

●正解コミュニケーションは「ただ聞くだけ」

ここまで見ると、「どう答えてもNGじゃないか!」と思われる人もいるかもしれませんが、実は正解の受け答えは「聞くだけ」。

心理学的には、「悩みの原因は自分だから答えは自分自身が知っている」と考えます。他人からのアドバイスや解答は必要なく、ただただ相談事を親身になって聞いて、自分自身で答えを見つけ出させることが大切です。

自分に置き換えてもわかるように、ただ真剣に聞いてもらうだけでも、意外と満足するもの。しかも話しているうちに自分の気持ちが整理できてくるので、おのずと自分の答えを発見できるようになるのです。

もし今度誰かに相談を受けたときは、ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

プロフィール/凛音(りんね)

自身の結婚・離婚経験から恋愛や性に前向きな女性の生き方を提案する恋愛コラムニスト。心理カウンセラー、筆跡心理学アナリストを習得し、コラムや小説などを執筆中。筆跡心理学セミナーや履歴書鑑定も。ブログ「ライター凛音の紫日記」:http://rinnenote.blog.fc2.com/

 


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ