ムースケーキ、パイシュー、和風パフェ…今だけのコンビニ秋スイーツを比較!


秋の味覚がおいしい季節になりました。コンビニからも芋や栗、かぼちゃなど秋のおいしさがぎゅっと詰まったスイーツが続々登場! ということで、今しか食べられないおすすめのコンビニ秋スイーツを3つ紹介します。

●しっとりとザクザクが重なる上品なムースケーキ

セブン-イレブンから販売されているのは「安納芋のムースケーキクッキー&芋ブリュレ」(329円)。種子島産の安納芋を使用した、半ドーム型のムースケーキです。

外側は安納芋の色のナパージュでコーティングされ、ツヤツヤと美しい仕上がり! 中は安納芋のムース、ザクザクとしたクッキー、芋ブリュレ、スポンジというバラエティー豊かな層になっています。一番上には葉っぱの形をしたチョコレートがトッピングされています。見た目にも楽しめる一品です。

大部分を占める安納芋のムースはしっとりとしてなめらかな食感。ブリュレは軽い口当たり。味はムースもブリュレも芋の甘みが強く感じられます。一方、ザクザクしたクッキーは塩気があり、食感と味ともに違いがあってバランスの取れた仕上がり。口当たりの良さと芋の濃い甘さが際立つ上品なケーキです。

●濃厚な安納芋あんとホイップクリームがベストマッチ

ローソンからは「安納芋あん&ホイップの和風パイシュー」(180円)。安納芋のペーストとホイップクリームが包まれた、和洋折衷な一品です。

一口頬張るとふわふわ食感とサクサク、パリパリ食感が同時に楽しめます。シュー生地の上にパイ生地を乗せて焼き上げているため、パティスリーで売られているパイのようなリッチさが感じられるはず。ほんのりバターの風味と塩気が効いているので、中の安納芋あんとホイップクリームの甘さが際立ちます。

安納芋のあんはとても濃厚で、芋本来の自然な甘さが全面に出ています。ホイップクリームのクリーミーなコクともマッチして、なめらかな口当たりがおいしい! パイ、あん、クリームとすべての要素で満足感が高い一品です。

●秋の味覚がぎゅっと詰まった豪華なパフェ

最後に紹介するのはファミリーマートの「秋の味覚ぱふぇ」(298円)。かぼちゃ、栗、さつまいもと"秋のおいしさ"を一気に味わいたい人におすすめの和風パフェです。

上に乗っているのはマロンクリーム、かぼちゃダイス入りペースト、さつまいもの乱切り、あんこ、白玉と豪華なラインアップ! 中にはスポンジ生地、黒糖ミルクムース、ホイップクリームが入っていて、素材それぞれの甘さと食感が楽しめます。

おすすめはねっとりしていながらもゴロゴロとしたかぼちゃの食感がおいしいかぼちゃダイス入りペースト。風味が強いのでかぼちゃ好きにはたまりません! これだけ入って298円なので、かなりお得感があります。

秋まっただ中の今しか食べられない秋スイーツで、食欲の秋を楽しんでください♪

(富士みやこ)


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ