第8回『ちつトレと布ナプキンでベッド美人ボディになる!』


ラブライフアドバイザーOLIVIA

第8回『ちつトレと布ナプキンでベッド美人ボディになる!』

大人の女性のためのコラム「セクシャル・ビューティーレッスン」。
今回のテーマは、「ちつトレと布ナプキンでベッド美人ボディになる!」です。
ベッド美人になるには、女性ならではのトレーニングやケアも必要。
知っているかどうかで女性としての魅力にハッキリと差がでるんです。

第8回『ちつトレと布ナプキンでベッド美人ボディになる!』

●デリケートゾーンもアンチエイジングを!

シティリビングWeb読者のみなさん、「ちつ(膣)トレ」をご存じですか?
その名の通り、膣の筋肉のトレーニングです。
ここ数年で、ちつトレ関連の書籍が出版されたり、女性誌で特集が組まれているので、見聞きしたこともあるのではないでしょうか?

膣のしまりは、膣のまわりにある「骨盤底筋群」で決まります。
しかし、身体の他の筋肉と同じように、運動不足や加齢とともに、この膣筋も衰えてきます。
そうなると、くしゃみや大笑いで尿失禁をしてしまったり、セックスで快感を得にくくなってしまうのです。
普段は目につかない膣筋ですが、この膣筋を鍛えることこそ、究極のアンチエイジングなのです。

●誰にもばれずに、どこでも簡単にできる!ちつトレ

それでは、OLIVIA流「ちつトレ」をご紹介します。
通勤電車の中でも、オフィスワークの合間にも、道具なしで、誰にもばれずに、こっそりトレーニングできます。

1.背筋をピンと伸ばします。子宮あたりに手を当てて、腹式呼吸をゆっくりと繰り返します。

2.お腹が膨らんだり、へこんだりするのを感じられるようになったら、ゆっくりと鼻から息を吸い、完全に吸い込んだところで、膣をキュッと締めます。膣の締め方がわからない人は、お尻の穴を締めてください。膣と肛門まわりの筋肉は隣り合わせですので、連動して動きます。

3.膣を締めたまま、鼻から息をゆっくり吐きます。完全に吐ききったところで、ふわっと膣を緩めます。これが意外と難しいのです。身体がぽかぽかしてきたら、OK!

1~3の流れを毎日5分続けるだけで、最終的に、膣の締めつけをコントロールできるようになります。


Back Numberバックナンバー

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ