第10回『デリケートゾーンのお手入れ』


ラブライフアドバイザーOLIVIA

第10回『デリケートゾーンのお手入れ』

大人の女性のためのコラム「セクシャル・ビューティーレッスン」。
今回のテーマは、セルフケア編「デリケートゾーンのお手入れ」です。
デリケートゾーンのお手入れは、ベッド美人の身だしなみ。
きちんとケアして、自分のカラダをより美しく磨きあげましょう。

第10回『デリケートゾーンのお手入れ』

●女性としての真価はデリケートゾーンのケアでわかる!?

私のもとにやってくるご相談者の中には、意外にも「自分の女性器をちゃんと見て、触れたことがない」という方がいらっしゃいます。
彼女たちはより良いラブライフを望んでいるのですが、私からすると「自分で触れることもないの?」「ちゃんと洗えているのかしら?」と、気になってしまうのです。
だって、自分の好きな人に見られたり、触れられたりする大事な場所ですよ。
日本人の女性は、海外の女性に比べて、デリケートゾーンのお手入れに関心が低いようです。
かわいくメイクして、おしゃれして、「いいね」って、彼にほめられるための努力と同じように、デリケートゾーンを清潔に保ち、お手入れするのは、ベッド美人の身だしなみ。
女性のセクシャル・シンボルなのですから、見て、触って、愛着をもつことが、女性性を大切する第一歩だと思います。

●お顔の肌のお手入れするように、丁寧にケアしよう

男性の本音を代弁します。
「ちゃんと見て洗っていないのに、きれいに洗えていると思っていますか?」
なんとなく石けんの泡をこすりつけておしまいという女性はよく聞いて欲しいのですが、きちんと見たり、指で確かめながら洗っていない女性は、垢がついた性器を男性に見せている可能性がありますよ。
相手の男性は、決して口に出さないかもしれませんが、ベッドでの彼の態度がよそよそしく感じる時は要注意です。
ここで、自分のカラダに自信がもてる! デリケートゾーンのお手入れ方法をご紹介します。
お顔のお肌のお手入れをするように、丁寧にしましょうね。


Back Numberバックナンバー

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ