知っておきたい肌のトラブル対策


知っておきたい肌のトラブル対策

知っておきたい肌のトラブル対策

知っておきたい肌のトラブル対策

今まではそんなに気にならなかったムダ毛がやたらと目に付くこの季節。色々なムダ毛処理方法が手軽にできる今だからこそ知りたいムダ毛処理方法のメリット・デメリット、そしてアフターケアについてを専門家の髙瀬聡子さんに聞いてみました。

イラスト/清水久美子

自宅でできるムダ毛処理器具がたくさん売ってるけど、肌への負担を考えたら、専門店や病院に行ったほうがいいですか?

 レーザー処理・熱処理・脱毛処理など自宅でできる器具がたくさん出ていますが、肌への負担を考えると専門のお店や病院に行ったほうがいいのでしょうか。(Y.Kさん 30歳)

メリット・デメリットを考えて
自分に合った処理方法を!

夏が近づき、肌の露出が多い季節になりました。肌のお手入れ同様、女性にとってはムダ毛のお手入れも重要ですよね。自宅でのセルフケアはもちろん、美容クリニックやエステなど最近はいろいろ選択肢があります。それぞれのメリット・デメリットをよく知った上で上手に使い分けてください。

1.電気脱毛

いわゆるニードル脱毛・絶縁体脱毛と呼ばれるもので、毛穴に針をひとつひとつ刺していき、その針を通じて電気を流すことで毛根にダメージを与えます。エステやクリニックで行っていますが、ほぼ確実に永久脱毛の効果がある反面、時間がかかり、痛みが強いという難点もあります。クリニックによっては麻酔をして行うこともあります。

2.光脱毛

フラッシュ・IPL・プラズマ脱毛と呼ばれるものが含まれます。光の熱を与えることにより、黒に吸収されて毛根にダメージを与えます。効果はほぼ永久ですが、エステとクリニックでは出力に違いがあるので効果が出る期間と範囲にがあります。黒に反応するので、肌が黒い場合はやけどをするリスクも。

3.医療レーザー脱毛

クリニックでのみ行えます。効果は永久で、黒に吸収する波長のレーザーを当てることによって毛根にダメージを与えます。効率がよいし、効果が確実です。ただし、黒に反応するので、肌が黒いとやけどのリスクがあります。最近は家庭用のレーザー脱毛器がありますが、出力が弱いのと一度にできる範囲が狭いので時間がかかります。

4.ワックス脱毛

ワックスを肌の上にのせて、固まらせて一気にはがすことによって毛根から抜くという一時的な脱毛です。痛みが強いのと、肌の角質を傷つける恐れがあるのでアフターケア、保湿をしっかりする必要があります。

永久脱毛の基本は毛根に熱を与えて毛を生やさなくするのですが、強いものは効果が早い分、リスクがあります。弱いものはリスクが少ない分、効果が出るのに時間がかかります。また、デリケートゾーンは肌の色が濃いため、痛みややけどのリスクがあります。

すべての方法において、アフターケア、特に保湿は必要です。特にワックス脱毛、もしくはカミソリによる自己処理の場合は、肌にかなりダメージを与えるので保湿をしっかり行ってください。また自己処理でシェービングを行う際のポイントとしては、必ず泡立てた石けんや専用のシェービングフォームを塗ってから行うようにしましょう。カミソリや電動シェーバーは、毛と一緒に肌の角質をも削ってしまうので、肌の潤い機能が失われ、乾燥を引き起こします。肌を傷つける逆ぞりは避けて、シェービング後はよく保湿をしましょう。

自分に合った方法を選んで、正しく脱毛してください。

知っておきたい肌のトラブル対策

知っておきたい肌のトラブル対策

髙瀬聡子
(タカセ アキコ)

皮膚科医師
アンプルール代表
ウォブクリニック中目黒 総院長
http://www.wove.jp
http://www.ampleur.jp

1995年、慈恵医科大学を卒業。同大学付属病院で皮膚科医として勤務。2003年、都内クリニックにて皮膚科診療を開始。アトピー性皮膚炎などには、心理的側面からの要因まで深く追求。女性ならではのきめ細やかな観点から、しみ、しわ、にきびなど、女性に多く見られる皮膚疾患に対する治療にも定評がある。2007年1月、女性の皮膚の美と健康をサポートするサロン“WOVEクリニック中目黒”を開院

「肌は正しくお手入れをすれば必ず応えてくれます。私も肌悩みを持つ一人の女性として、皆さんと一緒に美肌を目指し努力していきたいと思っています」


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ