第4回 信頼の心理


恋愛を通してココロの整理!自分を変える13の心理 森川陽太郎

第4回のテーマ

第4回 信頼の心理

こんにちは。メンタルトレーナーの森川陽太郎です。
今回のテーマは信頼関係について。いよいよ恋愛の確信に迫ったテーマになってきました。

恋愛において、恋人と信頼関係を築けるかどうかが、その恋愛が上手くいくかどうかを左右していると言えるでしょう。うまく信頼関係が築けないと、お互い相手を傷つけてしまい、苦しい恋愛になってしまうのです。

誰もが、恋人といい信頼関係を築きたいと思っていると思います。しかし、信頼関係を築くことに失敗してしまう人も多いのが現実です。
例えば相手を信頼したいと一生懸命思っていても、いつも不安が頭をよぎって、結果的に束縛ばかりしてしまうことはありませんか? また、相手から信頼してもらいたくて、悩みや思ったことを何でも打ち明けて、相手も心を開いてもらえるように頑張っているのに、相手と心の距離を感じてしまうこともあるかもしれません。
お互い好きで付き合った者同士なのに、なぜ上手くいかくなってしまうでしょう?

その答えにたどり着くには、
そもそも「信頼」とはどんな関係に必要になるものかを考えてみることが大切です。

実は、相手との関係が不安定であればあるほど「信頼」は必要になるのです。
ビジネスパートナー、友達、恋人、家族など、その人が自分にとってどのような関係の人なのかで、「信頼」が必要となる程度が変わってきます。
多くの場合、ビジネスパートナーには、信頼が大きく求められます。なぜなら、ビジネス上の関係は、お互いの利害が一致するという点での繋がりなので、信頼なくしてはその関係は成り立たなくなってしまいます。そのためビジネスでは、信頼を「契約書」のような見える形にして、関係を築いていきます。

一方で家族に「信頼」はそれほど必要ありません。なぜなら、家族には「安心」があるからです。普通の親子関係であり、無条件で愛情を注ぎ育ててくれた家族には、何をしてもきっと自分を受け入れてもらえるという安心感があるのです。

他人と信頼関係を築けないタイプには、ある共通点が…>>

森川陽太郎さん

1981 年東京生まれ。元サッカー選手。 スペインやイタリアでプレー。その後心理学やメンタルトレーニングを学び、27歳で株式会社リコレクトを設立。「OKラインメンタルトレーニング」という 独自のトレーニング方法を展開。丸の内朝大学で「恋愛を通して心理を学ぶ」講座を担当している。著書に、『ネガティブシンキングだからうまく いく35の法則』(かんき出版)『「いつもの自分」トレーニング』(ダイヤモンド社)がある。また、自分の心の整理や人をサポートするためのスクールも主宰している。
●スクールウェブサイト http://recollect.jp/schoollp/
●森川陽太郎公式サイト http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/
●森川陽太郎facebook https://www.facebook.com/youtarou.morikawa


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ