パーフェクトウーマンとは距離を置く

第7回 パーフェクトウーマンとは距離を置く


パーフェクトウーマンとは距離を置く

 昨年末も、各メディアで「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」のような企画・表彰を多く目にしました。ニュースの特集では「女性だけのプロジェクトチーム」「女性初の管理職」など、女性社員の活躍を伝える番組をよく目にしますよね。

 またみなさんの会社でも、ビジネスパーソンとしても、女性としても、母としても、妻としても、完璧な人というのがいたりはしませんか?

 いつもさっそうとしていて美しく、仕事もできるし、面倒見もいい。そうした女性を見るとき、あなたは「よーし、私も!」と思う方ですか? それとも「私は全然ダメだ・・・」とがっかりする方でしょうか?

 私の知人に、「一部の活躍している女性を褒めたたえるのは、逆効果だ」とバッサリ言い切っている人がいます。

 「女性の地位向上のためだとは思うけれど、そういうニュースを見た女性は、まるで女性はみな『やりがいのある仕事をバリバリやり、理解のある夫とかわいい子どもがいて、いつも余裕を持って身ぎれいにしてなければいけない』かのように、思い込んでしまう」というのが彼の言い分です。

 確かに一理あります。

 働く女性にとって、ロールモデルが豊富にいないというのが、男性に比べた最大のディスアドバンテージ。働く女性の歴史が浅いこの国で、身近に適切なサンプルがいないので、ついメディアで取り上げられるような「極端に成功している人」に憧れてしまうわけです。

 ですがよく考えてみれば、すべての子どもが芸能人やスポーツ選手になれるわけではない(なる必要もない)のと同じように、すべての女性が、そうしたパーフェクトウーマンになれるわけはありません。

 遠目に眺めてあこがれる分にはいいですが、「女子たるもの、ああならなくちゃいけない。それに比べてジブンにはなにもない…」と落ち込むのは間違っています。

 あの人には仕事がある。この人には彼氏がいる。あの人には自慢できる趣味がある。この人には温かい家族がいる。みんなそれぞれでいいわけです。すべてを持っている人が偉いわけではありません。

 パーフェクトウーマンと比べて落ち込むのは、ジブン病の一種。ぜひ気をつけたいものですね。

 ちなみに、「それでもジブンには何もない」と嘆く女性にオススメしているのは、職場と家以外の第3の場、第4の場を持つこと。

 小さいころ、私たちには、塾があり、習い事があり、近所の友達の家があったわけです。そうした「家と学校(オトナなら会社)」以外の場があるからこそ、学校で勉強ができない子も、家ではあまり構われない子も、なんとか場所を見つけて生き延びていたわけです。オトナになると、意識しない限りそうした場所はどんどん減っていきます。

 ですから、自分磨き目的ではなく(参照:第3回 周囲から人を遠ざける「自分磨き」のワナ)、ガス抜きの場所として習い事や仲間・コミュニティを持っている人は、何かあったときに強いです。

 新しい年、あなたはどんな風にジブンとつきあっていきますか?

【お知らせ】五百田 達成さんの「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」(クロスメディア・パブリッシング)が12万部突破のベストセラー(TSUTAYA年間ランキング2012 「仕事術」部門 第1位)になりました!!
http://www.amazon.co.jp/dp/4844371495/

五百田達成

五百田達成
(いおた・たつなり)

東京大学教養学部卒業後、角川書店、博報堂、博報堂生活総合研究所を経て独立。「コミュニケーション」「恋愛・結婚・仕事」「生活者心理」「社会変化と男女関係」を主なテーマに執筆や講演を行う。

鋭い分析と優しい語り口が人気となり、「私の何がイケないの?」(TBS)、「極嬢ヂカラPremium」(テレビ東京)コメンテーターの他、メディア出演多数。“日本一女心のわかる男"として、働く女性や職場で女性との接し方に悩む男性などから多くの支持を集めている。米国CCE, Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。

明治大学・堀田秀吾教授との共著「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」(クロスメディア・パブリッシング)が12万部を超えるベストセラーに。

その他の著書に「フェイスブックで『気疲れ』しない人づきあいの技術」(フォレスト出版)、『「2回目のない女」を卒業します!』(メディアファクトリー)、『一瞬で幸せ本能がめざめる 心のゆるめかた』(中経出版)、『黒リッチってなんですか?』(集英社)などがある。

□フェイスブック
http://www.facebook.com/
iotatatsunari.net

■ツイッター
http://twitter.com/ebisucareer

□オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/iota-s/

■恋と仕事のキャリアカフェ
http://cafe.iotatatsunari.com/


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ