好きな人には振り向かれない… 好意を持ってくれている男性と 付き合ってみるべき?【はあちゅうの塩対応人生相談】


読者の恋愛や人生の悩みに、恋愛に鋭い視点をもつはあちゅうさんが塩加減多めで回答。行動に迷う働く女子のヒントに。

好きな人は振り向いてくれず、興味がない男性ばかりに言い寄られます。好きな人の前だと、緊張して話せなくなるのも理由の一つかもしれません。好意を持ってくれる男性には、「私のどこが好きなんだろう?」と、見る目がない男性に思えてきます。年齢的な焦りもあり、好意を持ってくれる男性と付き合ってみるべき?(33歳・N.T)

 めっちゃわかりますよ、この気持ち―! そんなことできないってわかっていても、興味がない男性の好意を好きな相手に移植したくなりますよね。でも、これで少なくとも男性を振り向かせるだけの魅力が相談者さんにはあるということが伝わりましたので、恋愛市場において、外見やコミュニケーション能力で、大幅な改革が必要ではないということを、まずはご安心ください。

 好意を持ってくれている男性が、ある程度相談者さんの理想を満たしていて、かつ、今、時間の余裕があるなら、試しに付き合ってみたらいいと思います。人って相手をよく知るとそれだけで好きになったりするものだから、そこから、相手を好きになれることもあるかもしれません。日本では付き合うハードルがとても高い気がするのですが、海外ではお互いにいろんな相手と気軽にデートするような「お試し期間」があったりもするものです。なので、付き合うまでいかなくても、デートに数回行くくらいはいいんじゃないでしょうか。もしも相手のことを好きになれなくても、好きになれない理由をしっかりと自分の中で確認していくことは、自分を知ることにつながりますし。

 ただ、今、お仕事などで忙しいなら、無理して付き合う必要もありません。自分の心の余裕がないときに、好きでもない人に時間を割くと、得るものより自己嫌悪の気持ちのほうが多くなるからです。自分を好きでいるために、デートにあてるための時間を、自分を休ませたり磨くために使ってください。結局結論は、悩むくらいならどっちかに決めて、まずは行動に移してみたら?ってことなんですけどね。どっちの道もそれぞれに学びがあると思います。それから、年齢で焦らなくても大丈夫です。知人女性は40歳初婚で現在妊活中ですが「この人に会えるまで待ってよかった」と言っていました。自分だけのハッピーエンドがあるんだってことを、まずは相談者さんご自身が信じてあげてください。そして、好きな人が振り向いてくれるかどうかは、神様次第だし、何をしたから振り向いてくれるということもないので、しばらく、時の流れに身を任せましょう。彼とのことは彼とのこと。興味ない相手のことは興味ない相手のこと。あっちが振り向いてくれないからこうしよう、とかではなく、全て個別の案件としてどうすべきか捉えてみてください。

 ちなみに好きな人の前で緊張するのは、女子なら普通です。緊張したままの自分を好きになってもらえるかどうかですね〜。以上です!

時間と心に余裕があるなら付き合ってみて
悩むくらいならどちらかに決め、まず行動

Profile はあちゅうさん
ブロガー、作家。「小さな野心を手帳で叶えるオンラインサロン」主宰。慶應義塾大学在学中、女子大生ブロガーに。電通、トレンダーズ勤務を経てフリー。現在、講演、女性誌コラムほか、SNSなどで随時発信中。近著に「小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法」「言葉を使いこなして人生を変える」。2017年には「群像」(講談社刊)で文芸誌デビュー
■ブログ:http://lineblog.me/ha_chu/
■ツイッター:https://twitter.com/ha_chu
■インスタグラム:https://www.instagram.com/ha_chu/

はあちゅうさんに相談したい「恋愛・人生の悩み」募集中

応募はこちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ