かわいげのない自分から卒業したい 男性が気になる「隙のある女性」とは?【はあちゅうの塩対応人生相談】


読者の恋愛や人生の悩みに、恋愛に鋭い視点をもつはあちゅうさんが塩加減多めで回答。行動に迷う働く女子のヒントに。

仕事でもプライベートでも、「隙(すき)がない」「自分を見せないよね」など言われることが多いです。とくに男性の前では自分をさらけ出すのが苦手で、かわいげのない態度をしてしまうことも。男性が気になってしまう隙のある女性とはどんな人でしょうか? 隙を学んで、かわいげのない自分から卒業したい!(M・S/30歳)

 別にいいと思いますよ! 隙のない女で。むしろかっこいいと私は思いますけどね。男性も、隙のある女性だけが好きなわけではなく、隙のない女性が好きな人もいると思いますし。無理に自分ではない自分を演じて、男性に好かれたとしても、後から疲れてしまいますし、ありのままの自分を好きになってくれる人との出会いを待てばいいと思います。

 ただ、それでもやはりご自身を変えたいと思うのなら、腹をくくって自分をどんどん見せていく練習をしてください。「自分を見せないよね」と言われるのは、あなたが何を考えているか、どんな感情でいるのかが周りの人に十分に伝わっていないということです。ですので、自分のことをどんどん言葉と表情で、誰かに伝えることを心がけながら、毎日を過ごしてみてください。笑顔を作るときに口角をいつもより上げてみるとか、会話のときに自分の考えやエピソードを話すようにしたりするといいと思います。

さらけ出せる場所を見つける

 私自身は、幼少期、「場面緘黙症(ばめんかもくしょう)」の症状がありました。これは、家庭内などでは普通に振る舞えるのに、一歩外に出るとほとんど話せなくなるという、人見知りや恥ずかしがり屋の極地みたいなものです。それを引きずってか、大学生になってからも、友人たちに「感情が一切わからない」と言われていました。私は、その場で感情をしっかりと出しているつもりなのに、悲しいことに、それが周りには伝わらないんですよね…。

 けれど、大学時代にブログに出合ってからは、ネット上で自己表現の場所を持つことができました。そしてブログを通じて人とのつながりも増えて、徐々に現実世界でも感情を出すことができるようになり、今は根っからのリア充だと勘違いされることも多いです。

 相談者さんも、いきなり表情豊かに振る舞ったり、自分のことを話すのが難しかったら、SNSを自己表現の場所として活用し、自分の興味のあることで、人とつながることから始めてみてはいかがでしょうか。趣味や好きなものの話題を通してちょっとずつ自分をさらけ出すことの楽しさを知ってください。どこにいても、オープンに振る舞えるようになる必要はなく、どこか一箇所でいいので、さらけ出せる場所があると、人生も、きっと今まで以上に濃く楽しくなると思います。

自分のことを言葉と表情でどんどん見せる
さらけ出すことの楽しさを知ろう!

Profile はあちゅうさん
ブロガー、作家。慶應義塾大学在学中、女子大生ブロガーに。電通、トレンダーズ勤務を経てフリー。現在、講演、女性誌コラムほか、SNSなどで発信中。インスタグラム、アメブロで新連載「旦那観察日記」がスタート
■ブログ:http://lineblog.me/ha_chu/ https://ameblo.jp/mofu-everyday/
■ツイッター:https://twitter.com/ha_chu
■インスタグラム:https://www.instagram.com/ha_chu/

はあちゅうさんに相談したい「恋愛・人生の悩み」募集中

応募はこちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ