オフィスに不吉な座席がある!? 引っ越さなくてもできる風水術


今回も風水コンサルタントの田中さんが、読者からの質問に回答します。かなり深刻な悩みのようですが、会社の引越しはできなくても解決できる風水術を知っていれば怖くない!

【質問】私が勤める会社には、不吉な座席があります。そこに座った人は、しばらくして亡くなることが続いて…。
そのため席替えの際に、誰も座りたがらず困っています。その座席の悪い効力を無くすためにはどうしたらよいのでしょうか。(39歳女性・商社)

不吉というより死の特等席、殺人席?

コワい~! 怖すぎます。たまたま!? いいえ、これは目に見えない非常に強いエネルギーの影響を何らかの形で受けているに違いありません。

だいぶ前のことになりますが、私が担当した案件で同じようなケースに遭遇したことがありました。
ある会社が、虎ノ門にある昭和30年代に建った古いビルに引っ越しをし、オフィスを設けました。しかし引っ越したばかりのオフィスで、その会社の代表者が倒れ、そのまま亡くなったのです。
そして恐れをなした後任の代表者が、私に風水を依頼してきたのでした。

丁寧にオフィス内の風水をチェックすると、座席に原因があることが判明。座席が複数の殺気を受けていたのです。

殺気とは、文字通り「殺」となる、強くて鋭く有害な気です。
これを受けてしまうと障害が増え、ビジネスで成長は難しく、財政的にも苦しくなります。直接的に受けてしまった場合は頭痛や健康トラブルに見舞われ、急転直下の不運の原因になります。
おそらくご質問者のオフィスでも複数の殺気を受けているのではと推測します。
では殺気は、オフィスの中でどのようなところから向けられるのでしょう。詳しくお話しますね。

殺気の場所① 天井の梁(はり)

天井にある配管や鉄骨を通すふくらみを梁といい、これが殺気をつくります。
梁の真下に座ると頭上から殺気を受けるので、仕事の生産性が下がるだけでなく、体調が悪化しやすくなります。
対処法としては、下から照明器具で照らし光の力で克服するか、レースのような布でカバーして、梁を物理的に隠してしまうと影響を受けなくなります。

殺気の場所② 柱のとがった角

柱や棚のとがった角も殺気をつくります。
これが座席に向いている場合も仕事の生産性は下がり、体調が悪化しやすくなるので注意が必要です。
柱の角の前に観葉植物を飾って角をカバーしてしまえば影響はなくなります。

質問を送ってくれた方も、今回の殺気封じの風水術を参考に実践していただき、どうぞ健全なオフィスになりますよう願ってやみません。

また、殺気をカバーしてくれる植物はすぐに枯れてしまうので、頻繁に新しい植物に交換してください。
または建物の構造的にOKかどうかのチェックが必要ですが、柱の角そのものを丸く削ってしまうのも1つの手です。

柱から席までの距離がある場合には、間のどこかにカットしたクリスタルをつるすと、殺気が散るので有効です。

まれにビルのメインエントランスの前に柱があって角がエントランスのドアを直撃している場合がありますが、これは本当に克服するのが難しいので、避けたほうが無難です。

殺気の場所③ 席の後ろにある扉のない本棚

デスクの後ろにある本棚は強い殺気の原因となります。本1冊1冊の角が殺気をつくることと、背の高い本棚そのものも殺気をつくること、そして長く開かない本にたまったほこりやカビが「陰(いん)」のエネルギーを発するので本棚はとても危険なのです。
せめて席の背面にこないように本棚を動かすか、座席を移動してください。
または、本棚のおもてにロールスクリーンや扉を付けて常に閉めておけば殺気は防げます。

殺気の場所④ 座席のすぐ後ろがドアや長い廊下

これも殺気を受けるパターンです。席を替えてもらうか、背中のすぐ後ろについ立を立てれば解決します。

他にも風水では年・月・日といった時間とともに変化する不運もありますが、今回のご質問の場合はやはり場所に依存した問題だと思います。
私の案件に話を戻しますが、その座席では真上に梁があり、その梁が左右で別の梁と交わっていてクロスした梁の角が座席に向いている、さらに部屋の柱のするどい角が席に向いていて、後ろは本棚という環境でした。後任者は別の部屋を使うことにして、会社の状態は見事に回復しました。

皆さまのオフィスでも殺気をチェックしてみてください。そして少なくとも自分の座席で殺気を受けていることがないように、ここに書いた対策を行ってみてくださいね。

【田中道明さん風水コラム一覧】 【2018年は風水でHappyに♪】働く女性におすすめの風水コラム特集

田中道明
プロフィール/田中 道明(たなかみちあき)

ワールド・オブ・風水ジャパン代表、風水コンサルタント。2003 年以来リリアン・トゥーに師事し、日本語版のウェブサイト運営を行う。
リリアン・ トゥーの邦訳書のうち、「モダン風水」(オクターブ)、「幸運のシンボル」(産調出版)、「フ ライングスター風水占い」(小学館)、「308 の風水術」(サンマーク出版)を翻訳(監訳含む)。
米国、英国の商工会議所発行のビジネス誌などに風水のコラムを出稿している。翻訳でない 監修書に「旅の風水」(昭文社) 「風水の神さまをまねくお部屋の本」(かんき出版)がある。前職はインターネット・データセンターのセールスエンジニア。1972 年東京生まれ。
■ワールド・オブ・風水ジャパン https://wofs.jp
■風水メガモール https://www.fsmegamall.jp/
■project DRESS2017 掲載中 https://p-dress.jp/articles/2672


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ