2018年はこの方位に注意! 会社のデスクで顔を向けてはいけないのは?


人気の風水コンサルタント、田中道明さんの連載コラムが『働く女性に効く風水』となって今回からプチリニューアル!
今年1回目は、2018年に注意したい方位について教えていただきました。

【田中道明さん過去の風水コラム一覧】 【2018年は風水でHappyに♪】働く女性におすすめの風水コラム特集

2018年は292.5-307.5度の方位に顔を向けない

日々のオフィスライフで、特に注意してほしいことを今日はお話ししますね。

2018年は292.5-307.5度の方位に顔を向けない。

オフィスで多くの時間を過ごすのが、自分のデスクですよね。結果、自分のデスクで仕事をしている勤務時間中は、同じ方位に顔を向けているということになります。
ここで風水的ポイント! 2018年は292.5-307.5度の方位に、顔を向けて仕事をしないよう心がけましょう。

なぜなら、今までもいろいろな風水術を紹介してきましたが、中でも毎年方位を変えてあらわれる風水の影響がとても強力に作用するからです。
この方位に、長時間顔を向け続けたり、大事なことをするのは本当に危険だということを、声を大にして言います。

方位に注意したいオフィスシーン

オフィスで、方位に注意したいシーンは次のようなものです。

・座って仕事をしているとき
・会議
・プレゼンテーション
・商談
・重要な書類に署名捺印するとき…など。

これは「グランド・デューク・ジュピター」という名の風水の影響で、風水の盛んな香港やシンガポールなどの地域では、みんなが恐れることなのです。別名「タイスイ」「タイサイ」と呼ばれるこのデュークは、年の神を意味します。

ジュピター、つまり木星と呼ばれるのは、木星の公転周期が約12年であることと干支12支が12年で一周することが一致しているからです。

「なんとなく、すべてがうまくいかないなぁ」と感じたら方位をチェック

2018年は犬の方位である北西(292.5-307.5度)から影響が及ぼされるので、あなたがオフィスでその方位に向いていないかチェックしてほしいのです。
ほんの15度という狭い範囲の影響なのですが、仕事中にその方位に対面すると、不思議なほど事がうまく進まなくなります。

<記事が続きます>

2月16日以降、うまくいっていたことが急にダメになったら注意

デュークの怒りに触れると、霊的な存在たちとの調和を失い、悪いものにとりつかれたような状態になります。

それが仕事の場合は、今までうまくいっていたことが急にダメになる、というような形であらわれます。上司や取引先から、突然はしごを外されるようなことがあったら、グランド・デューク・ジュピターの影響を疑ってください。

以前のコラムでもお伝えした通り、今年の新年は2月16日(新年は3回ある!? 2018年は陰暦の2月16日までに自宅の大掃除♪)。特にこの2月16日以降、うまくいっていたことが急にダメになったら要注意です。

実は私も、このグランド・デューク・ジュピターの影響を受け、大きな商談が不成功に終わった経験をしたことがあります。
今から16年前の2月下旬、一般企業に勤務していた私は、受注がほぼ確実な大きな商談を抱えていて、成立まであと一歩という段階を迎えていました。それが急に白紙に。先方の責任者が突然代わり、それまでの商談はなかったことになるという急転直下の出来事を経験しました。グランドデュークの影響だったのです。忙しさにかまけて風水のチェックを怠ったことを悔やみました。

では、ここからはオフィスでできる、グランド・デューク・ジュピターの影響を避ける方法を紹介しましょう。

実践1.方位を測る

まずはコンパスで方位を測り、自分が顔を向けている方位を知ること。
注意したい方位は、わずか15度の狭い範囲です。今すぐスマホのコンパスアプリを立ち上げて、あなたが該当する方位(2018年は292.5-307.5度)に、顔を向けて座っていないか確認しましょう。

実践2.顔を体の向きをほんの少し変える

もし該当する方位に向いていたとしたら、その角度の範囲に顔や体を向けて座らないようにすれば不運を回避できます。
「体の向きを変えるなんて、席替えをしない限り難しい」と、思う人もいるかもしれませんね。そんな大仰なことをしてくださいと、言っているわけではありません。
例えば

・座る椅子の角度を少しだけ変える
・PCの位置を少しだけずらす…などこれだけでOK。

注意したい方位は、わずか15度の狭い範囲。ささやか工夫で十分に不運を回避できますから実践しない手はないですね。

ご参考までに、今年はいぬ、来年はいのしし、再来年はねずみの方位という具合に、毎年規則的に不運の方位は動きます。だから毎年、方位を意識することをお忘れなく。

それでは、不運を避けて快適で楽しいオフィスライフをみなさんが過ごせますように!

【田中道明さん風水コラム一覧】 【2018年は風水でHappyに♪】働く女性におすすめの風水コラム特集

田中道明
プロフィール/田中 道明(たなかみちあき)

ワールド・オブ・風水ジャパン代表、風水コンサルタント。2003 年以来リリアン・トゥーに師事し、日本語版のウェブサイト運営を行う。
リリアン・ トゥーの邦訳書のうち、「モダン風水」(オクターブ)、「幸運のシンボル」(産調出版)、「フ ライングスター風水占い」(小学館)、「308 の風水術」(サンマーク出版)を翻訳(監訳含む)。
米国、英国の商工会議所発行のビジネス誌などに風水のコラムを出稿している。翻訳でない 監修書に「旅の風水」(昭文社) 「風水の神さまをまねくお部屋の本」(かんき出版)がある。前職はインターネット・データセンターのセールスエンジニア。1972 年東京生まれ。
■ワールド・オブ・風水ジャパン https://wofs.jp
■風水メガモール https://www.fsmegamall.jp/
■project DRESS2017 掲載中 https://p-dress.jp/articles/2672


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ