【2019年の手帳選び】●色が金運の色! 干支別ラッキーカラーと組み合わせて、最強の手帳を


9月に入って来年の手帳を見かけるようになりました。そろそろ「来年、どうしよう?」と悩む時期ですよね。
今回は風水コンサルタントの田中さんに、2019年に取り入れるべき金運UPの色を教えてもらいました。干支別のラッキーカラーと組み合わせて、2019年は最強の手帳を手に入れてみませんか?

手帳の色、来年は何色にしようかな?

数多く並ぶ手帳の中から自分にピッタリのものを選びたいものです。
機能的で使いやすく、そしてせっかくなら開運する手帳がいいですよね。
ここでは2019年の手帳選びの参考となる情報をお話しします。

2019年は赤が金運の色

金運に恵まれたいなら、2019年は赤を選んでください。風水には毎年変化するエネルギーの傾向があり、それによると来年は赤が金運の色なのです。これは誰でも一緒で、2019年の1年間だけ有効です。
長く使う手帳を買いたいという人は次の選び方も参考にしてください。

生まれ年(干支)によって変わる吉色は?

ここでは生まれた年の干支別で、吉色をまとめました。
数年使いたい手帳を選ぶなら、下の表も参考にしてみてください。

干支 五行 ラッキーカラー
ねずみ 青、黒、金、銀、白、グレー
うし 赤、ピンク、黄色
とら 緑、青、黒
うさぎ 緑、青、黒
たつ 赤、ピンク、黄色
へび 緑、赤、ピンク
うま 緑、赤、ピンク
ひつじ 赤、ピンク、黄色
さる 黄色、白、金、銀、グレー
とり 黄色、白、金、銀、グレー
いぬ 赤、ピンク、黄色
いのしし 青、黒、金、銀、白、グレー

※私たちになじみのある干支の十二支、12種類の動物には、それぞれ紐づく五行の要素というのがあります。
五行によってラッキーカラーが分かれますので、ここでは五行も記載しています。

ここで提案! ワンポイントに赤を使うのも、あり!

何年も使える手帳を選ぶなら、生まれ年の干支のラッキーカラーを使いつつ、セットで使う筆記具やしおりなどは2019年の金運色「赤」を取り入れるのが上手な使い方です。

毎年買い替えるから、1年限定の手帳!というのなら、もちろん逆もあり。

いかがでしたか?
スケジュールを書き込み、確認し、毎日使う手帳です。開運する色で、そして手にした時に気分が上がるものを売り場で選んでください。
良い手帳との出会いがありますように。

【田中道明さん風水コラム一覧】 【2018年は風水でHappyに♪】働く女性におすすめの風水コラム特集

田中道明
田中 道明(たなかみちあき)

ワールド・オブ・風水ジャパン代表、風水コンサルタント。2003年以来リリアン・トゥーに師事し、日本語版のウェブサイト運営を行う。
リリアン・トゥーの邦訳書のうち、「モダン風水」(オクターブ)、「幸運のシンボル」(産調出版)、「フライングスター風水占い」(小学館)、「308の風水術」(サンマーク出版)を翻訳(監訳含む)。
米国、英国の商工会議所発行のビジネス誌などに風水のコラムを出稿している。翻訳でない 監修書に「旅の風水」(昭文社)「風水の神さまをまねくお部屋の本」(かんき出版)がある。前職はインターネット・データセンターのセールスエンジニア。1972年東京生まれ。
■ワールド・オブ・風水ジャパン https://wofs.jp
■風水メガモール https://www.fsmegamall.jp/
■project DRESS2017 掲載中 https://p-dress.jp/articles/2672


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ