【奥沢・焼き鳥】毎週でも通いたい! 食べ応え満点のジューシー焼き鳥

【奥沢・焼き鳥】毎週でも通いたい! 食べ応え満点のジューシー焼き鳥


高たんぱくで低糖質、低カロリーとして知られている鶏肉は、ダイエットをする女性の強い味方。ここ何年も続く鶏肉ブームのおかげで、おしゃれな焼き鳥が増えてますよね。

今回ご紹介するお店、「焼鳥 うの」は、古くからある焼き鳥店に抱いていたような「煙もくもく、赤ちょうちん、サラリーマン」といった雰囲気は一切なく、パートナーと一緒はもちろん、女性同士でも気軽に、そして服装も気にせずに行けるお店。

焼き鳥の定番といえば、つくねやねぎま、手羽先…これらの串ももちろんおいしいんですが、「焼鳥 うの」に行ったら必ず食べるものが「れば」と「はつ元」。

タレをつけて絶妙なタイミングで焼き上げた「れば」のプリッ&トロッとした食感は、いつ食べても悶絶するレベル。正真正銘やみつきグルメです。いまも、画像を見ているそばから食べたさが増しているほど。

もうひとつのやみつき絶品メニュー「はつ元」は、鶏の心臓ハツのつなぎ目の部位。食感や脂ののり具合が抜群で、ホルモン好きな方には絶対気に入ってもらえる1本。人気の串なので、お店に着いたら真っ先にオーダーがマストです。

鶏肉以外では、中身が半熟の「うずら」も絶対におさえておきたい串のひとつ。白身をかんだ途端、中からトロトロの黄身があふれ出てくる…これ、毎日でも食べられます!そして、「焼鳥 うの」はヘルシーでジューシーな鶏肉が食べられるだけじゃなく、野菜焼きのメニューがいろいろそろっているところも女性にはうれしいポイント。

いまが旬のヤングコーンは蒸し焼き状態で登場。ひげもやわらかで、火入れ具合が完璧な実の歯応えもよく、シンプルに塩でいただいたことで甘みが増し増しな印象。

肉厚のしいたけや厚みのあるズッキーニは、野菜のうまみが存分に味わえる串の代表格。

こちらに通うようになって、焼き鳥ってこんなにジューシーで食べ応えがあっておいしいんだ! と開眼。日々アップしているインスタ(@asobukoyuko)でも、いいねが多かったり、「ここ行きたい!」とリクエストをよくいただくお店なので、このブログをチェックしているみなさんにも、ぜひ足を運んでもらっておいしさを堪能してもらいたいです。

焼鳥 うの
東京都世田谷区奥沢3-30-11 地下1F
03(3726)4220


「美容編集者 若菜がリピート中!テンションアップのやみつきグルメ」 トップ

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 5月25日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ