ミキカリーさん

ミキカリー

兵庫県神戸市出身

シティリビングWeb編集者&Curryブロガー。休日、夫に子どもを預けてカレーやさん巡りをするのが何よりの息抜き。 2007年から連載していた旧カレーブログはこちら

New Articles

【学芸大学】「桜ライス」に心躍る♪ “旬”が詰まった「週替わりターリー」

【学芸大学】「桜ライス」に心躍る♪ “旬”が詰まった「週替わりターリー」


こんにちは、目黒川の桜を2週連続で堪能してきたミキカリーです。

先週末訪れたのは、東横線に乗る機会があれば行こうと狙っていたネパール料理店「アジアンダイニング cafe&bar Shanti(シャンティ)」。最寄り駅は学芸大学です。

こちらの人気メニューは、毎週内容が変わるという「週替わりターリー」。先週は「ハーブチキンターリー」(1800円)の週でした。

このターリーには、プラス200円で馬すじカレー・マトンカレー・ポークカレーのいずれかをトッピングできます。そしてトッピングをすると、チャイが無料でついてくるという、一粒で二度おいしいルールが…。ミキカリーはポークカレーをお願いしました。食後にチャイも頼みたいなら、カレーのトッピングがダントツおすすめ!

さらに、お店のFacebookかInstagramをフォローすると、ドリンク1杯サービスしてくれるとの張り紙を見つけ、食前にラッシーもいただいてしまいました♪

ラッシーを飲みながら待っていると、ターリーが登場。

ほんのりピンク色のライスの正体は…「桜ライス」なんです! カレーで季節や旬を感じられるとは、なんとも粋ですね。

上から時計回りにポークカレー、ソーセージと青菜炒め、干し大根のアチャール、新玉ねぎのサラダ、ポークセクロ、チャトニ、パパド、ダルカレー、ハーブチキンカレーのラインアップ。

ポークカレーは中辛程度のほどよい辛さで、しっかりととろみがあります。ハーブチキンカレーとダルカレーは優しいスパイス使いで、比較的さらっとした仕上がりです。

クミンをまとった青菜が美味! これは家でも試してみたい一品です。アチャールは干し大根からシェフ自ら作っているとのことでした。

ミキカリー人生初の桜ライスにズームイン。桜の花の塩漬けが乗せてありました!

ランチタイム限定でお茶のセルフサービスもあります。

食後にはサービスのホットチャイを。自分で甘さを調整するタイプです。砂糖を少し入れて、好みの甘さにしましたよ~。

今週のメニューは、人気の「中華ターリー」だそう。これ目当てに訪れる人も多いそうなので、次は中華ターリーの週に足を運びたいと思います!

「アジアンダイニング cafe&bar Shanti」

mikicurry tips

近くにあるおしゃれな雰囲気の「TRANSPARENTE」というパン屋さんに寄ってみたところ、カレーパンが3種類もありテンションUP! 「スペッツェカレー」という、ちょっとスパイシーな焼きカレーを買って帰りました♪

おすすめのカレー情報募集中!


「カリー my Love」 トップ

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 8月23日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ