ミキカリーさん

ミキカリー

兵庫県神戸市出身

シティリビングWeb編集者&Curryブロガー。休日、夫に子どもを預けてカレーやさん巡りをするのが何よりの息抜き。 2007年から連載していた旧カレーブログはこちら

New Articles

【新宿】食欲の秋に味わいたい、九州の海の幸や門司港名物の焼きカレー

【新宿】食欲の秋に味わいたい、九州の海の幸や門司港名物の焼きカレー


こんにちは、ミキカリーです。食欲の秋、行楽の秋ですね~。今回は、新宿で"北九州のグルメ”が楽しめる新店を紹介します。 ※今回は記事の最後に往復航空券のプレゼントがあります!

その名も「北九州酒場」。9月12日にオープンした、活気ある雰囲気が魅力の居酒屋です(17~24時の営業)。うっかり写真を撮り忘れましたが、店内にはいけすもあり、新鮮な海の幸をいただくことができます。

まずは、バナナの生フルーツサワーで乾杯! 「ビールじゃないの?」という声が聞こえてきそうですが、これには理由がありまして…(下の「mikicurry tips」参照)。バナナ自体もしっかりいただきましたよ~。

こちらが名物の「大名刺し盛椀」。九州の漁場でとれたものを中心に、鮮度抜群の魚介が盛り合わせで楽しめます。伺った日はマグロ、ヒラメ、タイ、関門ダコ、サワラのたたき、サバが巨大なお椀にあふれんばかりに盛られていました。

北九州ではずせないのが、門司の名物「焼きカレー」。チーズがたっぷりで見た目的には辛くなさそうな感じですが、食べ進めるとほんのりとした辛さを感じます。

「北九州酒場」の自慢のひとつが、地酒のラインアップ。北九州の蔵元・溝上酒造の「天心」など、九州のお酒が豊富です♪ 地ビール「門司港ビール」もありますよ!

帰り際にチェックしてほしいのが、お土産コーナー。竹林面積が広い北九州で有名な「合間(おうま)たけのこ」。ふだんは高級料亭などでしかお目にかかれない高級たけのこですが、ここでは手軽に買うことができます!

「門司港地ビール工房」の「地ビール煮込み特製焼きカレー」も発見。ヴァイツェンやペールエールなどを使った焼きカレー、これはレア!!

九州は“おいしいものの宝庫”だと身を持って感じられるお店でした。ごちそうさまでした~♪

「北九州酒場」

mikicurry tips

バナナの生フルーツサワーを選んだ理由は、北九州の門司港が「バナナの叩(たた)き売り発祥の地」だから! バナナの叩き売りは、2017年4月、「関門ノスタルジック海峡」の構成文化財の一つとして日本遺産に認定されました。

「ソラシドエア」東京(羽田)~九州(宮崎・熊本・長崎・鹿児島・大分)線の無料往復航空券を1人にプレゼント♪

応募締切:2018年10月30日(火)

プレゼントの詳細・応募はこちら

おすすめのカレー情報募集中!


「カリー my Love」 トップ

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ