ミキカリーさん

ミキカリー

兵庫県神戸市出身

シティリビングWeb編集者&Curryブロガー。休日、夫に子どもを預けてカレーやさん巡りをするのが何よりの息抜き。 2007年から連載していた旧カレーブログはこちら

New Articles

【新橋】「とっとり・おかやま新橋館」で見つけたカレーのおとも&カレー味スナック

【新橋】「とっとり・おかやま新橋館」で見つけたカレーのおとも&カレー味スナック


こんにちは、ミキカリーです。先日、4月にリニューアルオープンした鳥取県と岡山県の共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」におじゃましました!

「とっとり・おかやま新橋館」のコンセプトは「ももてなし」。この言葉とロゴで、ピンときた人はいますか? 岡山県の名産品「桃」と鳥取県の名産品「梨」、そして「おもてなし」をかけているんです。

1階には、お菓子や調味料、生鮮食品など鳥取県&岡山県の人気商品が豊富にそろいます。話題の「ピンク華麗」をはじめとしたご当地レトルトカレーもずらり。豆知識ですが、総務省統計局の「家計調査」によると、2016~2018年平均で、鳥取市はカレールウの消費量が1位!

実は今回、ミキカリーの目当ては…こちら!

カレーに欠かせない「らっきょう」です☆ こんなにバリエーションが多彩な売り場、生まれて初めてかも(笑)。梨やワインのらっきょうまであり、らっきょう好きにははずせないスポットだと思います!

店内をパトロールしていると、「カレーせんべい」も発見! 1袋454円です~。

今回特別に、らっきょう2種(ピリ辛らっきょう、しそらっきょう)とカレーせんべいを2階で試食させていただきました。

カレーせんべいは辛さはほとんどなく、ほのかなスパイスが上品な味わい。油っこくないのもうれしいポイント♪

らっきょうはもちろん鳥取県産。大ぶりでしゃきしゃき。ピリ辛、しそはどちらもお酒のおつまみにも◎。らっきょうは1袋500円台~800円台中心のラインアップです。

おいしいものの宝庫「とっとり・おかやま新橋館」へ、ぜひみなさんも行ってみてくださいね~!

「とっとり・おかやま新橋館」

mikicurry tips

最後のらっきょうの試食写真の左奥に写っている3色だんごは、鳥取県倉吉市の名物「打吹公園だんご」。やさしい甘さで、食事の後の口直しにもぴったりでした☆ 消費期限が短いため、今までは東京で買えなかったお菓子ということもあり注目です!

おすすめのカレー情報募集中!


「カリー my Love」 トップ

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ