ミキカリーさん

ミキカリー

兵庫県神戸市出身

シティリビングWeb編集者&Curryブロガー。休日、夫に子どもを預けてカレーやさん巡りをするのが何よりの息抜き。 2007年から連載していた旧カレーブログはこちら

New Articles

【西荻窪】限定「ブイヤベースカレー」が悶絶級のおいしさ!! 「フレンチカレーSPOON」

【西荻窪】限定「ブイヤベースカレー」が悶絶級のおいしさ!! 「フレンチカレーSPOON」


こんにちは、ミキカリーです。今回紹介するのは、カレー激戦区・西荻窪で人気を誇る「フレンチカレーSPOON」です。 ※記事の最後に、人気店が監修したレトルトカレーセットのプレゼントがあります♪

「西荻窪のカレー屋さんと言えば?」と聞くと「SPOON!」と答える人もいるほどの有名店。金曜の夜、残業後に単独訪問してみました。

女性1人で通えるお店がコンセプトということもあり、カウンター席のみの店内は、お酒やカレーを楽しむおひとりさま仲間がいっぱい(心強い…)。

まずは「ひとくちビール」からスタート。ひとくちと言っても、なかなかの量が入っていてなんと240円。これはコスパ◎! ひとくちワインも豊富にあり、少しずついろんな種類を飲みたい女子の気持ちをわかってくれているなぁとしみじみ。あとでひとくちワインも頼もう~♪

この日の目当ては、冬季限定かつ1日10食のみの提供で、食べられたらラッキーだという「ブイヤベースカレー」(2190円)。ドキドキしながらお店の人にまだあるかどうか尋ねたところ、「残り1食です」とのこと。ついてる!

15分ほど提供までに時間がかかるとのことで、「フレンチカレーSPOON」看板メニューの「フレンチカレー」に関する説明をゆっくり読みながら待ちます。「実は、フランスにカレーという文化はありません」。うん、確かに…。

いい香りが漂ってきたなぁと思ったら、湯気を立ててグツグツ&アツアツ状態の「ブイヤベース」がやってきました! 食欲をそそるビジュアルですね〜。寒い日だったので、うれしさ倍増です。

最初に「ブイヤベース」自体を堪能してから“あるもの”を投入すると、「ブイヤベースカレー」に変化するのですが、その正体は「カレールイユ(にんにくカレーソース)」。まさにうまみのかたまり…後半戦が楽しみ!

エビ・ムール貝・カキなど7種類の魚介&10種類の野菜が入った具だくさんブイヤベースは、仕上げに自家製エビオイルを加えているとのこと。オイルの膜が、アツアツ状態をキープしてくれます! イカスミの雑穀バターライスもセットです。

一口食べて、心の中で独り言。「なにこれ、おいしすぎるんですけど…! スプーンが止まらない!!」。個人的な感想で恐縮ですが…昔バルセロナでイカスミのパエリアを食べた際、あまりのおいしさに身震いしたのですが、その味に匹敵しています。
ここまでの完成形のブイヤベースに、これ以上何かを加えていいのだろうかと一瞬自問自答してしまいましたが、カレールイユを投入! すると、今までに食べたことのない、フレンチテイストのカレーに。

ブイヤベースカレーに合うと薦めてもらったロゼワイン。ひとくちワインでもこんなにすてきなグラスに入れてもらえて、気分があがりました☆
ぜいたく極まりないブイヤベースカレーは、自分へのごほうびにぴったりな一皿。次に行くときは、このおいしさを誰かと分かち合えたらいいな!

「フレンチカレーSPOON」

mikicurry tips

「フレンチカレーSPOON」のカレーには3分の2サイズの設定も(ブイヤベースカレーの3分の2サイズは1990円)。前菜とお酒で楽しんだ後、ちょこっとカレーで締めたい人におすすめ。とことん女子思いのお店の姿勢にぐっときます!

食べログでの口コミ評価が高い「カレー 百名店」に選定された人気店のこだわりの味わいを再現したレトルトカレーシリーズ、ハウス「選ばれし人気店」。同シリーズの<芳醇チキンカレー>、<牛豚(ぎゅうとん)キーマカレー>、<濃厚バターチキンカレー>、<特製ビーフカリー>の計4品をセットで10人にプレゼント♪

応募締切:2019年3月19日(火)

プレゼントの詳細・応募はこちら

おすすめのカレー情報募集中!


「カリー my Love」 トップ

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ