ミキカリーさん

ミキカリー

兵庫県神戸市出身

シティリビングWeb編集者&Curryブロガー。休日、夫に子どもを預けてカレーやさん巡りをするのが何よりの息抜き。 2007年から連載していた旧カレーブログはこちら

New Articles

【丸の内】今年1年頑張ったご褒美に、ホテルカレーのすすめ

【丸の内】今年1年頑張ったご褒美に、ホテルカレーのすすめ


こんにちは、ミキカリーです♪ 早いもので2018年も残り1カ月を切りました。今回は、“頑張った自分へのご褒美”としておすすめしたい、パレスホテル東京 オールデイダイニング「グランド キッチン」のカレーを紹介します。

伺ったのは11月末の午後。すでに館内はクリスマスの装飾で彩られています。今年のパレスホテル東京のテーマは「えん~circle」とのことで、ロビーにはリースのモニュメントが。シンプルで美しい…。

ソファーの近くにはクリスマスツリーも。上品な色づかい&デザインで、大人の雰囲気。この時季のホテルというのは、訪れるだけでなんだかワクワクしてしまいますね★

「グランド キッチン」の店内。パーティーができる大きめの個室や、テラス席もあり、ニーズに応じて使い分けができます。天気もよく暖かい日だったので、テラス席へ案内いただきました。

メニューには「カレー各種 ライス&プティサラダ」(2400円、税・サ料別)とあり、ビーフ、チキン、シュリンプ&帆立貝、ベジタブルの4種類から選べます。今回、いつもお世話になっている仕事仲間のKさんと一緒に、ビーフとベジタブルの2種類を頼んでシェアすることに!

まずはこちらがベジタブル。カレーの中に野菜が入っているかと思いきや、ライスと一緒に美しく盛られています。こんなに野菜をたくさん食べられるとは…とても女子向け!

カレーはココットに入って登場♪ クラシックなホテルながらもモダンな要素が随所に取り入れられていて、センスがすばらしい…。カレーのベースにはたっぷりのタマネギにチャツネも入っていて、まろやかでコクがあります。

付け合わせは、ハム&タマネギ、レーズン、アーモンドスライス、ピクルスの4種類。

カレーに合わせたいおすすめドリンクをシェフに尋ねたところ、ズバリ「ビールでしょう」。見てください、この黄金色に輝くビールを! お濠を眺めながらの至福の一杯…年末のご褒美感が増しますね☆

ちょうどイチョウが黄色く色づいていて、眺めているだけで癒やされました。このテラス、都心とは思えない空間です…何時間でもいたい…! ちなみに、「グランド キッチン」の営業時間は午後11時までとゆったり。夜はまた違った魅力がありそうです。

そして、こちらがビーフカレー。

ボリュームのある牛肉がゴロゴロと入っています。まるでジューシーなステーキをほおばっているような食べ応えがあり、ホテルのカレーは一味違う、と思わせてくれるひと皿です。

地下1階のペストリーショップ「スイーツ&デリ」には、スイーツやパンのほか、お土産用の「パレスホテル オリジナルカレー」も。ラインアップは、黒豚ポークカレー(税別2000円)、地鶏チキンカレー(税別2000円)、和牛ビーフカレー(税別2300円)の3種類(各種2人前)。2個入りセットや3個入りセットもあるので、贈答用にも◎。

ミキカリーはホテルのシグネチャーケーキ「マロンシャンティイ」と「カレーパン」を買いました。次回、レトルトカレーにもトライしたいと思います♪

「パレスホテル東京」
https://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/grand-kitchen/

mikicurry tips

「グランド キッチン」ではベジタリアン向けに「スパイシーベジタブルカレー」(2400円、税・サ料別)も用意。こちらは、シェフのネパール人の友人がメニュー考案に協力してくれたそう! カシューナッツのペーストがたっぷり入ったスパイシーなカレーです。

おすすめのカレー情報募集中!


「カリー my Love」 トップ

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

他の星座も見る
「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ