“正直、タイプじゃない”男子との恋! 最も多い結末は…?


らぶっちゃけ

“正直、タイプじゃない男子”との恋! 最も多い結末は…?

今回のテーマは、“正直、タイプじゃない男子”との恋愛。外見、雰囲気、性格など、理想のタイプの条件を上げるときりがないけど、実際に恋に落ちる相手はどのくらい条件に当てはまってる? 今回は恋愛対象外と思っていた男子との、“まさかの恋愛”エピソード集。結婚報告も多かったので、婚活女子は参考にしてね。

らぶっちゃけ

お調子者の彼の意外な優しさにキュン♪

入社当時、仕事帰りに同じ課の若手社員たちとカラオケに行ったときのこと。以前から、その中のひとりに「付き合わない?」と言われていましたが、お互いによく知らないし、タイプじゃないので取り合っていませんでした。そんな彼がマイクを握って一言、「この歌を●●さん(私のこと)に捧げます」と言って歌いだしたのが「河内のおっさんの唄」。情感たっぷりに歌い上げて…その場にいたみんなが大爆笑。そのとき初めて、職場になかなかなじめずにいた私を和ませようとしてくれた彼の思いやりに気づきました。それからは、彼を見る目が変わったのは言うまでもありません。(ぽん太)

こだわりを持たない方が楽しい!

正直、タイプじゃない人とも遊んじゃいます(付き合いはしないけど…)。タイプじゃない人と遊ぶと、自分では気づかなかった新発見があって、楽しいです。今の彼ともそんな感じで付き合い始めましたが、結構、続いています。(くるみこ)

タイプじゃないのに…勘違い男子にこりごり!

実際に付き合ってみたら、思っていた以上にタイプとは違うことがわかって断りました。でも、相手には相思相愛と勘違いされて…。どうすれば、彼を傷つけずに誘いを断れるか悩み、眠れぬ日もありました。やっぱり、第一印象でタイプじゃないと思う男性はこりごり!(きよちゃん)

頼りなくてタイプじゃない後輩男子から、メールが毎日のようにあり、仕方なく返信していたら、どんどんエスカレート!  よく分からない心理テストや詩まで送られてきて、怖くなって着信拒否設定をしました…。(すず)

見かけは全然タイプではなかったけど、生理的に受け付けないほどではなく、話しやすくて気前もいいいい人だったので付き合ってはみましたが…どうしても恋愛感情がわいてこず、彼のぴったり目のターコイズブルーのカラーパンツ姿もどうしても受け入れられなくて、結局数カ月でお別れしました!(TAMA)

ストライクゾーンじゃない男子は問題外!!

タイプではない男子から告白されてもお断りします。一度だけ、タイプではないものの趣味が同じ人とデートしたことはありますが、食べ方がガツガツしていてやはり無理だと思いました。食事のマナーは育ちというか家庭環境がでますからね。それ以来、タイプではない人とはデートはしていないです。(リザリー)

ストライクゾーンが狭いので恋愛する機会は少なかったけど、ドストライクの人と運よくお付き合いできて、その人が初彼に。そして、彼と結婚。だから、タイプじゃない人と恋愛したことなんてないです。(ふー)

ルックスの選り好みを捨てたら…幸せに!

クールなイケメンAくんと不器用なシャイボーイBくんとの間で揺れていた当時30歳の私。Aくんは私好みの「俺様系・クール・基本Sで時々優しいイケメン」、Bくんは「不器用で正直」。それまで刺激的なタイプを選んで痛い目にあってきたから、次は安心できるタイプにするべき?と悩み、Aくんはあきらめて、Bくんと交際を始めました。そして1年が経ち、今春、Bくんと結婚します! 刺激よりも安心を選んだのは30歳になって、大人になったからなのかな(笑)(まるん)

顔がNGな人からのデートの誘いを断わり続けて半年、「飲み行くくらいならいいか」とようやくデートをしてみたら、意外と頼もしくて、イイかも!と思い急接近。そして今の彼に…。それまでルックス重視でいつも半年以上交際が続かなかったけど、彼とはもう3年半が経過しています。正直にいうと、今でも前の彼の方がかっこよかったな~と思うことがあるけど、安定した交際ができるのは幸せです。(みんてぃあ)

友だちの紹介でメル友から始めた彼とは、1カ月ぐらい毎日メールをするほど、気が合っていました。しかし、初デートの日、待ち合わせ場所にいたのは、私のタイプとは正反対の顔の男性で…挨拶もそこそこに隠れて親友に「なかった」とメール! アイスひとつですら割り勘の彼に引きつつも、かえって自分の素を出すことはできました。デートから帰った後はメールで告白されて、1カ月後に再びデートをしたときにお試しで付き合うことにしました。そして、去年、彼と結婚。旅行ですれ違うイケメン外人で目の保養をすることもありますが、わがまま放題な私に寛大で、家事も積極的にやってくれる彼がかわいく思えてきて、今はとても幸せです♪(りんご)

一度デートすれば、見方が変わる!? 結婚報告が多数有り♪

食べて飲んで元が取れればいいや!というつもりで参加した街コンで、出会ったのが彼。4歳上で地元も隣だけど、タイプじゃない。帰りに彼の車で送ってもらうために仲良くしただけのつもりが…その後はふたりで食事したり、遊ぶことが多くなって、今年5月に結婚します! 初対面では恋愛感情ゼロでしたが、今となっては、いなくてはいけない大事な存在に変わっています。 (よこちゃん)

興味がないと思っていた同僚に飲みに誘われました。実際に話してみると気が合ったし、まぁ飲みに行く程度なら…というのが何度か続いていくうちに、付き合うことに。他の同僚の方がいいと思っていたこともあったけど、今となっては彼の方がいいと思ってます。結局夫になってますし。(arl)

ライブが大好きな私。ライブ仲間のひとりだった彼とできたばかりのライブバーの話をしていたら、なんと帰りに一緒に行こうと誘われました。普段はおとなしい人だったので驚きましたが、音楽にとても詳しく、その後も他のライブに誘われたりしているうちに付き合うことに。口数は少なくても頼りになる相手だということがわかり、その後結婚しました!(みーさん)

>>バックナンバー一覧はこちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 4月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ