イメチェン成功で優良男子をゲット! 簡単テクニックの秘訣は…?


らぶっちゃけ

イメチェン成功で優良男子をゲット! 簡単テクニックの秘訣は…?

年初めは、セルフイメージを見直して、新しい自分に生まれ変わるにはいい機会。ブラッシュアップした新しい自分で、今年はよりハッピーに、そして周囲から愛されるモテ女子になっちゃいましょう! そこで今回は、読者が実際に体験・目撃した変身テクニックの成功例をお届け♪ 誰でも簡単に取り入れられるものもあるから、ぜひトライしてみてね。

らぶっちゃけ

イメチェンの王道、ヘアスタイルを●●に!

去年の春、22年間伸ばし続けた髪を30センチカットしたら、次の日会社へ行くと、みんなに心配されました。「彼氏と別れた」と噂され、風邪を引いていただけなのに「最近、元気なかったもんね」と部長までもが気にかけるほど。それがきっかけで、合コン・街コン・友人紹介の機会に恵まれて、今の彼氏に出会っちゃいました! そんな彼と来年春、結婚しまーす! 髪を切って良かった♪ (よこちゃん)

自分ではおしゃれだと思って、わかめちゃんカットにしていました(笑)。しかし、ある日おしゃれな男友達ができて、彼から「髪を伸ばす・服装をかわいく・メガネも女の子っぽく」と言われて、一緒に買い物に行って半強制的にイメチェンさせられました。ところが、髪を肩まで伸ばすと、周囲からは好印象になるし、最終的にはアドバイスをくれた男子から告白されて、付き合うことに!! もしかして、彼好みの女子にするためのアドバイスだったのか~!!(るんとう)

髪を黒から茶に変えて、少しパーマをかけたらとても垢抜けます。なぜか、周りに人が寄ってくるから不思議です。(saitosann)

前髪を下ろすだけで、愛され女子に変身!(テレジア)

ロングヘアからショートヘアにした子がモテるようになりました。(ミントレモン)

髪の長い女性が一気にばっさりと切ったら若々しくなり、印象も元気に! 彼女に対する目が変わりました!(みどり)

ダイエットで見事、彼氏をゲット!!

愛され女子になるべく、ダイエットをして、婚活に励んだところ、結構打率も良く(笑) 今は彼氏がいます。でも、恋人ができた途端にダイエットを止めちゃったので、現在リバウンド中(苦笑)(もふもふ)

当時、初めて付き合った彼から振られて、見返してやろうと痩せて化粧をし始めました。半年後、ちょっとした事がきっかけで元サヤになりましたが、直後に複数の男性からアプローチが! その中のひとりがイケメンで…(笑) 結局は元サヤの彼と結婚しましたが、あの時が結構楽しかったのは旦那には秘密です。(マニャー)

人生の転機は女を美しくする!?

あまりキレイじゃなかった子が出産してとてもきれいになったこと。不思議ですが“お母さん”になってから、輝くように魅力的になりました。逆にすごくきれいだった人が、出産してドッと老けるパターンも…。(JJ)

オンとオフ、ギャップで男子を落とす♪

仕事中は地味色・無地のカットソーに、同じく地味色のパンツ。髪もさっとまとめただけだし、メイクも必要最低限。でも、アフター6になると、カラフルでちょい露出もありのセクシー系ファッションに着替えて、化粧直しもバッチリして髪型もチェンジ。帰り際に、エレベーターで一緒になった他部署の上司に「誰かと思った。全然違うぞ」と言われます。休日にたまたま同じ電車に乗り合わせた同僚に声をかけても、しばらくは気づいてもらえないほど、オンとオフに差をつけてます。(夏みかん)

いつもは無造作に髪を束ね、伊達メガネや野暮ったい流行遅れの服を身につけている女子が、会社のクリスマスパーティーに胸元ぱっくり、美脚もあらわな超セクシードレスで大変身してきて、男性陣を悩殺していた。(きよちゃん)

同窓会で、今までのテイストとは全く違うヘア、メイク、服装で現れたある女子は、男子から声をかけられまくって、見事お持ち帰りされてました!(こず)

お金はかかるけど、効果もアリ!? 整形や矯正でイメチェン

学生時代の仲良しグループは、私以外の全員が二重のプチ整形をした。おかげで全くいじっていない私まで「いじった?」と言われることも…。(まろ)

私は歯科矯正をでイメチェンしました! 治療中は、歯を抜いて小学生みたいな間抜けな顔になってしまったり、ワイヤーに野菜の繊維が引っかかるなど、いろいろと苦労しましたが、今では自信を持って笑えるし、相手の目を見て話せるようになりました。すると、自然と男性からのお誘いも増え、最近ではモテモテです♪ 歯科矯正だけでこんなに変わると思っていなかったので驚きました!!(えぴ)

何事にもバランスは必要!? 自分を冷静に観察してみるべし!

本人はイメチェンのつもりでも、周囲には失敗としか思えないことが多々ある!(鋳掛)

メイクはブラック系で色の濃いファンデーションを使っている人が、ガーリーなファッションにイメチェンしていたけど、ミスマッチ過ぎて、ちょっと違うと思った。(りなりな)

>>バックナンバー一覧はこちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 4月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ