「もう恋愛したくない! しなくていい!」と思った瞬間


読者の恋バナ らぶっちゃけ ぶっちゃけます!

恋人とつらい別れを経験した、恋人なんかいなくても楽しいことはたくさんある…。理由はいろいろあるけれど、「もう私、恋愛したくない!」「しなくてもいい!」と思った経験はありませんか? みんなのエピソードを紹介します!

大賞

イケメン商社マンと結婚直前で別れた私はヤケになり、週2回の合コン、それぞれ別の男性と週4回デートという狂った生活。毎日着飾り、髪のセットは美容室、「うんうん♪」と笑顔で男性の自慢話を聞き、相手を喜ばす日々でした。高級な店へ連れて行ってもらったり、プレゼントをもらったりと、もちろんおいしいことも。でも「好きでもない男性のつまらない話を笑顔で聞き続ける時間ほど、無駄なものはない! このデートの時間に時給をくれ!」と思い始めました。そう思った瞬間、私はデートをぶっちぎり、その足で銀座のクラブへ面接に行きました…。もう恋愛とかしなくていい!(ちろりん)

賢いと思います!


春吉86%

ユルめなテイストの4コマ・ショート漫画を中心としているマンガ家・イラストレーター。B型。猫アレルギー。英検5級。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ