捨てるだけで運が上がる! 真っ先に捨てるべき【8つの物】とは?


スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方

部屋のエネルギーや、身に着ける物のエネルギーが運を左右する

こんにちは、スピリチュアルメンター・あべけいこです。

さて、みなさん。「運を上げることは難しい」と思っていませんか? 実はそんなことはありません。もともと宇宙の法則は「同じエネルギー(気)は引き合う」、そして「自分がよいエネルギーを放てば、よい人や物や状況が集まってくる」のが大前提。

各種開運法もこの理論にのっとって展開されています。しかし、私が声を大にして言いたいのは…

“まず自分の部屋の気を見直すこと”!

なぜなら、私たちは日常的に部屋の気から大きな影響を受けているから。どんな開運法を実践しても、部屋が汚れていては、運は上がらないばかりかどんどん下がっていってしまうかも。

まず、開運の基本は掃除と整理整頓。不必要な物を捨て、身の回りをいい気で満たせば運は自然と上がります。

そこで今回は、いらない物を捨てることで運を上げる方法をお教えします。

元カレからもらった物、気に入らない物、古い器は捨てるべし

その1.真っ先に整理したいのはジュエリー類

その理由は、身に着けることで大きく運を左右するから。安物のジュエリー、気に入らない物、元カレからもらった物は捨てましょう。

安物は着けるだけで運を下げます。気に入らない物は邪魔なだけでなく、着けた瞬間からエネルギーが下がります。元カレへの思いや、元カレのエネルギーがついたジュエリーしかり。

ジュエリーボックスを整理して、美しいハイブランドのジュエリーやお気に入りのパワージュエリーを置くことで、不思議と日々の暮らしが充実します。

その2.次に洋服! まず捨てたいのはこの4つ

1)買って5年以上経った物
→物の気の寿命は5年です。それ以上経つと枯れ切ってしまい運を下げます。

2)友人にもらって気に入らない物
→自分が好きで選んでいないと、よい気が入りません。

3)元カレからのプレゼントなど、いい思い出がない物
→使うたびに悪い運気を引き込みがち。かわいくて気に入っていても、捨てたほうが運は上がります。

4)チープな物、壊れている物、破れたりほつれている物
→目立たなくてもそうである場合、エネルギーも壊れています。よい気が自分につきません。

その3.そのほか、ランダムに捨てたほうがいいものはこちら!

1)かごや古い時代に使っていたつぼやたる、瓶などの器類

古い器には、陰の気がこもりやすく、ベランダや物置などに多数置いておくと不運のもとに。また、ぞっとするような嫌な気を感じる物には基本的に強い陰の気がついていますから、捨てるべし。

2)仲のよくない家族からもらったもの

使うことで彼らからのエネルギーがつきやすく、思考面で影響を受けてしまいます。捨てることで気分がすっきりし、自分独自の考え方を取り戻せます。

3)愛情が湧かない物、嫌な感じがする物

すべて捨てる対象になります。

捨てるだけで運が上がるなら、試してみない手はありません。夏休みにぜひトライしてみてくださいね。

今月のパワーチャージ通信

実は私、7月からハワイにプチ移住しました。場所はオアフ島。さっそく近隣の小さな島、ラナイ島に遊びに行って来ましたよ。ということで、今回はラナイ島について紹介します。
ラナイ島は、ハワイ州全土の中で観光客が訪れる6島のうち最も小さな島。人口はわずか3100人で、島の中央にあるラナイシティにほぼすべての住民が住んでいます。ホテルは3軒しかなく、手つかずの自然が広く残されています。
この島の面白いところは、古来から美しい島の女神に守られているのか、人口が減りもせず増えもせず、また、犯罪もなく常に一定で穏やかであること。非常に強い神々からの守りを感じます。不用意に島の自然に手を付けた人たちは、事業に失敗したり撤退を余儀なくされるなどの不穏な噂も。それだけ自然と神とが密着した、素晴らしい楽園だということですね。

あべけいこさん 写真
あべけいこ

スピリチュアルメンター。有限会社スタープレス代表。ライフパス・アカデミー主宰。
「自分の最高最善を生きる」をモットーに、独自の運気アップメソッドを確立。さまざまな開運法や占術、スピリチュアルメソッドを駆使し、運を開きよりよい人生を送る方法を教えている。
現在は、ヒーリングセッションや各種セミナー、ツアー開催など幅広く活躍中。
著書に「開運おでかけ手帖」(飛鳥新社)、「自分を愛せばすべてがかなう」(ヒカルランド)ほか。
●公式HP http://abekeiko.com
●ブログ「あべけいこ通信」 https://ameblo.jp/happy-abekeiko/
●Facebook https://www.facebook.com/kaiun.abekeiko/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月27日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ