取り込みたいエネルギー別・おすすめ「国内パワースポット」4選


スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方

むやみやたらとパワースポットに行くことで弊害も!?
「必要なエネルギーを取りに行く」考え方を持って

こんにちは、スピリチュアルメンター・あべけいこです。

さて今回は、国内パワースポットについてお話をしていきましょう。おすすめの場所をお伝えする前に、少しだけ知識の話をしていこうと思います。なぜなら、「パワースポット」に行く“本当の意味”を理解していない人が多いから。

パワースポットにはエネルギーを取りに行く。この考え方が正解です。

たとえば、失恋したA子さん。彼女はどんなエネルギーを取りに行けばいいのでしょう。A子さんが仕事をやりすぎたり気が強すぎたり、言葉遣いが悪いといった理由でふられたならば、女性性を高める必要があるでしょう。

逆に依存しすぎたとか彼を追いかけすぎたといった、女性性が高すぎることが問題ならば、もっとさっぱり恋愛に臨めるような男性性の高さを注入する必要があるかもしれません。

また、神様もけんかをします。仲良しの神様もいれば、長らく仲たがいをしたままの神様もいます。そんな神様事情を知らないまま、仲たがいしている神様がまつられている神社を行き来したり、スタンプラリー的にあちこちの神社に行ってしまう人もいます。

そのために、いろんなエネルギーが複雑にこんがらがってしまっている人も。なかなか物事が進まない…というタイプの人は、この傾向が強いです。

自分に必要なエネルギーは取り込み、不要なエネルギーは取ってこない。

この考え方を持つことによって、良い運を積み重ねていくことができます。

おすすめの国内パワースポットはこちら
正しくエネルギーを取り込んで運気を上昇させて!

では、取り込みたいエネルギー別におすすめのパワースポットをお伝えします。

●厳島神社(広島県)

宗像三女神(イチキシマヒメ、タゴリヒメ、タギツヒメ)という海の女神様がまつられています。万人を受け入れる包容力があり、基本的には誰が行ってもたっぷり女性性のパワーを注入してもらえます。美しく女性らしくなりたい人向け。

●三峯神社(埼玉県)

イザナギノミコト、イザナミノミコトをまつり、眷属(けんぞく)がオオカミというパワフルな神社。特に経営者や仕事で成功したい人の大きなサポートになります。男性性を高める効果があり、真面目で、神様を心から信奉する参拝者が好かれます。ミーハーで現世利益を求めすぎるタイプは好かれませんので要注意。

●北海道神宮(北海道)

明治時代に開拓三神としてオオクニタマノミコト、オオナムチノミコト、スクナヒコノミコトをまつって建てられた神社。守護の力が強く、行くだけでただ守られます。力強さや安心感、パワフルさを手に入れたい人向き。

●三島大社(静岡県)

三嶋大明神としてオオヤマヅミノミコト、ツミハエヤコトシロヌシノカミをまつる神社。誰でも大きなパワーをもらうことができ、特に力を消耗して疲れ切っている人、肉体的な不調が続いている人、人間関係で悩まされている人などに効果が。また、近隣の伊豆山神社の奥宮と箱根神社も同時にお参りすると、より効果が高まります。

ぜひ、出かけてみてくださいね。

今月のパワーチャージ通信

今回私が訪れた国は南仏とスペイン。カミーノ巡礼道をたどってルルドからオロロン、ハカ、サラゴサを通ってモンセラート、そしてバルセロナまでを巡ってきました。
カミーノ巡礼道はフランスとスペインの国境に位置するピレネー山脈のふもとから、スペイン・サンチャゴ・デ・コンポステーラに続いています。多くの巡礼者は数カ月かけて歩くのですが、私は一部の道を歩いたりバスで走ったりしながら、遠き昔に思いをはせました。
ルルドでは夜のミサに出席。サラゴサではマリア様が出現した教会で祈りを捧げ、モンセラートではごつごつした岩場に沿って建つ霊験あらたかな寺院をお参りし…。キリスト教圏の美しい神秘の光に触れ、大いに癒やされました。

あべけいこさん 写真
あべけいこ

スピリチュアルメンター。有限会社スタープレス代表。ライフパス・アカデミー主宰。
「自分の最高最善を生きる」をモットーに、独自の運気アップメソッドを確立。さまざまな開運法や占術、スピリチュアルメソッドを駆使し、運を開きよりよい人生を送る方法を教えている。
現在は、ヒーリングセッションや各種セミナー、ツアー開催など幅広く活躍中。
著書に「開運おでかけ手帖」(飛鳥新社)、「自分を愛せばすべてがかなう」(ヒカルランド)ほか。
●公式HP http://abekeiko.com
●ブログ「あべけいこ通信」 https://ameblo.jp/happy-abekeiko/
●Facebook https://www.facebook.com/kaiun.abekeiko/

「シティ女子旅スタイル 2018 Autumn」はこちら


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ