【7・8月の吉方位を更新】簡単なのに効果大! 「奇門遁甲(きもんとんこう)」で運気アップ


スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方

古代中国で諸葛孔明が戦いに使用したといわれる秘法「奇門遁甲」

こんにちは、スピリチュアルメンター・あべけいこです。

今回は、誰もが簡単に運を上げることができる「奇門遁甲(きもんとんこう)」の話。
奇門遁甲とは、古代中国を発祥とする皇帝たちが用いていた戦勝術。とある日のとある時間、とある方向に出かけるだけでよいことが起きる…という、簡単なのに効果のある開運法なのです。

私はこの開運法を使った結果、本を出版したり、大きな仕事が決まったり、素晴らしい人と知り合ったり…という数々の“奇跡”を体験しています。友人や家族、クライアントさんたちもです。

ここでは、7・8月の吉方位をどーんと公開しますので、ぜひ皆さんも利用して、大きなラッキーを手に入れてくださいね。

※7月10日に吉方位の情報を更新しました

まずは方法を紹介。効果を得るためにはいくつかの重要なルールがあるので、しっかり守りましょう。

●基点は家。該当する日の該当時間に吉方位に向かって出発する
●約100キロ、なるべく寄り道をせずに進み、目的地についたら最低4時間以上とどまる。一泊するとより効果が高くなる
●移動手段は車やバス、電車など何でもよい
●出発時間は大きくその方向に動き出す時間帯を見る(最寄駅までバスで行き、特急に乗っていく場合などは特急の発車時刻を出発時間とする)
●出発時間は下記時間の前後30分有効(12時とあったら11時30分~12時30分)
●自宅からの方位がわからない方は無料サイト「あちこち方位(https://h200.com/houi/)」がおすすめ。左の「方位線」「偏角を考慮」にチェックを入れ、方位線の種類は「風水45/45°」を選ぶ

7・8月の開運方位を発表! 2週間~2カ月後に続々ラッキーが

神社や温泉、滝などのパワースポットに出かけると、さらに効果が期待できそう!

続いて、7・8月の吉方位と出発日時を紹介しましょう。

【7月の吉方位と出発日時】

7/14(土)北 8時 恋愛運アップ。魅力が高まり恋愛と結婚によいことが
7/17(火)南 10時 積極的になることで名声が得られ、仕事で成功し財を成す
7/21(土)西 6時 文章や知恵や企画に関して吉。学力向上し試験に合格する
7/27(金)南 14時 しり上がりに運気がよくなり運気が大きく開ける

【8月の吉方位と出発日時】

8/2(木)東 16時 しり上がりに運気がよくなり運気が大きく開ける
8/9(金)北西 6時 潜在的な威力を持って、願いがかないやすくなる
8/12(日)西 14時 文章や知恵や企画に関して吉。学力向上し試験に合格する
8/21(火)東 14時 恋愛運アップ。魅力が高まり恋愛と結婚によいことが
8/22(水)北東 16時 仕事運、財運吉。積極性が出てビジネスで利を得る
8/26(日)西 14時 文章や知恵や企画に関して吉。学力向上し試験に合格する
8/28(火)南西 4時 強力な財運、ミラクルが得られる。仕事や夢での成功も

吉効果は、行ったその日ではなく1~2週間後から2カ月以内に断続的に現れます。「静と動の働き」によって吉スイッチを押すので、動き出したらなるべく止まらず、着いたらなるべく動かず、ゆっくり時間を過ごすのがミソ。
ぜひ、行ってみてくださいね!

今月のパワーチャージ通信

先日私がパワーチャージに向かった場所は…ハワイ・オアフ島。ハワイは日本人にとってもなじみ深い国ですが、実はパワーチャージに持ってこいの場所。なぜなら、ものすご~くエネルギーがいいから。何もしなくても、ただいるだけで全身のエネルギーが整います。
オアフ島でおすすめなのが、ワイキキビーチの目の前にあるハレクラニホテル。名門ホテルとしても有名ですが、実はこの場所全体がパワースポット。特に、目の前のビーチは「カヴェヘヴェヘ」といって、その昔、カフナ(特殊な能力や技術を備えた専門職に就く人たち)がみそぎや神事をした聖地。この水に浸かるもよし、中庭やプールでぼーっとするもよし…。全身クリアになり運が上がること間違いなしです。

あべけいこさん 写真
あべけいこ

スピリチュアルメンター。有限会社スタープレス代表。ライフパス・アカデミー主宰。
「自分の最高最善を生きる」をモットーに、独自の運気アップメソッドを確立。さまざまな開運法や占術、スピリチュアルメソッドを駆使し、運を開きよりよい人生を送る方法を教えている。
現在は、ヒーリングセッションや各種セミナー、ツアー開催など幅広く活躍中。
著書に「開運おでかけ手帖」(飛鳥新社)、「自分を愛せばすべてがかなう」(ヒカルランド)ほか。
●公式HP http://abekeiko.com
●ブログ「あべけいこ通信」 https://ameblo.jp/happy-abekeiko/
●Facebook https://www.facebook.com/kaiun.abekeiko/

「シティ女子旅スタイル 2018 Summer」はこちら


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月27日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ