島全体がパワースポット! カウアイ島のヒンズー寺院にあるクリスタル


スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方スピリチュアルメンター・あべけいこの “本当の幸運”のつかみ方

一番の開運法は「ラクして楽しく生きる」こと

はじめまして! スピリチュアルメンターあべけいこです。今回から「開運」をテーマにコラムを執筆させていただくこととなりました。
私はこれまでさまざまな開運術を用いて、自分自身の運を開いてきました。西洋占星術、風水、奇門遁甲(きもんとんこう)、姓名判断…果てはスピリチュアル理論まで。

今、時代は移り変わり、現在の地球は宇宙の影響を受けてマッハの速度で大きく変わろうとしています。以前は、引き寄せ理論的なものや風水や占いが開運に役立ってきましたが、新しい地球では徐々にこの考え方が通用しなくなっていくと感じています。

最新の開運術、それは「ラクして楽しく生きる」「本音の自分で生きる」「直感的に生きる」。実はここに集約されるのです。
とはいえ、「じゃあ具体的には!?」と聞きたい人もいるでしょう。そんな人におすすめなのは、ゆるっと緩み、お気に入りの場所に出かけること。大自然のパワーあふれる場所に行くだけで、実は運は簡単に上げられるのです。

今回は海外パワースポットでおすすめの場所を紹介しましょう。

“島全体がパワースポット!”なカウアイ島のヒンズー寺院で
世界に12体しかない「アースキーパークリスタル」の光を浴びる

※アースキーパークリスタルは撮影禁止のため、こちらは寺院入り口のアネラクリスタル

実は国にはそれぞれの土地神様の違い、歴史の違いなどによって流れるエネルギーが異なり、滞在することで自分自身の運気が左右されます。そのため「どんなエネルギーを取り込みたいか」「自分に今不足しているエネルギーは何か」を考えて行き先を決めるのが正解。

そんな中、私がおすすめしたいすべての人のサポートになるエリアは、やはりハワイ。中でもカウアイ島にあるヒンズー寺院を強く推薦します。カウアイ島は手つかずの大自然に囲まれており、島全体がご神域。カウアイ島のどこ…というより島全体がパワースポットと言えるのです。

中でも特にすごいパワーを感じるのがヒンズー寺院。ここには世界で12体しかないと言われる巨大クリスタル「アースキーパークリスタル」が飾られており、このエネルギーがとにかくすごい! この前で瞑想するだけで全身が浄化され、時空間を超える意識の旅ができると感じます。

現在の地球は不穏な出来事も多く、自分自身の身の汚れをはらい、クリアでいることが一番大事。また、エネルギーの浄化は開運の基本中の基本でもあります。のんびり大自然の中で過ごし、アースキーパークリスタルの前で瞑想…、そしてリラックス。これだけで格段に運が開けることは間違いなしです。

ぜひ、夏休みに訪れてみてくださいね。

今月のパワーチャージ通信

開運ハンターな私はパワースポット開拓に余念がなく、毎月国内外のパワスポに出かけています。そこで私が直近に訪れた中でおすすめの場所を紹介。
今回は2018年4月に訪れたマルタ共和国から。イタリア南部にほど近い地中海に浮かぶマルタ島は初期キリスト教の使徒パウロや聖女アガタが過ごした場所。中世の頃、ヨハネ騎士団たちが集った場所としても有名です。島のあちこちには約6000年前の巨石遺跡群も。
中でもおすすめのチャージスポットは、「古都イムディーナ」。中世の面影を残す街のあちこちにはホーリーな空気が。聖パウロ大聖堂からは美しい愛の光が降り注ぐのが感じられました。

「開運おでかけ手帖」を3人にプレゼント

「吉方位におでかけするだけで、人生が変わる!?」とネットでも話題。効果バツグンの開運法「奇門遁甲(きもんとんこう)」を誰でもカンタンに使いこなせる初めての本です。
今回、シティリビングWebでのコラム連載スタートを記念して、3人にプレゼント。締め切りは5月29日(火)。

応募はこちらから

あべけいこさん 写真
あべけいこ

スピリチュアルメンター。有限会社スタープレス代表。ライフパス・アカデミー主宰。
「自分の最高最善を生きる」をモットーに、独自の運気アップメソッドを確立。さまざまな開運法や占術、スピリチュアルメソッドを駆使し、運を開きよりよい人生を送る方法を教えている。
現在は、ヒーリングセッションや各種セミナー、ツアー開催など幅広く活躍中。
著書に「開運おでかけ手帖」(飛鳥新社)、「自分を愛せばすべてがかなう」(ヒカルランド)ほか。
●公式HP http://abekeiko.com
●ブログ「あべけいこ通信」 https://ameblo.jp/happy-abekeiko/
●Facebook https://www.facebook.com/kaiun.abekeiko/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ